« ロア~奇妙な伝説~  シーズン2 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史の選択・「地方の怒り 都を制圧す!~木曾義仲の野望と挫折~」 シリーズ平安の反逆者② »

2019年4月14日 (日)

歴史の選択・大原騒動・1万人が決起した百姓一揆「壮絶な戦いのすべて」

Photo_19
12
12
今からおよそ250年前、飛騨高山で異彩を放つ大規模な百姓一揆が勃発した。
1万人の農民が19年にわたって代官に戦いを挑んだ未曽有の一揆「大原騒動」の真実に迫る。
金権政治家田沼意次を後ろ盾として、幕府の直轄地(天領)に着任した代官・大原彦四郎は、
農民たちに次々に、無理難題を押し付ける。
農民たちは、駕籠訴(かごそ)、強訴など、あらゆる戦術を繰り出して、自分たちの要求を訴え続けた。
ところが、代官は隣の藩の鉄砲隊を引き入れ農民たちに発砲する。
完全に敗北した農民たちが訴えた最後の手段とは?
これまでの百姓一揆のイメージを大きく変えた「大原騒動」の真実をたどる。
12
【司会】磯田道史 杉浦友紀
【出演】若尾政希 中野信子 宮崎哲弥
【語り】松重豊
12
12
1万の農民が参加した、飛騨高山の農民一揆!
1771年から1789年までの、大原騒動!!
何故起こったのか???
12
明和騒動????
農民が飛騨国分寺に集まる!
代官に対する不信感がある!
代官、大原彦四郎が着任する!
森林の伐採を禁じる!!
これに対して農民は直訴する!!
悪代官の見本か????
田沼政権下で、金の力で出世する???
こう言う人間は、叩けばホコリは出る!!!
商人とつるんで金儲けに走る!!
これを知った農民は、商人を襲う!! 明和騒動である!!
12
農民への要求はへ込めるが、首謀者、伝十郎は死罪となる!!!
普通、代官は左遷になるが、この場合そうはならなかった!!
12
12
安永騒動!!
2回目である!! 明和騒動かえあ2年後!!
「一宮大集会之地」
検地を行う! それまでは多少の農民へのお目こぼしがあった!!
実際に一、二割り少なく検地する!!
それをせずに、旧来の田も検地し直すと!!
農民がそれはないはずだと!!! 代官は言う!!
「時にのぞんでは、虚言方便も世の宝なり」
しかし
「仏の嘘を方便と云い、武門の嘘を武略と言う!!」
言う人間が違います!!
江戸で、「駕籠訴」を決行する!!
江戸までどうやって行ったのか??
6人の農民である! 死罪になるので残された残された農民で面倒を見る!!
「駕籠訴」は成功する!!
一人は牢死、五人は獄門!!
が、代官は6人は代表では無いと言わせようとする!!
12
そこで18歳の善九郎が代表である!!
代官は折れたと思われたが、武力による制圧を考える!!
島原の乱以降、一揆に鉄砲は使用しないが、今回は鉄砲を使用する!!
農民側の完敗する??? 善九郎は獄門になる!!
高山、石高が増えて、増収になる!!
代官は出世するが、原因不明の病気で死ぬ!!!!
12
12
幕府は百姓にお触れを出す!!!
徒党・強訴・逃散を禁止する!!
12
12
浅間山が大噴火を起こす!! 飢餓が発生する!!
代官は息子・亀五郎が継いでいる!! 蛙の子は蛙である!!!
農民から搾取する!!  飢饉で幕府から返された金も懐に入れている??
「捨訴」を敢行する!!
田沼意次失脚!! 反田沼の松平定信が老中になっている!!
高山に巡見市使を派遣する!! 農民・忠次郎が先回りして内情を説明する!
かくて、江戸で両者の吟味が始まる!! 同じ白州である!!!
4ヵ月後、代官は八丈島へ流罪!!
忠次郎はおとがめなし!!!
19年に渡る騒動が終わる!!!
八丈島に流されて、宇喜多秀家の子孫と会ったのか?????
幕府も官僚的な人間ではなく、農民のことを考える代官もいた!!
徳川家康には、三奉行もいた!!
12
12

« ロア~奇妙な伝説~  シーズン2 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史の選択・「地方の怒り 都を制圧す!~木曾義仲の野望と挫折~」 シリーズ平安の反逆者② »

テレビ番組」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロア~奇妙な伝説~  シーズン2 2018 amazonビデオ | トップページ | 歴史の選択・「地方の怒り 都を制圧す!~木曾義仲の野望と挫折~」 シリーズ平安の反逆者② »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ