« おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:松下屋敷跡(頭陀寺城跡) | トップページ | おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:西来院 »

2017年5月12日 (金)

おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:頭陀寺

目次に戻る

「高野山 真言宗 難除大師」
頭陀(ずだ)寺は、豊臣秀吉、徳川家康、それに井伊直政が幼少期を過ごしたと言う。
「出世の街・浜松」を象徴する場所で、その3公の幼少期の像を寺が製作した。
頭陀寺は703年建立の古寺。寺によると秀吉は若い頃に3年間、寺と密接な関係だった松下家に武家奉公。
家康も今川氏の人質だった時代、松下屋敷まで馬で遊びに来ていた。
井伊直政は母親の再婚先の松下家の養子になり、井伊直虎らのはからいで家康にお目通りした。
12
12
Simg_3175
12
12
Simg_3176
12
12
Simg_3181
12
12
Simg_3182
12
12
Simg_3185
12
12
Simg_3187
12
12
Simg_3189
12
12
Simg_3190
12
12
Simg_3193
12
12
役行者の名前もある。
12
12
Simg_3211
12
12
Simg_3205
12
12
ここは楽しく見学出来る。
家康、秀吉に直政の銅像もある。
いた時期の銅像なんだろう………
お土産に、特製の醤油を買った!
12
12
Sdsc_3210
12
12
Sdsc_3212
12
12

« おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:松下屋敷跡(頭陀寺城跡) | トップページ | おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:西来院 »

おんな城主直虎 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:松下屋敷跡(頭陀寺城跡) | トップページ | おんな城主 直虎観光 遠江浜松 三日目:西来院 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ