« 孤独のグルメ シーズン3 amazonビデオ | トップページ | 孤独のグルメ シーズン5 amazonビデオ »

2019年10月12日 (土)

第494回 もとまち寄席 恋雅亭 公演日時:令和元年10月10日(木) 開場午後5時30分 開演:午後6時30分

Photo_20191012004801

Photo_20191012004802

Photo_20191012005101

従妹がいる!! おふくろの弟の娘である!!
奥さんとは歳は近い!!
よく合っている!!
この度この落語会があると教えてくれた!
結局3人で聴きに行った!!!
南光、南天である!!
こんなホールがあるとは思わなかった………
地下である!! 200人は入場出来るようだ!!
会場は暑い!!! そりゃこの時期に200人はムンムンする!!
出演者は6人!!
演目は下記の通りである!!
桂   團治郎 「狸の賽」
桂   阿か枝 「祝いのし」
林家  染雀  「化物使い」
笑福亭 銀瓶  「寝床」(素人浄瑠璃)
中入
桂   南天  「動物園」
桂   南光  「抜け雀」

*******************
桂 團治郎 「狸の賽」
團治郎………
演目の字が違っていたようだ!
團治郎が團次郎になっている!!
団の字と思ったが………
前座であるが、昔は携帯電話を切ってくれと良く言っていた?
頭が真っ白になる????
しかし鳴らす人はいるようだ???
聞いていないのかと思うが???
演目は、後で南天が言うが、落語は分かり易いのから始まると!!
狸の賽である!
やはり楽しい!!!
これはバージョンがあるのか???

桂 阿か枝 「祝いのし」
阿か枝は明石出身である!
親しみを感じる???
500円借りて近所で尾頭付きを買うと、1000円返ってくる???
そう言う話が続く………

林家 染雀 「化物使い」
団体客はみんな面白くて来ているのではない???
付き合いもある!!
8本はやはり長い!!
自己責任と言う言葉が出て来た!!
今日越してきて明日引っ越しする???

落語より最後の踊りが楽しい!!
前と後ろが逆で踊る??
身体は柔らかいのか???
お客さんには受けていたが………

笑福亭 銀瓶 「寝床」
これは演目は「素人浄瑠璃」とも言う!!
友人Xが笑福亭銀瓶を気に入っている!
初めて聞く!! ろうそくの科学が出て来た!
何故ならノーベル賞が決まった!!
吉野彰が化学賞を受賞した!
福井謙一の孫弟子になる!!
ノーベル賞は人間国宝に当たる!!!
福井謙一が桂米朝に当たる!!
では吉野彰は誰に相当する????
桂南光!!! 
そう言う話から入る!!!
文枝は名前は出さなかったが無理なようだが………

素人浄瑠璃は楽しい!
聴きたくない????
家主も分かっている!!!
家を出て行けと!! そうしてまた聞くが番頭さんが面白い!!!
寝床の理由は???

【中入】

桂 南天 「動物園」
中入り後、再度携帯を切ってくれと!
その時、携帯を入れてそのままにしている人がいるかもわからないと!!
中入り後に帰る人もいる!!
そう言う人は、80%交通事故に会うと!!!

京都のコンサート会場!!
山口さんは知らない!! ボーカルである!
盛り上げるのが上手い!!
最初の一曲目から盛り上げる!
盛り上げる方法を知っている!!
落語は最初は分かり易いものから始まる!!
今日の最初は、狸の賽である!!
1,2,3,4、5と分かり易い数字の話である!!
5は分り難い!!!

コンサートは値段が高い??
「よう来たのう!!」 偉そうに言われても客は沸く!!
マイクを客に向ける!
客はそれでも沸く!!!
ずっと歌い続ける………
盛り上がっているうえに、曲の名前を言えばもっと盛り上がる!!!
ここで南天が、動物園と言う!
客は沸かない!!
が今日の演目が動物園と分かると、客は沸く!!!

かって動物園を前座でやっていた!
その時南天が出ていたが、隣のお客さんが説明していた!!
動物園は南天の十八番だと! 今日は譲っている????

動物園は日当が南天は1万円! 桂福丸は3万円!
笑福亭喬若バージョンでは2万円!!
時代が違うのか???

虎が言う??? 吠えるか?? ワン、パンくれ………
弱そうな虎である???
ライオンとの世紀の一戦!!!
これは何度聞いても面白い演目である………

桂 南光 「抜け雀」
南天にはすべて私が教えたと!!
笑福亭 銀瓶が言っていた人間国宝???
南光はその気があるのか???
そうではないと???????
かって阪急の福本が国民栄誉賞を断っている!!!
立小便も出来ない???
そんな事は無いが、面白い………
ざこばは専務、南光は常務である!
経営にも責任がある………

葛飾北斎から話が始まる!
富嶽三十六景がある!!
次いで安藤広重である! 東海道53次である!!
ここで小田原が出てきたので、ひょっとしたらと思ったが………
やはり、抜け雀である!!!
この演目も南光で聴いている!!
それ以来、同じような演目で 天狗裁きがある???
どちらも好きな演目である???
やはり聞いていて楽しい!
喋っている南光も楽しそうに喋る!!!!
大変面白かったです!!

演目の字を見たが大変である!
公演中に書いているが、朱である! 若い人が書いていたが時間がかかっている!!

Photo_20191012005901


実は従妹は南光師匠と知り合いである!
終わってから3人で楽屋を訪ねた!!
サインを貰い、一緒に写真を写せた!!
ミーハーである………
対象が違うが………
楽しい落語でした!!!
ありがとうございました!!!!!

Photo_20191012004803

Photo_20191012004805

Photo_20191012004804


第494回 もとまち寄席 恋雅亭
公演日時:令和元年10月10日(木) 開場午後5時30分 開演:午後6時30分




« 孤独のグルメ シーズン3 amazonビデオ | トップページ | 孤独のグルメ シーズン5 amazonビデオ »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 孤独のグルメ シーズン3 amazonビデオ | トップページ | 孤独のグルメ シーズン5 amazonビデオ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ