« 本・語り継ぐこの国のかたち 第一部 (2018/10)半藤一利 | トップページ | 本・帝国軍人の弁明: エリート軍人の自伝・回想録を読む(2017/7)・保阪 正康 »

2019年8月12日 (月)

本・語り継ぐこの国のかたち 第二部(2018/10)半藤一利

Photo_20190803065401


第二部 この国の未来に伝えたいこと
・信念をつらぬく覚悟を  陸奥宗光と外交の神髄
たいそうに言うが、「ユングの同時性の法則」
NHK歴史ヒストリアで、陸奥宗光をやっていた!!
丁度同じ時期にこの本を読んでいる!! 何かあるのか???
司馬遼太郎が書いていたが、日清戦争は陸奥宗光、日露戦争は小村寿太郎がいた!!!

陸奥宗光は坂本龍馬に引き立てられる!!
能力はある!!
紀州出身で海援隊に属している!
坂本龍馬暗殺後、船の衝突で揉めた紀州藩が暗殺の黒幕だと思い復讐に走る???
維新後、西郷の乱で土佐も同調する側に立つ???
捕らわれるが、ヨーロッパに遊学し、外務省に入る!
不平等条約改正を図る!! イギリスがターゲットか??
日清戦争が始まろうとしている!
これに勝利して、不平等条約は改正される!!!
が病が身体を蝕んでいる!!
講和条約と三国干渉がある!!

遺書「蹇蹇録」がある!!
「その進むを得べき地に進み、その止まらずを得ざる所に止まりたるものなり」
「蹇」の意味は???
「臣が一身の利害をかえりみず苦心惨憺して忠誠を尽くす」

・正しいことを言う勇気  石橋湛山が思い描いた未来図
著者には「石橋湛山」の本がある!
国力がある??  日本は日露戦争で使い果たしている??
この時に、大日本主義で行くべきか??
それとも小日本主義で行くのか??
実際の国力を国民に知らせていない??
世界の五大強国になったと???
第一次世界大戦に日本は参戦している!
日英同盟で、イギリスから依頼があったと思ったら、そうではなく日本が勝手に宣戦布告した??
ヨーロッパに出兵せずに戦った?
それで勝者の一員になった?? ヨーロッパでの戦争を経験していない?

石橋湛山は、「一切を棄てる覚悟」「大日本主義の幻想」
植民地政策を批判した! 日本だけ自由主義を掲げれば日本は尊敬される?

軍の要求に従って、記事を書けば言論の自由は無くなる!
それなら滅びた方がましであると!!!

・言論の自由をいかに守るか  権力とメディアの日本史
戦前の秘密保護法!!
決して国民に目をふさぎ、耳とおおえと言うような、昔の代官時代の立法ではない??
80年後の今、同じことが起こっている??

信じられないが、メディアが一丸となって立ち向かった??
ロンドン軍縮会議の、統帥権干犯である!
軍部の独走を危険とみなした??
しかし、満州事変を起こした軍部を称賛する??
新聞は戦争とともに栄える???

言論の自由は、ある日急に失われるのではない!!
徐々に締め付けられる???
監視を怠ることなかれと!!!

・知識人の役目  小泉信三と戦後日本の精神
小泉信三である! 親父の本棚に本があったので名前は知っていた!
昭和天皇の話では、必ず登場する!!
著者とは関係が深そうである………
フェアプレーの精神!!
公正明大に勝つために全力を尽くす!
勝った時は奢らず、負けた時は粛々と負ける!

著者の小泉信三とも交友が語られる………
出来る人は違う???
平生の心がけ!
イエス、ノーをはっきりさせる!
戦後失われたもので大事なものは、サムライの精神!!

・語り継ぐこの国のかたち  司馬遼太郎の遺言
小説は書かなくなった??
「この国のかたち」「街道をゆく」「風塵抄」を書く!
「この国のかたち」で統帥権を出している!
不思議な生き物としていた??
責任と言うものを取らないと???
「統帥権」と「魔法の杖をふり回す軍部」
日本の歴史を滅ぼした!!

統帥参考」には書かれている!!
「統帥権の本質は力にして、その作用は超法規的なり」
議会に責任を負わずに、議会は批判する権利を有さず!!
つまり、好きなことをやれる??
著者が、皇道派と統制派の違いを説明しても、もとは同じだと!!
昭和史の中での日本陸軍は、「統帥権の独立」の名のもとに法の外へ行った!!

日本人は憲法の下に平等ではないか???
日露戦争後は、思い上がり悪くなって昭和になった?
平成の日本は「公」を失い、総理大臣からみな程度が悪くなっている?
「美的な論理」「合理的精神」を忘れはじめている?

自然をもう壊さない! 「足るを以て知る」
贅沢を止める!!
確かにそう思うが………

・日本の原風景をなくさない  宮崎駿の世界に寄せて
昭和30年ごろから日本は変わる??
経済成長が大切になる!
「となりのトトロ」で迷い子となったメイちゃんを、村中総出で探す!!
今じゃ考えられない???
今や他人との接触が煩わしい!!
日本の四季と自然の美しさを取り戻そうと!!

「崖の上のポニョ」だったと思うが、モデルの街の開発で揉めていたと思う!
開発と言うと土建屋が絡む??
日本の原風景を大切にしたい!!!

・新たな時代をどう生きるか  答えは歴史のなかに
「人権が国家主権を越えた」
「攻撃して来る効能性のある国に、予防的先制攻撃は許される」
人間は、過誤、油断、錯覚、誤断、逡巡がつきまとう!!
歴史を学ぶことは、人間学である!
人間のあさましさを言っている??
一億総玉砕が、平和民主化の旗振りとなっている?
君子豹変す??? 戦後の日本は君子だらけである???
今の時代を憂いている???
回答は歴史の中にある!!

「国体」について  あとがきに代えて
「国体護持」 ????
終戦時、一君万民、君臣一如、全国民が最後の一人になるまで戦い続けるのが、国体護持である!!
日本は世界に冠たる神国であり、天皇陛下は現人神である!!
神権政治的な、軍国主義国家に突き進む!!!
今の指導者からは、国民を保護すると言う義務と責任が感じられない??
老骨の身の、たわごとではない!!!


語り継ぐこの国のかたち 第二部 半藤一利

 

« 本・語り継ぐこの国のかたち 第一部 (2018/10)半藤一利 | トップページ | 本・帝国軍人の弁明: エリート軍人の自伝・回想録を読む(2017/7)・保阪 正康 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・語り継ぐこの国のかたち 第一部 (2018/10)半藤一利 | トップページ | 本・帝国軍人の弁明: エリート軍人の自伝・回想録を読む(2017/7)・保阪 正康 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ