« 2017年秋 スイス 7日目②チューリッヒ リヒテンシュタイン出発前に | トップページ | 2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目②リヒテンシュタインに出発! »

2017年12月12日 (火)

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目①リヒテンシュタインとは??

目次に戻る

リヒテンシュタインについて調べてみた!

リヒテンシュタイン公国は、西ヨーロッパの中央部に位置する立憲君主制国家。
スイスとオーストリアに囲まれたミニ国家の一つ。首都はファドゥーツ。
人口は35,000人ほどである!
それで独立国と言うのは、大したものである!!
そりゃスコットランドにカタルーニア、クルドが文句を言いたくなると思うが………

国内の主要な交通は路線バスであり、各所を結ぶ路線が頻繁に運転されている。
黄色い車体のリヒテンシュタインバスが目立つ!!
新しく綺麗である!!バスはライン川対岸のスイスの鉄道駅(ザルガンスやブックス)のほか、オーストリアのフェルトキルヒ駅への路線もある。また、ユーロで運賃を支払うこともできる。
国内を鉄道が走っており、駅が4駅ある(主要駅はシャーン・ファドゥーツ駅)。
運行をしているのはオーストリア国鉄である。
オーストリアとスイスを結ぶ国際急行列車も通るが、リヒテンシュタイン国内の駅は全て通過する。
空港は存在しない。もっとも近い主要国際空港はスイスのチューリッヒ空港!!

主要な産業は精密機械、牧畜と医療。ほかに観光、国際金融、切手発行。
スイスとの関税同盟があり、郵便や電話の制度はスイスと共通となっている。
タックス・ヘイブンとしても知られ、税金免除を目的とした外国企業のペーパーカンパニーも集中しており、人口よりも法人企業数が多いと言われる。これら法人税が税収の40%に及ぶ。
一般の国民には直接税(所得税、相続税、贈与税)がない。

銀行の守秘義務そのものは維持されている。
(同様の銀行守秘義務を維持している国は、欧州ではスイス、モナコ、サンマリノがある)。

国外に本国並みの土地を保有していて、ヨーロッパでもっとも金持ちの国と言う!
軍隊は保有していない!!

目次に戻る

« 2017年秋 スイス 7日目②チューリッヒ リヒテンシュタイン出発前に | トップページ | 2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目②リヒテンシュタインに出発! »

リヒテンシュタイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年秋 スイス 7日目②チューリッヒ リヒテンシュタイン出発前に | トップページ | 2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目②リヒテンシュタインに出発! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ