2019年1月31日 (木)

二郎余話(紀行) インデックス

国内
2016年10月 大阪 国立民族博物館
2016年 5月   真田幸村史跡めぐり 大阪編 (二郎余話 新)
2016年10月 真田幸村史跡めぐり 上野・下野編
2017年 5月  女城主 直虎史跡めぐり 浜松

海外
2016年 7月  ドイツ旅行【シュトゥットガルト、ニュルンベルク、ミュンヘン】 (二郎余話 新)
2016年11月 オランダ旅行
2016年11月 スペイン旅行
2016年11月 フランス旅行
2017年 6月   リトアニア旅行
2017年 6月  ラトビア旅行
2017年 6月  エストニア旅行
2017年 6月  フィンランド旅行
2017年10月   ポーランド旅行
2017年10月 スロバキア旅行
2017年10月 スイス旅行
2017年10月 リヒテンシュタイン旅行
2017年10月 ドイツ旅行 【ハンブルグ、ブレーメン、リューベック】
2018年 4月  イギリス旅行

2018年6月 7日 (木)

2018年4月イギリス6日目 ⑩ケンジントン・ガーデンに到着

自然史博物館からケンジントン・ガーデンまで歩く。
グーグルマップで30分歩くと出た?
二郎の足ならもっと時間がかかる!

20180501_101

二郎は不機嫌になる! 何処まで歩かす気なのか??

20180501_102

相当歩く!

20180501_103

ようやくケンジントン・ガーデンの入口に着いたらと思ったら、それからが長い!!
ケンジントン宮殿は入口から延々と歩く………

20180501_104

今日は快晴である!!

2018年4月イギリス6日目 ⑨アフタヌーンティーへの道程

イギリスに何度か来ている。
今度こそアフタヌーンティーを食べたいと、奥さんが言う? いや二郎か?
そうなのでケンジントン宮殿まで歩いていく!!
その途中に色々ある!

20180501_92

ロイヤル・アルバート・ホール!
これが一度見たかったようだ。
それで遠い道のりを歩いている?

20180501_91

二郎は顔にすぐでる!

2018年4月イギリス6日目 ⑧自然史博物館 もっと見たい!

自然史博物館
本格的に見るなら一日は必要である?
それでも足りないと言う!!
後ろ髪をひかれるが、次の予定が待っている!!
早々に引き揚げる!!

20180501_81

恐竜好きの甥の子供に土産を買った!
結構おもしろい物もある!
恐竜の卵、水につけていたら、ひなが産まれる?

20180501_82

自然史博物館。すごい人である。
入場料は無料。
クロークに荷物を預けると料金を取られるが。。

2018年4月イギリス6日目 ⑦自然史博物館 蛇

目次に戻る

自然史博物館。

20180501_71

通路に蛇の標本があった!

20180501_72

見たくは無かったが見てしまった………

20180501_73

これは蛾か?

2018年4月イギリス6日目 ⑥自然史博物館 恐竜の群れ

目次に戻る

自然史博物館。

20180501_62

恐竜の群れである。
ここも前に見学している!
良く覚えている!

20180501_63

2階に通路があり前は沢山の人が待っていた!
たまたま後ろが小学校の先生だった!
奥さんが少し話をしていたのを覚えている!
きれいな先生だった!!
が今回は2階の通路には入れない!

20180501_64

一時的なものかどうかは分からない!!

20180501_65

最初から1階を見学した!

20180501_66

やはり恐竜は楽しい!!

20180501_67

発掘時の再現?

20180501_68


2018年6月 6日 (水)

2018年4月イギリス6日目 ⑤自然史博物館 ゾウさん!!

目次に戻る

自然史博物館、ゾウさんではなくマンモスである!!

20180501_51

マンモスにも時代がある。

20180501_53

これはいつの時代のマンモスの骨か?

20180501_52

自然史博物館のポスターにもある!!
特別展のようだ。
時間がないからこれは見れない。

20180501_56

ゾウもある!
アフリカゾウ、アジアゾウ

20180501_54

奥さんは喜んでいる!

20180501_55

ここの展示はクジラもある!
要は巨大な生物なのか??
いつも思うが標本(?)を良く集めている!!

2018年4月イギリス6日目 ④自然史博物館 一階ホール

自然史博物館に入った広間に恐竜がいる!
前回、2012年に来た時と変わっている??

20180501_41

確認したらやはり変わっている!
これは空を飛んでいる??

20180501_42

プレデターみたいに感じた!!
博物館も苦労が多い???

20180501_43

2018年4月イギリス6日目 ③自然史博物館 開館前の行列

今日はイギリスに来てから初めての快晴である!
気持ちが良い!!
懐かしい自然史博物館である!
が行列が出来ている!!
凄い人である!!

20180501_musee_12

後ろに行こうとしたら、子供が写真を撮っていたので行くのを待った!
長い時間をかけている!!
終わるまで待ったが、子供は知らん顔である!!
それを見ていた年配の男性がこちらを見て、ニコリとしてくれた!
少しの事で人間、良くも悪くもなる!!!

20180501_musee_11

立派な建物である!
フランス語もよく聞こえる。
ヨーロッパは連休のようだ。

20180501_musee_14


2018年4月イギリス6日目 ②自然史博物館へ

イギリスの6日目。
特に奥さんも予定していない?
その時の状況で考える!
昼過ぎには空港へ行かなければならない!
色々プランがあるようだが、二郎の為に自然史博物館にしてくれた!
チェックアウトして、荷物をホテルに預けていく。

パディントン駅。見納めである。

20180501_21

地下鉄で行く!
五日目ともなればようやく分かってくるようだ!!

20180501_22

スムーズに行った!!

«2018年4月イギリス6日目 ①ホテルの朝食

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ