« 2号線春日野道 自転車屋 「あさひ」での対応!! マニュアル通りなのか?? | トップページ | ダークサイドミステリー・「人民寺院事件 本当にその道しかなかったのか」 »

2019年9月 5日 (木)

英下院、EU離脱延期法案の審議入り可決-首相は総選挙辞さず  ジョンソン首相は離脱する!!

Photo_20190904213101

ジョンソン首相は信念の人か???
2019年10月31日、合意無くともEU離脱する!!
再交渉であるが、何時までやりたいのか???
2016年06月23日、国民投票で離脱を決めたが、メイ首相が交渉する!!
ジョンソン首相は、首相になる前は「もっと良い条件で交渉しろ!! 脅しに決まっている」
それが首相である!!
大阪の商店街のタコ焼き屋に飛び込んで、タコ焼きを焼いたようだ!
親しみを感じるが………

しかし、ジョンソン首相は当然離脱に走る!!!
どうも無理なようだが………

2019年1月15日、ブレグジットに関してEUとまとめた協定案について下院で採決が行われ、大差で否決された!
問題は、英領北アイルランドとアイルランドの通関が復活のようだ!! 移民もあるが………
北アイルランドの民族主義者(アイルランド帰属派)との紛争が激化することがある!!
2016年6月から2019年1月まで2年半ある!!
この間何を交渉していたのか???
しかし交渉延期しても、合意なき離脱が嫌である!!
10月31日までに交渉しても合意なんて出来ない??
なのでジョンソン首相の「合意無き離脱」は正解では無いのか??
延長しても2020年1月31日までに決まるのか??
解散総選挙もある!!
ただ延期して自分ところは譲る気が無く、EUの譲歩を求めている!!
どう交渉するのか??  誰が交渉するのか??

再投票が良い!!!
合意無き離脱か、EU残留である!!! 条件闘争はもう無理である!!

イギリスは世界の混乱の元なのか??
中東の三枚舌外交が今日の中東の混乱を招いている!!
そう思うと、さっさと結論を出すべきなのか???
ここまで来たら、ジョンソン首相がんばれである!!!

しかしその後にスコットランドの問題もある!!
米中貿易摩擦、イギリスのEU離脱は世界の注目か??
日韓の問題はローカル問題か?????

 

« 2号線春日野道 自転車屋 「あさひ」での対応!! マニュアル通りなのか?? | トップページ | ダークサイドミステリー・「人民寺院事件 本当にその道しかなかったのか」 »

イングランド」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2号線春日野道 自転車屋 「あさひ」での対応!! マニュアル通りなのか?? | トップページ | ダークサイドミステリー・「人民寺院事件 本当にその道しかなかったのか」 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ