« 英雄たちの選択・決戦!真田丸 父の教えか? 兄弟の葛藤か? 真田信之の決断 | トップページ | 英雄たちの選択・「幕末秘録・琉球黒船事件 調所広郷 命をかけた秘策」 »

2019年4月 1日 (月)

新元号「令和」 官房長官一問一答 万葉集「初春の令月にして、気淑く風和(やわら)ぎ…」引用

Photo_32

 

Photo_35


号外が出ている!!!
安倍晋三首相は正午すぎ、首相官邸で記者会見!
新元号「令和(れいわ)」について「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」と述べた。
首相は新元号に込めた願いを「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然。
こうした日本の国柄を、しっかりと次の時代へと引き継いでいく。
厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、
一人ひとりの日本人が、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。
そうした日本でありたいとの願いを込め、『令和』に決定した」と語った。

「令和」は万葉集の梅の花の歌32首の序文にある
「初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かお)らす」から引用したものであります。
漢字が読めない!!! 読み方がうってある漢字で、半分は読めない!!!

明治、大正、昭和、平成時はどうだったのか??? 調べてみた!!

「明治」は「聖人南面して天下を聴き、明に嚮(むか)ひて治む」から、
過去の改元の際に江戸時代だけで8回、計10回!
「正長」「長享」「慶安」「承応」「天和」「正徳」「元文」「嘉永」「文久」「元治」候補として勘案されている!

「大正」の由来は『易経』彖伝・臨卦の「大亨以正、天之道也」(大いに亨(とほ)りて以て正しきは、天の道なり)から、
候補は「元弘」「承応」「万治」「貞享」

「昭和」の由来は、四書五経の一つ書経堯典の「百姓昭明、協和萬邦」
(百姓(ひゃくせい)昭明にして、萬邦(ばんぽう)を協和す)による!
他は「神化」「元化」「昭和」「神和」「同和」「継明」「順明」「明保」「寛安」「元安」

「平成」は『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、『書経(偽古文尚書)』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」
「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味である!
他は「大成」(北周)や「成化」

平成までは、中国の経典から取っている!
今回は日本の「万葉集」からである!!
中国から取りたくなかった???? そう言う政治家も多い!!!
それよりも漢文を勉強していない政治家が多いので、中国の経典が分からない!!
『易経』『書経堯典』『史記』
読んだこともない??  史記は解説を読んでいる!!

「平成」の時は、小渕官房長官が歴史に名を残した!!
単に発表しただけだが………
「令和」は菅官房長官である!! 政治家なら発表したいと思う!!

 

Photo_33

Photo_34


子供の頃はかわいらしかった………
明治 明治製菓、大正 大正製薬、昭和 昭和電工…………
そう言う因果関係を信じていた???
親父に馬鹿にされたが…………
平成の時は、朝日もあったようだが………
会社の女の子に馬鹿にされたが………

今回の年号にいちゃもんを付ける国があると思うが………
何をやっても、クレームを付ける??
日本の国花は桜であるが、菊だと言っているようだが………

 

 

« 英雄たちの選択・決戦!真田丸 父の教えか? 兄弟の葛藤か? 真田信之の決断 | トップページ | 英雄たちの選択・「幕末秘録・琉球黒船事件 調所広郷 命をかけた秘策」 »

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 英雄たちの選択・決戦!真田丸 父の教えか? 兄弟の葛藤か? 真田信之の決断 | トップページ | 英雄たちの選択・「幕末秘録・琉球黒船事件 調所広郷 命をかけた秘策」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ