« 本・本土決戦幻想 オリンピック作戦編 昭和史の大河を往く第七集(2009/6)・保阪 正康 | トップページ | 本・半藤一利 橋をつくる人/のこす言葉(2019/5)・半藤 一利 »

2019年8月 8日 (木)

本・本土決戦幻想 コロネット作戦編 昭和史の大河を往く第八集(2009/9)・保阪 正康

Photo_20190802103501


昭和21年3月1日、米軍、相模湾、九十九里浜に上陸。目標は東京。
広島・長崎以降も次々に投下される原爆、500万人以上の戦死者、米ソに分割占領され焦土と化す国土…。
悪夢の本土決戦の結末を予測する


オリンピック作戦編に次いで読む!
相互関連はあまりない??
オリンピック作戦は行使されていて、昭和二十一年三月一日に関東上陸である!!
降伏していたよかった???  両方読んでいるが、とりあえず本土決戦したい!!
戦法としては、特攻である!!!
ヨーロッパ戦線が勝利で終わっている! 兵はもう終わりと感じている!
まだ日本戦に行かなくてはならないのか?? そう言う状況であったようだ??
いくら休養して充電しても果たして戦えたのか??
内容は下記の通りである!!


マッカーサーの野心とコロネット作戦
昭和二十一年三月一日、米軍関東上陸  コロネット作戦
相模湾に上陸するアメリカ第八軍と守る日本第五十三軍
あってはならない戦い  勝算なき「関東決戦」
あの戦争の週末点  本土決戦という「敗戦のかたち」
陸に上がった連合艦隊司令部  日吉台地下壕
戦艦大和の最後と日吉台連合艦隊司令部
渡邊恒雄二等兵が相模湾で夢見た「空想」
松代大本営内の昭和天皇の「御座所」
軍が守るものは何か  スイスと日本の違い
終戦への道を模索する鈴木内閣と本土決戦派の確執
鈴木貫太郎の終戦への固い決意
九十九里浜を望む山中に残るトーチカ跡
本土決戦前夜、勤労動員生徒と学徒兵の証言
一九四五年八月の日米の市民たちの感情
竹槍300万本あれば日本は防衛できる?
「竹槍では間に合わぬ」 東條首相VS毎日新聞
「国民総玉砕願望」としての本土決戦
米ソに分断された二つの「日本」
「大量自死の悪夢」として記憶される本土決戦
あとがきに代えて  国民を不条理な死に追いやる史上最悪の作戦


歴史に名前を残したいマッカーサーの野望がある??
日本に上陸し日本を屈服させた司令官として………
硫黄島、サイパン等は海兵隊が主体である!
が本土上陸はマッカーサーが指揮したい!
その為には海軍も自分の支配下としたい!!
そう考えると、実際はどうなのか??
艦砲射撃に、空母からの1000機近い艦載機がある!!
陸軍は硫黄島からP51ムスタングを攻撃に使う??
上陸には海兵隊、海軍の協力が必要である!
キングにミニッツがどう判断すのか???
ただえさえマッカーサーとキング、ミニッツは対立している!
フィリピン素通りの作戦もあるが、マッカーサーが譲らない!
「アイ・シャル・リターン」の言葉を守りたかった!!
ミニッツは最短コースを走りたい??

アメリカの日本の評価がある!
「日本は、その能力および意志の続く限り、本土防衛のためにあらゆる手段を用いて、
戦争を継続するだろう! 帝国内の組織的軍隊だけでなく、狂信的な国民によって戦われるだろう!」
日本は決して降伏しないだろう???  容赦しない!!!
アメリカの世論が厭戦気分になっていない? 日本の息の根を止めるまで攻撃せよと!!

ドイツとは別だろうが、「無条件降伏」によりどうにもならなくなった??
最後まで戦うしかなくなった!!
日本は無条件と言う条件があるはずだと??
ドイツはベルリン陥落まで戦っている!
もっと早く降伏していれば、原爆もソ連の満州侵攻も、樺太の悲劇も無かった?
そう思うと軍部は何を考えていたのか??
国民を守るためにないようだ………
九十九里浜と相模湾に上陸する!
当然、事前のB29の爆撃に艦砲射撃! 艦載機による徹底的な補給路に防衛基地の破壊!!
それだけで降伏しそうであるが………
アメリカの硫黄島への艦砲射撃の映像を見たと思うが、恐ろしい???
この場合、F4Uコルセアの戦闘爆撃による攻撃は、動くモノ全てに行われる!!
この時期、厚木基地も機能していなのではないか??
本土防衛とは言え、戦闘機は昭和二十一年まで残っていない???

相模湾の司令官、赤柴八重蔵が戦後語っている!!
上陸後のアメリカ軍に対しては、肉弾特攻である!
将兵と共にここで死ぬ覚悟だったようだ!! おめおめ生きてはいられない!!
相模湾の日米両軍の比較がある?
物量作戦VS体当たり攻撃???
日本は士気が下がり、離隊逃亡者が続出せていた??
作戦家も「勝利の成算なし」と自覚している??
第53軍に知った名前を見つけた?? 大橋武夫である!
読んでいて思うが、もはや作戦も何もない!!
渡邊恒雄も二等兵でここにいたようだ!  今から見ると考えられないが………

連合艦隊司令部は陸に上がった???
海軍特攻兵器は桜花等2000機、一般作戦機1000機、回天118席、蛟龍74隻、
海龍252隻、震洋3000隻!
これだけで7000人は死ぬ! 基地が発見されると整備兵も殺される!!
必勝の信念は失われていた???
これは終戦時の数と思う? 上陸時にはもっと少なくなっている??
特攻を命じるだけの存在か???
大和の特攻???
アメリカの情報を持って行くと、
「こんな不愉快な情報をもって来るな! 喜ばせる情報を持って来い!」
海軍善玉論が呆れる???

松代大本営に天皇陛下を隔離する?
南北朝時代???  天皇の激怒も意に介さぬ中堅幕僚??
国体維持こそすべてである?
天皇に諫言すべきだと!!  
大西瀧次郎は、「天皇の手をねじり上げても特攻機に乗って突っ込んで貰うと!」

金沢の152師団は、草草鞋を履いて、3,4人一人しか鉄砲を持っていない??
飛び込んで自爆するするだけの兵である??
スイスと日本の違いがある???
「スイス国民の生命と自由を守るために戦うが、一般民衆、女子供が生き残ってこそ意味がある」
自己陶酔的な死を戒めている!!

東條英機は終戦内閣を警戒していた??
本土決戦を妨害する、陸軍の意向を無視する内閣は直ぐに潰れる!!

鈴木内閣は、天皇の意志を尊重し終戦に向かう??
この議会も一億総特攻を主張し、内閣を反逆者扱いする?

ノルマンディー上陸地にはドイツが防衛網を気づいている!
要はコンクリートに地雷機雷で上陸阻止である!
この時、ドイツ空軍は何も出来なかった???
日本の場合は、壕と言うより子供がほった横穴と言う?
設備が完成していないと言うより、何も出来ていない??
とは言えアメリカも日本の特攻により死亡者が多ければ困る?
日本の場合その飛行機はあるのか??? 
原爆は上陸前に最適の兵器か???

オリンピック作戦編では特攻隊員と交流が語られていた!
今回は学徒兵などの証言がある!
著者は昭和史の講座を開いている! 14年ほど続けたようだ!!
参加者は自分の行動の意味を確かめたい??
数学科の女学生は何か分からないが、計算をやらされた??
B29撃墜の為の高射砲の角度を計算だっただった?

本当のことを書いた日記が見つかり、区隊長は不問にしてくれた?
これは本人のためと言うより自分の為なのか??
風船爆弾だけを造っていた少年兵もいる??
アメリカでは日本の上層部の出す自殺攻撃の方針に従うと思われていた??
8月15日の終戦は、お互いに良かったんだろう………

竹槍300万本を国民にくばれば勝てる???  荒木貞夫大将!!
皇土死守の犠牲となって喜んで死ぬだろう???  杉山元元帥!!
あくまでアメリカに屈服しないと戦えば決して日本は敗れない??
自分の都合しか考えない??
負けたと思って戦っていない??  そんな奴は一人もいない??
そう豪語している???  信じたいものしか信じない??
荒木貞夫は石原莞爾に徹底的に嫌われていた! 石原は荒木の無責任と無能ぶりが我慢ならなかったようである!
二・二六事件の只中、陸軍省で荒木と遭遇した石原陸軍大佐は荒木に向かって言ったようだ?
「ばか!お前みたいなばかな大将がいるからこんなことになるんだ」と罵倒した!
荒木が「上官に向かってばかとは軍規上許せん!」と言い返すと「反乱が起こっていて、どこに軍規があるんだ」
二・二六事件の時の真崎・荒木である??? 陸軍も人がいないのか??

竹槍では間に合わぬ???
こに記事を書いた毎日新聞の記者は、東条英機の怒りを買い、37歳で召集される?
懲罰と思われないために250名の同年代を招集している??
かれらは硫黄島に送られて戦死したようだ! 記者は生き延びれた様だが………
岡山の部隊では、ルーズベルトとチャーチルの藁人形を竹槍の訓練に使った?
何か北朝鮮と同じで、末期的な国は同じことをするのか???

戦後日本に来た記者は驚いた??  日本の産業は破壊された?
が、いまだに生産可能な軍需工場がある!
これを非難される空軍パイロットの思いはいかなるものか???

大西瀧次郎が言った??
局地戦で負けても日本人の1/5が戦史する以前に敵が参ること受け合いだ?」
日本は310万人死亡している?
本土決戦になればこの倍以上死んでいたかもしれない?
絶望的な戦いである!
「日本のいちばん長い日」で、このアメリカ一国と交渉出来る内に終わらせたいと!
連合軍の実情を理解している???  ソ連参戦もあり得る??  
8月15日で終わらなければ、北海道にソ連の侵攻がある!
日露戦争と言うより、ソ連はシベリア出兵での日本に対して恨みがある!
その恨みを晴らす戦いになる??
本土決戦までに北海道で絶望的な戦になる??
本土決戦に影響がある??
北海道から東北に侵攻して来たら、アメリカとも揉めていたかもしれない?
「佐藤大輔・征途」の世界である!
朝鮮戦争時、日本でも日本戦争が起こっていたかもしれない???
最悪の仮説である!!

そうまでして帝国軍隊は何を守ろうとしたのか??
「防衛しようとしたのは、帝国の栄光と歴史に立脚した国体」
著者が言うように、あそこで終わって良かったのだと!
7月で終わっていたらもっと良かったのか??
国体の維持と言っても、天皇の意志も無視している?
読んでいて思うが、ずるずると引きずって多くの人を死なせている??

南米パラグアイを見習えと言う中堅幕僚がいる!
19世紀後半に三ヶ国と戦い大統領も戦死し、52万の人口が21万になった?
日本陸軍が信じられなくなるが………
大西瀧次郎も死んで当然であるが、堂々と裁判で喋り、自決せればよかったのではないか?


本土決戦幻想 コロネット作戦編 昭和史の大河を往く 第八集・保阪正康

 

« 本・本土決戦幻想 オリンピック作戦編 昭和史の大河を往く第七集(2009/6)・保阪 正康 | トップページ | 本・半藤一利 橋をつくる人/のこす言葉(2019/5)・半藤 一利 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・本土決戦幻想 オリンピック作戦編 昭和史の大河を往く第七集(2009/6)・保阪 正康 | トップページ | 本・半藤一利 橋をつくる人/のこす言葉(2019/5)・半藤 一利 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ