« フランス3日目⑰ ガイドさんによるブドウの話④ 収穫時 | トップページ | フランス3日目⑲ メドック街道 有名シャトー前記念撮影 »

2016年12月18日 (日)

フランス3日目⑱ ガイドさんによるブドウの話⑤ 偽物ワイン

目次に戻る

何処の世界にも偽物の話がある。
ワインも高額商品である。
当然偽物も横行する。 それも大量に横行するようだ!!

どうも本物のビンを利用する。  ラベルをそのまま使用する。
と言う事は買わなければならない!
大量に買うとなれば何処の国かは想像できる???

本物の中身を飲んで、と言うか抜いて、その後でそのビンに安物のワインを入れて売る???
値段は同じような値段にする。
なので高額品のメーカーでは、色々分かるようにしている。
それ程被害がある??
しかしこの場合なら買って売る値段は同じである!
抜いたワインは別のビンで売るのか??
いろいろな手順があるはずで、密造の場所もいる。
偽物も本物に近い味のワインを探して使う???
そこまでしても儲かる!!
ブランド物はどうしても偽物が出来る!!
ワインなんて産地に銘柄、年代が分かる人は少ないと思う!
が見栄がある。 分かったふりをする人が多いのでこういう商売が成り立つ???
しかし面白い話である!!!

20161118_145

Château Cardinal Villemaurineのエチケット(ラベル)を貼るところ。

目次に戻る


« フランス3日目⑰ ガイドさんによるブドウの話④ 収穫時 | トップページ | フランス3日目⑲ メドック街道 有名シャトー前記念撮影 »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス3日目⑰ ガイドさんによるブドウの話④ 収穫時 | トップページ | フランス3日目⑲ メドック街道 有名シャトー前記念撮影 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ