ルーマニア

2019年7月31日 (水)

ダークサイドミステリー・「不老不死!? 吸血鬼伝説の真相~人類VS天敵~」

Photo_20190725095401


人類の天敵・吸血鬼は実在した?実際の襲撃事件の実態は?
女帝VS吸血鬼、戦いの行方は?「フランケンシュタイン」との驚きの秘話! 永遠の命と死の恐怖の秘密とは?
永遠に若く美しく…。 人間の血で死を超越する魔物・吸血鬼。 
マンガや映画のイメージと異なり、東ヨーロッパでは本当に吸血鬼が人を襲う事件が続発、記録に残っていた!
墓場からよみがえり、人々に死をまきちらす「生きている死体」  
立ち向かったのはマリー・アントワネットの母、「女帝 マリア・テレジア」
「フランケンシュタイン」とドラキュラ誕生、意外な秘話とは? 
現代まで続く人類と天敵との長き戦いに、終わりは来るのか?

フランケンシュタイン ドラキュラ………
大好きな映画、ブレイドにアンダーワールド、バイオハザード!!!!
いつも奥さんに馬鹿にされている!!

吸血鬼!!  トランシルヴァニアからロンドンへ!!
胸に杭を打つ!! 「ブラム・ストーカー ドラキュラ」

ブルガリア ソゾポル!
死体の鉄の杭が打たれている! 14世紀の人骨の遺跡!!

チェコ  チェスキー・クルムロフ
18世紀の墓地遺跡!  頭部を切り離している!

オーストリア ウイーン
連続怪死事件! 8日間で9人が死んでいる???
セルビアである! 蘇る死者ヴァンパイヤ!!
メドヴェギア村 人口240人???
1726年村人4人が死ぬ!!
アルノルト・パウルに襲われた!! 死んでいる男である!!
墓を掘り返すと死体がある!!! 心臓に杭を打つ!!
それでも3ヶ月で17人死ぬ!!
ヴァンパイアの概念がヨーロッパに広まる!!

片山千恵子アナウンサーである!! 今回はエンジである!!!
ゾンビとヴァンパイアの違い!!
ゾンビは意志が無い? 操り人形である!!
ヴァンパイアは意志がある!!

死体は悪臭がほとんどせずとても新鮮な状態!!
これに対して、腐敗は細菌活動によるもので空気が必要である!!
土の深いところに埋めると腐敗が進みにくい!!!
髪の毛、ヒゲ、爪は伸びることはある!!
血液は出て来るもの!!!
杭を打つと身体の中のガスが移動し音がする???
オオカミなどが墓を掘り起こす??
死体が生き返るのは、説明は付く!!

西はカトリックで死者が生き返ることは否定される!!
東ヨーロッパでは正教である!!
土着の信仰が残った??  死者が生き返る???
要は地域差なのか???


ヴァンパイヤVSスーパー有名人マリア・テレジア!!!
人々はヴァンパイヤを信じている!!
マリア・テレジアが解明に動く!!
新たな領土になった東欧の迷信は解明されるべきだと!!
モラビアに調査団を出す!! 医師が調査する!
実際に墓から掘り出して調査する!!
何年も腐敗してない死体がある!!!

ベッドで寝ている特に襲われて苦しくなる!!
実際にそう言う事例はある?? 呼吸器の問題である??
起き上がると普通になる!!
未知の出来事を吸血鬼のせいにする???
これにより、マリア・テレジアは迷信を禁止する!!

19世紀、吸血鬼は新たに復活する!!
1816年スイス。」ジュネーヴで5人集まる!
危険な男がいる!!
みんなで一つ一つ物語を書こう!!
メアリー・シェリーがフランケンシュタイン!
ジョン・ポリドリ 吸血鬼!!
それ以後沢山の吸血鬼本が発行される!!
1897年 ブラム・ストーカー ドラキュラが発行される!!

時代が要求した????
不安がある!! 啓蒙主義、合理的な考えだけは………
神秘的なものに憧れる??
19世紀は推理小説も盛んになる!!
恐怖もある???
不安な時代だった………
現在は、本、ゲーム、アニメ等、吸血鬼が当たり前の時代である!!!

 

2019年6月24日 (月)

BS世界のドキュメンタリー・人民と独裁者の夢宮殿

1_13


スターリン様式の国立モスクワ大学、チトーやチャウシェスクが「人民に誇りと希望を」と建てた巨大宮殿………
社会主義国家の独裁者によるメガ建築の今昔を、コミカルに描く。
36階建てのモスクワ大学ビルは、病院や理髪店、商店などを併設。
数万人の学生や研究者が暮らしながら“夢の学園生活”を送る設計だ。
旧ユーゴスラビアでは6つの共和国を象徴する内装を誇る宮殿が、ドナウの流れを見下ろす。
ルーマニアでは、国民の困窮をよそに床面積36万㎡の「国民の館」が旧市街を一掃して建てられた………
独裁者は、建物を取り囲んだ群衆に追われ、処刑される…壮大で滑稽な「社会主義の夢の跡」をたどる。


社会主義の国には巨大な建物が多い!!
ポーランドのワルシャワ市内に、スターリンからプレゼントされた建物があった!!
文化科学宮殿??

Photo_186

同じような建物はラトビアにもあった!
ルーマニアでは国民の館を見ている!!
巨大さは力なのか????


人民と独裁者の夢舞台 モスクワ国立大学!!

2_19   Photo_169

力の象徴と言う!!
106台のエレベーター!
6000室の寮!!!
鉄骨の上をヘルメットもかぶらずに歩く!!
プールもスポーツジム、美容院もある!!
外へ出ないでもここだけで生活出来る!!
戦端が尖っているのが特徴と言う!!


セルビア宮殿!! ベオグラードにある!! セルビアには行っていない!!
ドナウ川を見下ろせる???
旧ユーゴである!! 高名なチトーである!!

Photo_170

旧東欧には良く行っている??
社会主義の遺産か、同じような集合住宅が並んでいた!!
非同盟世界に行く! かってはチトーは期待されていたが、死後ユーゴは崩壊し、内乱になる!
この宮殿には、旧ユーゴの各国の間があったようだ………


ブルガリア 国立文化宮殿

Photo_171

ブルガリアには3回行っている!!
旧市街地は破壊される! ソフィアも中途半端に感じた市街である!!
この街並みも国民の財産だったと思うが………
ブルガリアも破綻している???
それでも力を示すために、1981年までに完成させる!!
国民に寄付や無償労働を強要する!!
最新鋭の設備が投入される???
12万台の照明器具がある! 取り換えだけでも大変である!!
これだけの大きさだと、使い道に困るのではないか???


ルーマニア 議事堂宮殿 国民の館???

Photo_172

36万5千km2???
ここも独自の社会主義???
ニコラエ・チャウシェスクがいる!
夫婦そろって早々と処刑されたが、処刑しなければどうなるか分からなかった??
地震が襲い、街を整理する!! 市街地は破壊される!!
教会も潰される!!
ソフィアと同じで、かっては美しかった街は無くなった???
ルーマニアに行った特にガイドさんにが教えてくれた!
この館を造るのに沢山の労働者を集めた!
その為に宿舎など大変だったようだ!
鉄筋の代わりに線路を入れた???
しかし地下などはどうなっているか未だに分からないようだが………
チャウシェスクが北朝鮮に行き参考にした???

 

2015年11月28日 (土)

ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑪空港 ブカレストからベルリンへ!

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

航空会社は、エアベルリン!!
パリ行きを変更して、急遽買った航空券。高かった!
ヨーロッパで4番目の規模のようだ!
元FIワールドチャンピオン、ニキラウダのニキ航空と関係があるようだ。
初めて乗る航空会社である。
搭乗口が1階である。

Romania_4111

絶対にバスと思った。
実際にバスだった・・・・・・・

Romania_4114

飛行機の赤とは、ドイツ的にイメージに合わない??
制服はラフ(?)である。

Romania_4113

動き易そうである。
どうしてもドイツと言えば、規律正しいと思ってしまうのが日本人か??

Romania_4112

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑩空港内での軽食

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

搭乗まで時間がある。
ここで奥さんが軽食を食べたいと!!
乗り継ぎの場所にファーストフードの店が何軒かある。
バーガーキングもある。

Romania_4101

奥さんはルーマニアのレバが残っているので使いたい。
サンドイッチと、紅茶を買ってきた。

Romania_4103

サンドイッチはコロッケが入っている。
可もなく不可もなくか!!

Romania_4104

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑨空港 ダンさん ありがとうございました!!

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

3度目のルーマニアで、この空港は5回目の使用になる。
二郎は、乗り降りした海外の空港では一番多いかもしれない・・・・・・・
もう少し増えるだろう・・・・・・・・

Romania_491

空港では少し時間がある。

Romania_492

奥さんは荷物の個数と重さが心配である。
ヨーロッパ線は預けの荷物、持ち込み手荷物はそれぞれ一個だ。
そこら辺をダンさんを頼りにしている。

Romania_493

何とか無事に出国出来ました!
ダンさん、お世話になりました。ありがとうございます!!

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑧ホテルから空港まで

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ここはパトカーのサイレンも響いている。
クラクションの音も響いている。
北欧とは違うようだ・・・・・・・
(フィンランド ヘルシンキは静かだった・・・・・・・)

ダンさんに空港まで送って貰う!
ホテルに迎えに来て貰う。

途中で凱旋門を見た。
工事中である。
12月1日には軍の式典がある。
もう時間が無いが・・・・・・・・

Romania_482

Romania_483

ポールのパン屋がある。
奥さんは嬉しそうに見ている。
又日本で買う気満々である!

Romania_481

渋滞も無くスムーズに車は走る。
無事に到着しました!!

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑥クレツレスク教会

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

古い教会があった。
クレツレスク教会

Romania_461

外観の色が変っている??
そういう建物である。レンガ造りである。

Romania_462

入口の方にフレスコ画がある。(フレスコ画と思うが・・・・・・・)
善と悪の裁く神の姿と言う!

Romania_463

Romania_466

この教会はエアコンを取り付けている。
建物外部に屋外機が取り付けられている。
何かおかしかった・・・・・・・・

Romania_464

1800年代建造で、入口も早いのに開いている。
熱心な信者が多いのだろう・・・・・・・

目次にもどる

 

ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑤ビルの外壁

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ビルを見ていると、相変わらずエアコンが多い。
道路に面しているビルも沢山取り付けられている。
ルーマニア自体に、ビルの冷暖房、集中の考えが少なかったのか??
昔は何処でもそうだと思うが、冷房なんてないのが普通である・・・・・・・
ルーマニアは、冬寒く夏暑いと言う!!
エアコンが必要になって来ている。

Img_0165

がビルの外壁がエアコンだらけも今一である。
それこそ景観条例が必要では??
ダンさんの話を聞いていると、元独裁者は計画性も無く建物をつぶし、新しく建てた??
ブカレストも教会が多い。
教会も一定の間隔で建てられていたと思う。
そういう必要があった。
昔の街並は、建物が風景になじんでいたのではないか??
見ているとあまり造りのよいとは思えない建物も多い!
改修も進んでいない。
建物が揃っていない。(高さに仕上げ)
パリのように・・・・・・・

Romania_513

だから「国民の館」のように、権力を象徴する建物が出来る???
ラジオ局にする予定の建物がある。
今、中は何もない。
使い道がないようだ・・・・・・・・
ルーマニアも無駄な時間を過ごしたようだ・・・・・・・・
そんな事を感じましたが・・・・・・・・

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト④頑張れ日本!! 

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ブカレスト、ショーケースにポスターが貼ってある。
「YAMAHA」である。

Romania_441

TOYOTAのショールームも何ヶ所かで見た。
三菱自動車もあった・・・・・

Romania_442

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト③英雄広場

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ブカレストの英雄広場、3回目になる。

Romania_431

英雄広場はハンガリー、ブタペストにもある。
どちらも美術館に面している。
まとまりはハンガリーが良い!!
広場になっていて広い。
像も高く目立っている。

Romania_432

がブカレストはまとまりがない。
駐車場が近くにある。
英雄伝説が違うのか??
もう少し整理できると思えるが・・・・・・・・

Romania_433

美術館には奥さんが行きたいと思う!
前回観賞して良かったので・・・・・・・・
二郎も良かったと思う!!
観賞し易かったのを覚えている。

Romania_434

一般の駐車場があり、広場になっていない!
ブタペストは、幹線道路の延長線にあり、像が高い!!
ブカレストは騎馬像があるが、インパクトが少ないと思う!!
そんな事も思いました!

Romania_435

目次にもどる


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 平安時代 鎌倉時代 アイルランド アジア (インド・東南アジア) アフリカ アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オセアニア オランダ オーストリア ギリシャ スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中南米 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  藤堂高虎  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 おんな城主 直虎 本 おんな城主直虎 大河ドラマ お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 エネルギー・原発・資源 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 中央アジア 事件 仕事の悩み 剣客 単なる女好きのおっちゃん 古代文明 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 政治・政局 旅行・地域 昔話 映画 映画・テレビ 時事 書籍・雑誌 東南アジア 源平合戦 独り言(よもやま話) 神社・仏閣 科学 紹介、情報 落語 講演 軍事博物館 金融

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ