« そごう神戸から神戸神戸へ 2019年10月1日 時代は変わる??? | トップページ | 神戸阪急へ、着々と!! »

2019年10月 2日 (水)

アナザーストーリーズ「モスクワ五輪ボイコット~幻の日本代表 涙の密室劇~」

Photo_20190909032501


1980年、ソ連で開かれたモスクワ五輪に日本は不参加。
柔道山下、レスリング高田、マラソン瀬古ら、金メダル候補だった選手たちは涙を飲んだ。
ソ連の軍事侵略を理由にアメリカが呼びかけたボイコット。
米ソ冷戦が、モスクワ五輪に全てを捧げていた選手たちの夢を奪った。
揉めに揉めた末に決まった日本の不参加。
あのとき舞台裏でいったい何が起きていたのか?政治家に密着していた記者や、翻弄された選手が明かす密室劇


ソ連のアフガニスタン侵攻でモスクワオリンピックボイコットになる!!
金メダル候補は沢山いたようだ!!
自転車の長義和! 24歳でプロへの道は断たれる!!
それでもオリンピックの金にこだわった!!
女子バレー!!
レスリング高田!
マラソン瀬古!
柔道山下!!

吉澤NHK記者がこの時期にアマチュアスポーツを担当している!!
オリンピックにアメリカ・カーター大統領がボイコットする!!
河野謙三がキーマンになり、大平首相が不参加を指示する!!
JOCに判断はゆだねられる????
選手が出場を直訴する!!!
「行かせてほしい! 行かせてほしい!!」
高田の涙で一件落着か??
4月26日 参加を勧める!
しかし西ドイツは不参加を表明する!!
日本は各団体で割れるが、31対13で不参加が決まる!!
不参加後の選手のインタビューがある!
26歳で競輪から引退する!! 特例を認めたらいいのにと思うが………


世界の動きは!!  参加した国!!
イギリス、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ギリシャ、
デンマーク、ポルトガル!!

イギリスは、セバスチャン・コーがいる!!
中距離のエースである!!
サッチャー首相は参加すべきでないと!!
コ―のインタビューがある!!
23歳の若者は泣き寝入りしなかった!!
スポーツだけが何故駆け引きに利用されるのか?
ボイコットされれば、個人の資格で参加する!!
イギリス政府はさまざまな圧力をかける!!
国旗の代わりにオリンピック旗を掲げる!!
フランスは個人に任せた!!
コーは800mで負ける! 1500mで雪辱する!!
2012年、ロンドンオリンピック招致の責任者である!
ボイコットと言う決断では何も解決しない!!


レスリング高田は引退する!! その後は???
がロサンゼルス・オリンピックで再選に向かう!!
銅メダルである!!
高田伝説がある!!
聞いていると面白い!!
高田の階級に選手を派遣しない!!
俺でも負けることがあるのか??

高田の回想がある!! 引退して故郷群馬で教師になる!!
舘林高校で教師になる!! 榊原康政????
ここで教わった学生の話は面白い!!

日本の海外遠征のコーチを務める!
そこで現役のチャンピオンとスパーリングを行う?
自信が戻り代表復帰する!!
みんな、やはりかと思う!!
しかし金メダルを取ったら、メダルを外す気でいた???
銅メダルで良かったのか???

柔道の山下の思い出話もある!!
もう吹っ切れている??
現地モスクワに行っている!! 試合会場にも行っている!!
ライバルの選手が山下を見つけて、声をかけてくれた!!
4年後ロサンゼルスで金メダルを取る!!!
知らない話もあり面白かったです!!

 

« そごう神戸から神戸神戸へ 2019年10月1日 時代は変わる??? | トップページ | 神戸阪急へ、着々と!! »

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そごう神戸から神戸神戸へ 2019年10月1日 時代は変わる??? | トップページ | 神戸阪急へ、着々と!! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ