« CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  2017  amazonビデオ | トップページ | 映画・フィフス・ウェイブ 2016 amazonビデオ »

2019年7月 1日 (月)

映画・『MW』(ムウ) 2009 amazonビデオ

Mw


梨園に生まれたエリート銀行マン・結城美知夫は、少年時代に南国の沖ノ真船島(おきのまふねじま)を訪れる………
その際、同島に駐留する某外国軍の秘密化学兵器「MW(ムウ)」が漏れた。
島民が相次いで変死し、自らも毒ガスを吸ったショックから、結城は心身を蝕まれる。 16年前である!
沖ノ真船島の犠牲者たちは、外国軍、政治家らの手によって跡形もなく処分される!
結城は、復讐を実行する!!  MWを奪い、全世界を自分の最期の道連れにしようとたくらむ………


手塚治虫の漫画が原作である! 異才を放っていると???
これは見ていない! なんか怖くなっていたので見ていない!
今回も、いつもの如くamazonビデオで興味を感じて観ることにした………
奇妙な作品であるが、復習者のドラマとして見るならまっとうである??
アクションシーンも面白い???
出演者は下記の通りである!!


結城美智雄   玉木宏      表の顔はエリート銀行員、裏の顔は猟奇殺人犯!
賀来裕太郎    山田孝之    教会の神父
溝畑智史     山本裕典    東京中央新聞の駆け出しの新聞記者
橘誠司       林泰文      刑事で、沢木の部下
望月靖男     品川徹      大臣
松尾         鶴見辰吾    望月大臣の秘書
牧野京子     石田ゆり子   東京中央新聞の記者
沢木和之     石橋凌      警視庁捜査一課の中年刑事


玉木宏は、相変わらずである!!
今回、 沢木和之、警視庁捜査一課の中年刑事を石橋凌が演じる!
これがいい演技である!!
前から脇役でも、こわもてする役は向いている!!
品川徹は大臣役で、こう言う役が多い!!
石田ゆり子が辛い役で出演しているが………

いきなり虐殺の場面から始まる!!
沖ノ真船島である!!
ありえそうな話であるが………
死体は焼かれて、一切の証拠を無くそうとする!!
果たして誰が???

次に誘拐の場面である???
舞台はタイ???
派手な追撃戦が行われる………
沢木和之(石橋凌)が犯人を追いかける!!

Photo_188 石橋凌

上手く演じている??
結城美智雄(玉木宏)を追いかけるが………

結城は着々と計画通りに進める!  復習が始まる………
生き残りは二人である!
一人は神父である!!
告白の場所を通して会話している!!

望月靖男(品川徹)は見るからに政治家である!!
寝業師である???
選挙資金がいる?? 政治には金が要る!!
付け入るスキはある???
10億円??  裏金も金額が多い!!

この映画、結城と沢木のやり取りが見ものである!
お互いに手の内は読んでいる???
結城は16年前の後遺症に苦しんでいる!!
それに間違いなくおかしいと!! 殺人もためらわない??

目的のためには手段は選ばない??
牧野京子(石田ゆり子)は、執念で真相に近づく???
沢木の直感が結城を指している???

最終段階の計画が実行される!
その前に、牧野京子(石田ゆり子)を助けていない………
沖ノ真船島で証拠隠蔽を図る外国勢力、つまり米軍と日本の政治家が攻撃して来る?
攻撃ヘリで銃撃される!  銃撃だけである!!!
下に降りて来て死亡まで確認していない??
それが問題か?? 結城の非情さが出て来る………

ここで生き延びて、最終計画に進む!!
ここに沢木が来る!  迫力がある!
実行部隊は、アメリカ軍である!!
米軍が攻撃の主体である! 司令官を人質に取られている???
結城の死体は確認されていない………
みんな死ぬのか?? 最後に思ったような、面白い結末になる!!!
石橋凌と、玉木宏が良かった????

 

« CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  2017  amazonビデオ | トップページ | 映画・フィフス・ウェイブ 2016 amazonビデオ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  2017  amazonビデオ | トップページ | 映画・フィフス・ウェイブ 2016 amazonビデオ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ