« 本・本土決戦幻想 コロネット作戦編 昭和史の大河を往く第八集(2009/9)・保阪 正康 | トップページ | 韓国大統領の作り笑いを観なくて嬉しい!!!! »

2019年8月 9日 (金)

本・半藤一利 橋をつくる人/のこす言葉(2019/5)・半藤 一利

Photo_20190803064101


今こそ伝えておかねばならない歴史として「昭和史」に取り組みつづける、原点と活力の源はどこにあるのか。
悪ガキ時代、戦争体験と雪中猛勉強生活、編集者時代の「秘話」
89歳、まだやる気まんまん。「昭和史」の第一人者が語る波瀾の生涯。
老いにも惚れる、痛快人生!

89歳である!!
初めて著者を意識したのは、「山本五十六の無念」だった!!
これはよく覚えている!! 司馬遼太郎まで出て来た!
「風土など当てにならない、その人を理解するのにその風土的概念を充てるほど滑稽なことは無い」
そう言う話で、越後長岡出身・山本五十六と、テキサス出身・ミニッツを比較していた!!
昭和史は著者と保阪正康に教えられたと思う!!
その他兵器・暗号などについては、三野正洋、谷光太郎、吉田一彦、広田厚司、大内建二らである!!
太平洋戦争は、開戦から終戦まで、ほとんど書いている??
ただしインパール作戦は書いていない!! 子供時代から現在までの経歴が書かれている!
内容は下記の通りである!!

遊びつくした子ども時代
大空襲と折衷鍛錬
ボートにかけた青春
「昭和史」と出会った編集長時代
遅咲きの物書き「歴史の語り部」となる
のこす言葉
略歴

越後長岡への疎開!
学生時代のボート部!
編集長時代!! 坂口安吾に伊藤正徳との出会い!
執筆時代!!
現在を憂いている???
著者の本はよく読んでいるので、知っている話も楽しい!!

遊びつくした子ども時代
昔はよく人も死んだ!!
著者は長男で、3人の弟妹を早くに亡くしている!!
遊びまわったが、現在と比べて健全ではないかと思うが………

大空襲と折衷鍛錬
戦争が始まる!! 多くの人の死を見ている! どのような影響があったのか??
勤労奉仕に駆り出される!
長岡に疎開した時に、東京と地方の差を知ったのではないか??

今の福島の話かと思う話がある!!
疎開先で上級生に、「おい疎開!」と言って殴られたようだ!!
長岡で雪の中を歩いて足腰が鍛えられた?
一高を受けてすべり、浦和高校を受ける! そうして東大に入学する!!

二宮尊徳の話は無い!!
薪を背負って本を読んでいる! 何が書いてあるか調べて怒られる!!
司馬遼太郎に、そのころから探偵をやっていたのか?
そう言われたようだが………

ボートにかけた青春
著者は橋の興味を持っていた? 橋はフランスが進んでいたようだ!
フランス語がいる!!
浦和高校でのボートの話がある!!  進学校である!!
ボートなんかやっていたら勉強について行けない??
理系から文系へ変わらざるを得なかった………
インターハイに出るかどうか??
要は夏休みを練習に使うと勉強出来ない!!  辞退の話が出る!!
著者は夏休みに「戦争と平和」「ジャン・クリストフ」を読みたい!!
著者は辞退に票を投じた??
辞退となったが、結局ボケっとして過ごして、本も読まなかった!!
後悔している!!
著者はボートは個人競技ではなく団体競技という事を思い知った………

東大ではボート部に所属し、オリンピック出場手前まで行った??
結局行け無かったようだが………
卒論がある!!
テーマは「堤中納言物語」???????
短いので選んだ?  それに岩波文庫で本は一番薄い!
著者は浅草大学で勉強した!!  ストリップである????
改めて親近感を持てる???

「昭和史」と出会った編集長時代
昭和27年に就職活動で文藝春秋に入社する!
橋の技術者を諦めて新聞記者になる?  著者はのんびりしていたようだ??
と言ってももう遅く、東京新聞と文藝春秋しか残っていない!
試験会場が東京新聞は中央大学で知らない! 文藝春秋は東京大学で知っている我が家である?
700人ぐらい受けて一次を何とか通る!
後はコネで圧力をかける? そんな時代だったみたいだが………
四次の最終面接で通る!!
卒業する時に、口頭諮問があり文藝春秋に就職が決まっているとの事で卒業させて貰った???
そんな話が書いてあるが………

文藝春秋の採用方針!
一人は秀才、一人はジャーナリスティックな人、一人はもしかしたら花咲くかもしれないボンクラ!!
横綱ばっかりでは相撲は成り立たない?

酒が強いという事で、坂口安吾の担当になる!!
次いで伊藤正徳の担当になり、教えられることは多かったようだ!!
歴史を学び、伊藤正徳と出会いで昭和史にのめり込む!!
数多くの軍人に会っている!!
栗田健夫、小沢治三郎、草加龍之介、田中頼三、今村均、宮崎繁三郎、淵田美津雄、渡辺安次………
800人に及ぶと言う! 語らずの提督はついに語らなかった………

最初の妻と離婚している! 家庭を顧みていない!! 逃げられたと言う!
酒に麻雀に花かるた、囲碁、将棋?? 趣味が違う!!
「人物太平洋戦争」を出す! 
そして「日本の一番長い日」を出す!!
半藤一利の名前じゃ売れない?? 大宅壮一に名前を借りる!
会社もえげつない! 印税は会社に入った!! 半藤一利は反動と言われている!
友人の妹と結婚している!!!
偉くなるが、書きたい本がある!
広島、長崎、ソ連侵攻、十五日になるまでの日本の苦闘!!!
結局太平洋戦史を書いたことになる!!
『ノモンハンの夏』『真珠湾の日』『山本五十六』『遠い島ガタルカナル』『ルンガ沖夜戦』
『レイテ沖海戦』『ソ連が満洲に侵攻した夏』『聖断』『原爆が落とされた日』
著者の本はよく読んでいる!! そのおかげで知識は付いたと思っている!!
松本清張、司馬遼太郎とも交流があり、昭和史を研究する!
松本清張には2・26事件、司馬遼太郎には統帥権を教えられる!!
会社の方はあまり熱心に仕事はしていない!!
役員にもなり、執筆活動を始める!!!

遅咲きの物書き「歴史の語り部」となる
専務時代に「昭和天皇独白録」を検証し、出版する!!
こう言うのは偽物の可能性がある??
ヒトラー日記の例がある!!
これを発行するが、宣伝にNHKを利用する!
100万部以上完売する!!

64歳で退職し、「日本の一番長い日」を自分の名で決定版を出す!!
著者の自慢がある!!
「半ちゃんギャルズ」 美人の女子社員がいる??

昭和史はインタビューの相手もいる!
が、幕末史となると文献が相手である!!
読めないし、作為があるかもわからない??
著者は龍馬暗殺の黒幕は、薩摩と踏んでいる????

昭和は、立憲君主国であり、大元帥が統帥権を持つ軍事国家出る?
どちらも天皇が長である!!  現在戦前を懐かしむ声もある!
何も生活がではない??
天皇を元首に、自衛隊を国防軍に???
昭和史を学び直す必要がある!!
今の安倍政権には批判的である???
歴史に学べではなく、歴史を学べと!!
靖国神社への批判がある!!
A級戦犯合祀!
戦争で戦死した船員や職人さんはかっては祀られていない!!
インドネシア独立に協力した日本兵も脱走兵扱いだった?
サイパン、沖縄で死んだ民間人もいる!
空襲で死んだ民間人は??

著者は30年来、8月1日から31日まで、1分間黙とうをささげている!!
著者は自分の人生を「漕」の一文字で例えている!!
要は、漕ぎ続けている!! 人生を昭和史を!!
一所懸命やれば見えるものもある!!!


半藤一利 橋をつくる人/のこす言葉・半藤一利

 

« 本・本土決戦幻想 コロネット作戦編 昭和史の大河を往く第八集(2009/9)・保阪 正康 | トップページ | 韓国大統領の作り笑いを観なくて嬉しい!!!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・本土決戦幻想 コロネット作戦編 昭和史の大河を往く第八集(2009/9)・保阪 正康 | トップページ | 韓国大統領の作り笑いを観なくて嬉しい!!!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ