« ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8 エピソード4 2019年 ひかりテレビ | トップページ | ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「スパイ ゾルゲ 理想と愛に殉じた男」 »

2019年5月 7日 (火)

本・日本人として知っておきたい「世界激変」の行方 ➁(2016/12/16)・中西 輝政

Photo_36


第四章  「グローバリズムの限界」に直面し流動化する世界
英国のEU離脱がある! 英国のEU依存は、言われるほどではない?
英国は今豊かである。 輸出もヨーロッパは40%でその他の地域の方が多い!
それに旧植民地との関係が深い1 北海油田もあるが、これはスコットランドである?
要は充分にやっていける??
英国にはアメリカと動かす力がある? ドイツ・フランスには無い?
ドイツの利害は中欧にある。 デンマーク・オランダは反独と言う!
ドイツは英国のEU離脱にも、「どうぞ!」と言う態度である!!
英国のEU離脱は当然なのか??

シティが離脱を求めた? ウオール街もヒラリーを支持しなかった?
EUはドイツである?
英国の離脱は、民主主義とグローバリズムは相いれないものだと!!
ギリシャもEUの緊縮策を受け入れないが、ドイツはかたくなである!!

歴史を転換させた五つの出来事。
〇 イランのホメイニ革命
〇 ソ連のアフガン侵攻
〇 ローマ法王、ヨハネ・パウロ二世が母国ポーランドを訪問
〇 中国の経済改革
〇 サッチャー政権の樹立
これから始まっている??
EUにユーロ??  ヨーロッパを一つにして戦争を無くす??
どの本を読んでも無理なようである!

「要注意潜在敵国」 ロシア、中国、イスラム過激派、インド、ブラジル、エジプト、サウジ、トルコ。
一応同盟国なのは、日本、フランス、ドイツであり、米英同盟比べると、日米同盟は二流扱いである!
英米の「血の同盟」がある。
ウオール街とシティは昔から完全に一つである!

イギリスのEU離脱により、旧東欧諸国はEUを当てに出来ずにロシアへ接近する?
EUが当てにならなければ、保険がいる! それがロシアである!!
「スラブの血盟」?? 旧ソ連圏である!!

イギリスのEU離脱前の統合性の強さを回復することは無いと言う!
要は長期的に見ればEUは解体される??


第五章  「地獄のオセロゲーム」化するアジア
中露は相互の「革新的利益」を死守るべく結束した?
中国はアメリカをアジアから追い出したい!
ロシアも極東とヨーロッパに関係しているが、英国のEU離脱がありヨーロッパは弱体している。
プーチンは極東を見る余裕が出来た??
ロシアにとってもアジアからアメリカを追い出したい!!
その為に日本を懐柔する必要があり、さかんに北方領土等のエサをぶら下げられている?
日本の外交で中露にくさびは打ち込めない!
中露同盟の戦略的ターゲットは日本である?
日米同盟より、中露同盟の方が結束が固い!!

インドが日本と価値観を共有する戦略的パートナーとさかんに言われている!
日本は、「日米豪印」で中国の海洋進出抑止するパートナーと位置付けている!
インドは自国の経済発展が最優先である! 精神主義の国である!!
内心、物質主義のアメリカを内心軽蔑して一段低く見ている!
そんな日本を冷めた目で見ている??
東南アジアの国全体が、保険をかけている! 中国である!
日本が援助してきたことも中国にひっくり返されて、薪日から親中になりかけている!
日本と中国を天秤にかけているアメリカ!
ウオール街は、普遍的価値など関係がない!
そう言う目で見る必要がある!!

ドイツの存在がある!
ロシアとドイツは、多くの共通利益を持っている!
英国のEU離脱は何かと口を出す英国は独露の共通利益である!
独露首脳は通訳なしで会話出来る! アメリカは内容が知りたくて盗聴した!!
このドイツが中国に接近している?
共通価値観なんか関係なしで、単に利益だけで結びつく??
オーストラリアは今は親中政権である!
オーストラリアの潜水艦が日本製を採用しなかったのは中国の働きかけと言う!
中国にすれば、「たかが安倍外交」と思っている!!
イギリスも中国に向いている??
最悪なのは、「中独露三国同盟」である!!
日清戦争後の三国干渉もドイツ、ロシア、フランスであり、主役はドイツ、ロシアであった?
そう言う現状を見て外交を行う必要がある!


第六章  これから十年、日本はどうすべきか
「大きな底流を早く見つけろ」
「しっかり準備して、できるだけゆっくり行動する」
「交渉事は、つねに粘り強く主張する」 世界では謙虚の美徳など通用しない!
「大きなものが動くところでは、あるところで潮目を見て潔く譲歩する」

『今後の世界の五つの変化』
①  中東情勢の不安定化によりテロが多発する
②  ロシアの民主化が失敗する
③  中国が日本と敵対する存在になる
④  アメリカが衰退する
⑤  ヨーロッパ統合が失敗する

中国は今後何年かで経済危機に襲われる?
日本の識者も中国は弱体化すると言っている。
著者の予想では2030年にアメリカを中国を抜く!!
2049年とも言うが………

幕末の長岡藩の「重武装の局外中立」がある!
これは失敗だと言う! 確かにそう思う?
日本もそう言う戦略を取るべきではないと!
アメリカ、ロシア、中国の間で、局外中立を保てるほどの力は持てないと!!
平和憲法が邪魔をしている。
「何事も学ばず、何事も忘れず」
見たくないものは見ない!!

アメリカ、ロシア、中国の間で、局外中立を保てるほどの力は持てないと!!
平和憲法が邪魔をしている。
「何事も学ばず、何事も忘れず」
見たくないものは見ない!!

「共通の価値」 「普遍的価値」と言う観念論の世界では無く、実用主義で動く!
新しいパートナーを増やす! 多少の価値観が違っても日本の安全に有効なパートナーを見つける!
幕末の尾張藩を例に出している。
徳川御三家でありながら薩長に付いた!
タイミングの問題も有るが、過去のしがらみを捨てる!

多くの日本人が情報を見る時間違えやすいことがある。
〇 「新しい見方か、古い見方か」にこだわる。古いと言われることを恐れる!
〇 「多くの人がそう言っている」
〇 「我が国にとって都合の悪いことは口にするな」
日本のインテリのレベルが未熟である??
過去の歴史的事件を参考にすることが必要である!

「トランプ、プーチン、習近平」の三人が揃った世界が日本にとってもはや安泰世界では無いと!!


日本人として知っておきたい「世界激変」の行方 ②・中西輝政

 

« ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8 エピソード4 2019年 ひかりテレビ | トップページ | ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「スパイ ゾルゲ 理想と愛に殉じた男」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8 エピソード4 2019年 ひかりテレビ | トップページ | ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「スパイ ゾルゲ 理想と愛に殉じた男」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ