« グループ アルゴ 創立30周年 マンドリンコンサート 2019.11.3(日) 神戸文化ホール中ホール  13:30開演 | トップページ | ザ・プロファイラースペシャル「関ヶ原3つの『IF』」 »

2019年11月 5日 (火)

アナザーストーリーズ 「太陽にほえろ! 誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」

Photo_20190910152001

伝説の刑事ドラマ「太陽にほえろ!」、その知られざる舞台裏!
1972年7月21日に始まったドラマの制作現場はスケジュールもキャスティングもすべてがギリギリ。
その現場に驚くべき緊張を与えたのは、「マカロニ」というニックネームで登場する新人刑事、萩原健一だった。
脚本や役柄、果てはテーマ曲にまで口を出す劇薬のような萩原。
その素顔と熱すぎる現場を“ゴリさん”役の竜雷太や“殿下”役の小野寺昭ら制作陣が明かす。

このドラマ、そんなに見たわけではない!!
金曜日の20時と言えば、プロレスである!!
そのあとがまのドラマである!! 変な作品を持ってこれない??
15年間続いた………

最初、沢田研二を持ってくる予定が忙しすぎてダメ!!
ショーケンになった!!
最初、自分のイメージに合わない?? と言って断るが何とか説得する!!
がやはり途中で降板する!! 殉職と言う形をとる!!
松田優作に萩原健一は亡くなっている!!
このドラマ時は、石原裕次郎も昔の石原裕次郎ではない!!
恰幅の良いボスである!!

七曲署捜査第一係刑事
藤堂俊介(ボス)  石原裕次郎
山村精一(山さん) 露口茂
石塚誠(ゴリさん) 竜雷太
島公之(殿下)   小野寺昭
野崎太郎(長さん) 下川辰平
早見淳(マカロニ) 萩原健一
内田伸子(シンコ) 関根恵子
柴田純(ジーパン) 松田優作
三上順(テキサス) 勝野洋

 

ここらあたりは見ていた!!!
後で知ったが、沢田研二がゲスト出演している!
このエピソードは悪い脚本の例だったようだ………
脚本の市川森一で、初登場作だったが、近親相姦という衝撃的な性を扱った内容だった???
見ていないが話題になっていた!!

君塚良一も書いていたようだ!!
取り上げてもらっていないと思っていたら採用されていた!!
筋書だけで、ほとんど原型が無かった???
ナニワ金融道シリーズ(フジテレビ)
踊る大捜査線シリーズ(フジテレビ)
どちらも好きである!!
踊る大捜査線シリーズは、太陽にほえろとは違う様に造られた!!
それほどこのドラマは影響力があった!!

脚本と言うのは難しいようだ!!
隆慶一郎がかって脚本を教えたようだ!!
ご隠居さんの脚本だったが使えない!!
自分の名前が一度でいいので放送されたい!!
しかたなくほとんど書き直して放送された!!
脚本は難しい???

露口茂は好きな俳優だった!!
それぞれが良い役柄であった!!!
懐かしい映像を見ても古い!!

 

« グループ アルゴ 創立30周年 マンドリンコンサート 2019.11.3(日) 神戸文化ホール中ホール  13:30開演 | トップページ | ザ・プロファイラースペシャル「関ヶ原3つの『IF』」 »

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グループ アルゴ 創立30周年 マンドリンコンサート 2019.11.3(日) 神戸文化ホール中ホール  13:30開演 | トップページ | ザ・プロファイラースペシャル「関ヶ原3つの『IF』」 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ