« テレビ・ドラマ・LINK 2013 amazonビデオ | トップページ | 本・信長の合戦 『八つの戦いで読む知謀と戦略』 2章 『姉川の合戦』(2001/3)・戸部 新十郎 »

2020年2月26日 (水)

本・信長の合戦 『八つの戦いで読む知謀と戦略』 1章 『桶狭間の合戦』(2001/3)・戸部 新十郎

Photo_20200220042801

戦国の覇者として、今なお絶大な人気を誇る英雄・織田信長。
激しい気性と勇猛果敢な行動力で知られているが、その強さの本質は、
合戦に対する慎重さと悠長さにあった。
事前に徹底した情報収集を行ない、勝つ自信を得るまで続けられる知略の数々…
桶狭間の合戦から本能寺の変に至る八つの戦いを描きながら、
信長の戦略・戦術の卓越性を鋭く読み解いた歴史読み物の傑作。
第1章 桶狭間の合戦 VS 今川義元からアップしていく!!!

内容は下記の通りである!!
はじめに
第一章 桶狭間の合戦 VS 今川義元
第二章 姉川の合戦  VS 朝倉義景、浅井長政
第三章 三方ヶ原の合戦  VS 武田信玄
第四章 一向一揆  VS 一向宗徒
第五章 長篠の合戦  VS 武田勝頼
第六章 石山合戦  VS 石山本願寺
第七章 伊賀の乱  VS 伊賀国人衆
第八章 本能寺の変  VS 明智光秀


司馬遼太郎が書いていた!!
日本の合戦では純粋に戦力だけで勝敗が決まるのはまれである??
必ず調略がある!!
同じ国である!!  敵味方に同族もいる!!
関ケ原の合戦で、ドイツ・メッケル参謀は布陣を見て西軍の勝ちと見た!
要は攻略である!!
戦いは籠城戦が多い!
果たして援軍が期待できるのか??
無ければ城主が腹を切り、開場する??
合戦は戦闘の経緯より戦う者の人物、その原因と戦後の変化に注目すべきであると!!

織田信長には、高杉晋作があこがれていた?
信長的経営者を気取る人がいる!
気性激しく思い立ったら先頭に出る!
人のいう事を聞かず、気に入らなければくびにする!
短気でまがままなだけである!!
しかし信長は慎重である!!
当時は信玄、謙信と大物がいる!
足も舐めろと言われれば舐めるような感じで接する??

将軍足利義輝は力がない!
その為に口先三寸で全国の武将に、教書を送る???
忠誠を尽くせと!!!
機内には三好長慶がいる!! 実力者である!!
松永弾正がいる!!!

今川義元が上洛する!!
駿遠三の兵力である???
2万5千と言う!! 尾張は5千の兵と言う!!
今川は本気で上洛を考えたのか??
尾張には織田信長、美濃には斎藤氏、近江には浅井、六角、機内は三好がいる!!
果たして上洛出来るのか??  それだけの根回しをしているのか??
尾張だけの侵攻ではないかと????

信長の重臣は籠城を進める!!
が信長は別のことを考えている!!
とりあえず出撃した???
真珠湾攻撃は一朝にして成功したわけではない!!
それなりの準備もあった!!
桶狭間の合戦もそうである!!
信長には自信があった??
かって奇襲に成功した自信がある??
自身の判断力、状況を的確に判断出来る!!

蜂須賀小六がいる!! 土豪である??
各地にいて、力は持っている!!
情報を収集して信長に送る???
策がある!! 勝利を酒肴をもってもてなす!!
休憩を行う?? 田楽狭間か??  桶狭間か???
これを簗田弥次右衛門が知らせる!!
奇襲になり、今川義元は討たれる………
恩賞は簗田弥次右衛門が一番である!!
がその後は冴えない……… 消えて行った………

この戦いで、小六は秀吉に付く!!!
松平元康は独立し、信長と同盟を結ぶ!!
今川は単に尾張の信長に負けただけである!!
が衰退する………
それぞれの武将の運命が変わった…………


信長の合戦 「八つの戦いで読む知謀と戦略」 第1章 桶狭間の合戦・戸部新十郎

 

« テレビ・ドラマ・LINK 2013 amazonビデオ | トップページ | 本・信長の合戦 『八つの戦いで読む知謀と戦略』 2章 『姉川の合戦』(2001/3)・戸部 新十郎 »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ・ドラマ・LINK 2013 amazonビデオ | トップページ | 本・信長の合戦 『八つの戦いで読む知謀と戦略』 2章 『姉川の合戦』(2001/3)・戸部 新十郎 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ