« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

2017年秋 ドイツ 2日目⑫ハンブルグ マルチンルター像

目次に戻る

ハンブルグ、聖ミカエル教会の横に、マルチンルター像がある!

20171101_allemagne_121

いかにもルターと言う感じである!
偉い人である!!
ガイドさんが、免罪符の話をしてくれた!
金があれば何をしても罪にならないのか??
今もそれほど変わりは無い???

20171101_allemagne_122

前日の10月31日は宗教革命記念日、ルターが「95ヶ条の論題」を発表して500年になる。
奥さんはその記念日にドイツに偶然来れて感慨深いようだ。

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目⑪ハンブルグ ゴミ箱にライオン

目次に戻る

ハンブルグ、市庁舎の側の警察署前にライオン像がある。

20171101_allemagne_111

ロンドンのトラフォルガー広場のライオンは、これをまねたものだ。
そして日本の三越のライオンのモデルになる??

20171101_allemagne_112

それにゴミ箱がある!
ハンブルグは裕福である??
ゴミの分別はしていない!
佐藤優によればドイツの分別は複雑と言う!
ただハンブルグはリサイクルしているようだが………

20171101_allemagne_113

これはチューインガムの牢屋? 色々書いてあるようだ!
なんでもOK!!

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目⑩ハンブルグ 建物の調和

目次に戻る

ハンブルグの聖ニコライ教会、記念碑の隣の建物を工事している!
何をしているかと言えば、聖ニコライ教会の今の景色にそぐわない!
なので外装をそれにあわそうとしているようだ!
流石と言うべきである!
建物の調和を考えている!

20171101_allemagne_101

結果を見たいがいつになることなのか??

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 2日目⑨ハンブルグ 聖ニコライ教会のミュージアム

目次に戻る

ハンブルグ、聖ニコライ教会の地下に博物館がある!

20171101_allemagne_99

ガイドさんの手配で入場させてもらった。

20171101_allemagne_91


20171101_allemagne_92

12
20171101_allemagne_94

実際に落とされた250㎏の爆弾もあった!

20171101_allemagne_95

ステンドガラスの展示!

20171101_allemagne_97

良く保存していたものである!
12
20171101_allemagne_98

12
20171101_allemagne_910

目次に戻る

2017年12月29日 (金)

2017年秋 ドイツ 2日目⑧ハンブルグ 聖ニコライ教会の塔から

目次に戻る

ハンブルグの聖ニコライ教会。
エレベーターで展望スペースに上る!

20171101_allemagne_82

12
20171101_allemagne_83

展望台に上り市内を見下ろした!

20171101_allemagne_81

展望スペースは大きくは無い! 狭い方である!!
が上から街を見るのは楽しいが………

20171101_allemagne_84

12
20171101_allemagne_86

12

20171101_allemagne_87

12
20171101_allemagne_85

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目⑦ハンブルグ 聖ニコライ教会

目次に戻る

ハンブルグ空襲時、このニコライ教会の塔を目標としたようだ!
が、奇跡的に残った!

20171101_allemagne_75

それを復旧せずに、平和の記念碑にしている!

20171101_allemagne_72

それなりの復旧は、行った時にもしていた!
広島の原爆ドームと同じである!!

20171101_allemagne_79

12
20171101_allemagne_74

碑に日本語もあった!

20171101_allemagne_77

地上の天使
我が手を取り給え
汝の真の姿に導かん
2003年

20171101_allemagne_78

エレベーターがあり、市内が展望出来る!!

20171101_allemagne_76

目次に戻る

2017年12月28日 (木)

2017年秋 ドイツ 2日目⑥ハンブルグ 新、旧市街地を分ける橋

目次に戻る

ハンブルグに歴史的な橋がある。

20171101_allemagne_61

Trostbrücke、トロストブリュッケ。慰めの橋?

20171101_allemagne_62

旧市街と新市街を分ける。
橋に2つの像が対面している。

20171101_allemagne_63

旧市街地を造った Graf Adolf III

20171101_allemagne_65

新市街地を造った Bischof Ansgar

20171101_allemagne_64


この橋が分け隔ている!

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目⑤ハンブルグ 市庁舎、商工会議所見学

目次に戻る

ガイドさんからハンブルグ市庁舎の外部の説明がある!

20171101_allemagne_51

中央にハンブルクの守護女神ハンモニア

20171101_allemagne_54

カール大帝にバルバロッサがいる!
ソ連侵攻作戦名は「バルバロッサ」である!
皇帝、赤ひげ!!
見るからに古いが、手入れされていると思う!

20171101_allemagne_55

宮殿のような立派な建物だ。

20171101_allemagne_52

ドイツは前日、10月31日は宗教改革500周年を記念た祝日であった。
この日も万世節で休みである。
イベントが開かれている。

20171101_allemagne_53

柱にはドイツの有名人の彫刻がある。
イベントの展示でブラームスは隠れているようだ。
ドイツの19世紀の画家、Hermann Kauffmannの彫刻。

20171101_allemagne_57

ハンブルグの湧き水!
とにかく良水で、この街の礎になったそうだ。

20171101_allemagne_56

中庭を通って商工会議所へ。

20171101_allemagne_58

美しい商工会議所で驚きだ。
1189年の開いた港をもつ商業地である。

20171101_allemagne_59

今日はイベントが開催される。
フィンランド建国100周年にちなんでいるのか?

20171101_allemagne_510

商工会議所のキャラクターの彫刻がある!
ここで記念撮影をした!

20171101_allemagne_511

ガイドさんの顔で色々まわれたが、裏口から入って注意された??

20171101_allemagne_513

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目④ハンブルグ爆撃について!!

目次に戻る

ハンブルクの空襲、コードネーム・ゴモラ作戦は、イギリス空軍の指揮の下に行なわれた。
1943年7月末に始まる一連のハンブルク空襲作戦である。当時の航空戦史上もっとも甚大な被害を出した空襲と言う!
イギリス空軍爆撃部隊、カナダ空軍、アメリカ陸軍航空軍(特に第8空軍)の共同作戦により
8昼7夜に及ぶ「24時間体制」の爆撃が可能な連携が組まれた。
イギリス軍が夜間に、続いてアメリカ軍が昼間に爆撃を行なった。

イギリスはランカスターを初めとする4発爆撃機である!
アメリカはB17、B24の4発爆撃機である!
アメリカは精密爆撃と、多数の機銃、12,7mmの威力を信じて編隊を組む!
爆撃照準器に自信を持っている!
イギリスは目標の面積に絨毯爆撃をする!
爆弾をイギリスの爆撃機の方がアメリカの爆撃機の2倍は積める!

爆撃機の姿を見ればわかるが、スマートなB17と腹ボテのランカスターでは搭載量が違う?
イギリスは機銃は7,7mmである!
どちらが良いのかは、微妙なところである??

ゴモラ作戦で少なくとも50,000人が死亡したが、ほとんどが民間人だった。
また100万人を越えるドイツ市民が家を失った。
延べ3,095機の爆撃機が出撃して、ハンブルク上空に到達した2,630機が約9,000トンの爆弾を投下し、約315,000戸の家屋が破壊された。
ハンブルク爆撃ほどドイツ政府に衝撃を与えた都市空襲はなかった。
イギリス空襲部隊は戦時中にハンブルク上空で計440機の爆撃機を失う!
単純に10人の乗組員ならば4000人近くが失われている!
これにアメリカの被害が加わる!
ドイツも夜間戦闘機に防空網が機能している??

大規模空襲の実施をイギリスによるプロパガンダとして冷笑していた宣伝相のゲッベルスも被害の深刻さを率直に認めた!
ゲーリングはこの爆撃を見て、戦争に負けたと思ったようだ?? のちにそう証言している!!

20171101_allemagne_41

1943年7月の空襲である!
1943年末にはP-51ムスタングが登場する!
これで往復出来る護衛戦闘機が爆撃機に付く!
後は一方的だったのか???

ドイツ防空戦闘機隊。
Bf109、Fw190、夜間戦闘機Bf110、Ju88が活躍したようだが………

チャーチルは余程この街を攻撃したかったのか??
ドイツに罰を与えると!!
ドイツ空軍もロンドンを攻撃している!
ドイツは双発の爆撃機が主体である! 爆弾は1kg程度しかつめない!
もしドイツが4発爆撃の開発に成功していたら、逆にロンドンが破壊していたかもしれない?

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 2日目③ハンブルグ 市庁舎前で待ち合わせ

目次に戻る

ハンブルグの市庁舎前でバスを降りた。
市庁舎前に大きな広場がある。

20171101_allemagne_21_2

LOTTOの売り場もある!

20171101_allemagne_33

ぶらぶらしてガイドさんを待つ!!

20171101_allemagne_35

どこかの子供の団体がいる!
記念撮影をして、放送局まで来ている!
遠足かと思ったがそうではなさそうである?

20171101_allemagne_34

建物にはハンブルグの州都の旗がはためいているのだが、今ははためいていない!
赤の旗に白い城門がある旗である!!

20171101_allemagne_32

ガイドさんから声をかけてくれた!
そりゃ直ぐに分かる! 他には日本人はいない!!!

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目②ハンブルグ 駅前から市庁舎へ

目次に戻る

今日はガイドを頼んでハンブルグ半日観光である。
小雨混じりの天気である!!
傘までは要らないが………

20171101_allemagne_21

ハンブルグ駅前から市庁舎までバスに乗る!
後で一日券を買った!
やはり便利である………

20171101_allemagne_23

ハンブルグはバスの運転手が切符販売をしている!
奥さんは分からない機械よりは、楽に感じている?

20171101_allemagne_22

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 2日目①ハンブルグ ホテルReichshofの朝食 

目次に戻る

ホテル Reichshofの朝食は豪華である!
さすがヒルトン系である。

20171031_allemagne_21

スタッフも行き届いている。
オムレツを焼いてくれる!
目が点になる???

20171031_allemagne_22

焼き野菜あるのは嬉しい! 赤ピーマンにズッキーニがある!
ハムチーズの量も多い! ハムソーセージには、色々な調味料が付いている!
ゆでたまごにスクランブルエッグもある。
スモークサーモンに、ニシンの酢漬けもある!
肉団子が嬉しい! 焼きソーセージにカリカリのベーコン!

20171031_allemagne_23

ジュースの種類も多い!
パンは菓子パンに、パンケーキもある!
デザートも生のフルーツがある!
隣の人は、山盛りで食べていたが………

20171031_allemagne_24
12

20171031_allemagne_25

12
20171031_allemagne_26

12
20171031_allemagne_27

オムレツはチーズ抜きで作って貰った??
焼いてくれた男性は奥さんの「チーズなしで」というドイツ語を聞いて、日本人とわかったようだ。
日本語を話してくれたそうだ。

20171031_allemagne_28

後3日はこの料理である!
最後の一日は出発時間によるが………

奥さんに呆れられるほどたくさん食べたと思う!
美味しかったです!!

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目⑩ハンブルグ 夕食 Schifferbörse

目次に戻る

ハンブルグの夕食はホテルの並びのレストラン行った。
Schifferbörse
船のマークが入口の上にある!

20171031_allemagne_111

店の中は帆船が多く模型が飾ってある!
座った席の後ろも樽の置き場をイメージしている!
大変楽しいが………

20171031_allemagne_116

店は良く流行っている!
ここも綺麗な女性が担当である!

20171031_allemagne_115

ドイツのビールは美味しいと!!

20171031_allemagne_117

魚のスープに、本日のスープ。
サラダにウインナーシュニッチェルを頼んだ!

20171031_allemagne_113

魚のスープは久しぶりである!
ここはやはり海に面している街である!
魚料理をメインに食べて行きたい!

20171031_allemagne_112

スープは色々な切り身が入っていて、小海老もであるがトマト味で美味しい!!

20171031_allemagne_1110

奥さんのスープも濃厚である!
サラダにチーズがかかっている!
このチーズは食べれなかったが、サラダ自体は美味しい!
チーズを少し残して野菜を全部食べると言ういつもの食べ方である!

20171031_allemagne_119

ウインナーシュニッチェルは大好きである!
ここはフライドポテトにキュウリの浅漬けみたいのがあった。

20171031_allemagne_1111

これが又美味しい!久しぶりにちゃんとした料理を食べた気分である!
美味しかったです!!!全部で46ユーロほどである!
スイスだったら2倍近いのではないか???

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目⑩ハンブルグ 異様な雰囲気の中央駅東側

目次に戻る

ハンブルグの散策。
そのままホテルに帰ろうとした!
湖が見たかった。
が、方向を間違えて中央駅東側を真っすぐいった。
ケバブの店も3件あった!
メニューを見ると10ユーロ前後である!
スイスよりは安いと感じた!
スイスが高いのか???
コーラが、スイスではキヨスクで3,5スイスフランだった!
ここのホテルは3ユーロだった!
端数の問題もあると思うが………
が、だんだん異様な雰囲気になってきた。
後ろから歩いてくる褐色の若者たちが、二郎たちを笑っている。
「どこまで行くの? 危なそうやから早く帰ろ」、と奥さんが言った。

20171031_allemagne_101
HANSAPLATZ、治安が悪い地区

何か仕事にあぶれた人たちが昼間から路上で酒を飲んでいる感じである!
人種もさまざまである??
黒人も多く、喋っているのは奥さんも何語か分からなかった………
早々に通り抜けた!!
駅の裏側だがどうなっているのか???
翌日ガイドさんに尋ねると、この地域はハンブルグの人たちは近づかない移民の地区で、犯罪が多いところだと説明してくれた。

ついでに言うと、駅まわりは物乞いが多い!
毛布をかぶって寝ている!
その前にコップがある!
スロヴァキア、スイスと見かけなかったが………

目次に戻る


2017年12月27日 (水)

2017年秋 ドイツ 1日目⑨ハンブルグ 市街を散策

目次に戻る

ハンブルグの街、初日なので様子がわからない。

20171031_allemagne_94

お茶休憩後、散策を続けた。

20171031_allemagne_91

教会に達した!

20171031_allemagne_92

大都会の教会である!
大きいし、人も多い!

20171031_allemagne_93

適当に写真を写して帰った!

20171031_allemagne_95

ハンブルグ駅。

20171031_allemagne_96

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目⑧ハンブルグ お茶休憩

目次に戻る

昼食後、ハンブルグの市内散策に出かけた!!
奥さんがお茶休憩したい!
今日は祝日か??
それとも定休日が多いのか店は閉まっている!

20171031_allemagne_81

カフェを見つけて奥さんが入った!
カフェは奥が鏡になっていて、店の広さ倍に見えるが………
良く流行っている!

20171031_allemagne_82

先ほどとは違いえらい愛想が良い!
それに何とも言えない美人である!!

20171031_allemagne_84

ティーにクランベリーのネクターを頼んだ!
メチャメチャ美味しく感じたのは女性のせいなのか???

20171031_allemagne_83

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 1日目⑦ハンブルグ 昼食は駅のフードコート

目次に戻る

ハンブルグ、昼食は駅のフードコートで取った!
巨大な店の集合である!

20171031_allemagne_73

珍しくここで中華料理で食べた!
良く流行っている!
写真メニューを見ていると、日本ヌードルがある!
日本ヌードル?????
店の前に焼きそばが作り置きしてある!
それが日本ヌードルである!
店の人に、指さしで、「ナンバー9」と聞くと、うなずいた!!

20171031_allemagne_71

結局これにした! 値段は3ユーロである!
約400円である! 量も多くもやしが気に入らないが、食べ応えがあった!!
肉も入っていなかった!
でもこれだけが3ユーロである!
絶対に流行ると思った!
実際にお客さんは尽きることがないようだ………

20171031_allemagne_75

奥さんは八宝菜???
ライスも付いている!
但しブロッコリーが入っているのには、やはり海外だと思ったが………

20171031_allemagne_74

6ユーロしないので、二つ合わせて10ユーロ以下である!
ここはお勧めである!!
美味しかったです!

20171031_allemagne_72

2階のショップ街も満席である!
一度入ったが、誰も相手にしてくれないので出た!
翌日ガイドさんに聞いたが、この日は祝日で休んでいる店が多くて、お客が空いている店に集中したようだ。

目次に戻る

2017年秋 ドイツ 1日目⑥ハンブルグ ビスマルクにモルトケ!!

目次に戻る

ハンブルグの駅前にはホテルに人名がある!!
ビスマルクにモルトケである!

20171031_allemagne_21_2

ドイツ統一戦争の勝者である!!

ビスマルクは後にビスマルクの再来と言われることが政治家としての褒め言葉である!
ナチスドイツの独ソ不可侵条約を結んだ、リッペントロップがそう褒められた!

西ドイツ、コール首相もそう褒められた!
政治家としては手本になるべき存在なのか??

「賢者は歴史に学ぶ! 愚者は経験に学ぶ!!」
最もな言葉である!!!
本当はそう言ったのではないようだが、このビスマルクと協力関係(?)にあったのが、プロシア参謀長のモルトケ!!
かって政治家、大乱世の梶山静六が、ビスマルクでは無く、モルトケになりたいと言ったようだ………

20171031_allemagne_22_2

対デンマーク、対オーストリア、対フランスの戦争に勝った!
日露戦争も陸軍はドイツからメッケル参謀少佐を招いている!
日本とは浅からぬ因縁がある!

この二人の名前があるのはビックリである!
ハンブルク出身なんだろう………
ビスマルクの巨大像があるので見に行きたい!!

この二人については、「渡部昇一 ドイツ参謀本部」 が詳しい!
読んだのは20代だが、何度か読み返している!
又読み返したい!!!!

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目⑤ハンブルグ ホテル Reichshof

目次に戻る

ハンブルグのホテルはReichshof。

20171031_allemagne_51

中に入ればビックリするぐらい広く豪華である!

20171031_allemagne_52

ヒルトン系である。

20171031_allemagne_53

12
20171031_allemagne_54

三星なので、アメニティは得に揃ってない。

20171031_allemagne_56

コーヒーも奥さんは喜ぶ!

20171031_allemagne_57

浴槽は無い。 
奥さんがレセプションに電話して聞いたら、ここのホテルは全てシャワーだけだと言われた。

20171031_allemagne_55

テレビはサムスン!!
冷蔵庫は無い! これが二郎は辛い!

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目④ハンブルグ駅に到着

目次に戻る

ハンブルグ駅でホテルの位置を確認する!
煩雑している!

20171031_allemagne_42

ただし駅前だけの様であるが………
駅前に市内観光バスが見える!
4台停まっている!

20171031_allemagne_43

流石にタクシーはプリウスはないようだ………
今まで感じなかったが、ここに来て人種の多さを感じたが………

20171031_allemagne_41

駅は大きく、ショップと連動されている!
取りあえず、ホテルは駅の前なので歩いていく!!

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目③ハンブルグ空港から市街へ

目次に戻る

鉄道駅に行く! ハンブルグ空港と直結である!
ここは歓迎の言葉が、各国語で表示されている!

20171031_allemagne_31

「ようこそ」 
何語か分からないのが多いが………

20171031_allemagne_32

12
20171031_allemagne_33

驚きであるが、ここの表示パネルもNECである!
当時は韓国勢もそんなに勢いがなかった??

20171031_allemagne_36

12
20171031_allemagne_37

少し待った!
列車に乗るが、人は多い!

20171031_allemagne_35

最終駅まで25分ぐらいである!
少ししんどかったが………

目次に戻る


2017年秋 ドイツ 1日目②ハンブルグ空港のパネルもNEC

目次に戻る

ジュネーブ空港での表示パネルはNECだったが、このハンブルグ空港もそうだ!

20171031_allemagne_21

何か嬉しくなるが、過去の景気の良さにとらわれいるのか???
でも何か面白く感じた!

20171031_allemagne_22

この更新時期はどうなるのか??
そんな事を考えている!!!

目次に戻る

2017年12月26日 (火)

2017年秋 ドイツ 1日目①ハンブルグに到着 

目次に戻る

チューリッヒからEasyJetで着いた!

20171031_allemagne_11

ハンブルグ空港も飛行機からバスでターミナルに行く!
ここの飛行場も広い!
バスの移動の時間も長く感じたが………

20171031_allemagne_12

空港は工夫している?
しばらく休憩して鉄道駅に向かう!

20171031_allemagne_13

目次に戻る


2017年12月23日 (土)

2017年秋 スイス 9日目⑤チューリッヒからハンブルグへ

目次に戻る

EasyJetでチューリッヒからハンブルグへ飛ぶ。
格安航空である!

20171031_suisse_51

何も出ないし、コーヒーも有料である!
何か席が狭く感じられたが………

20171031_suisse_52

預け荷物は3つ。一個の重量制限は20Kg。
ヨーロッパ-日本間の便は23Kg。
この3Kgを減らすのが厳しい。
奥さんは苦労して荷物を分けた!

目次に戻る


2017年秋 スイス 9日目④チューリッヒ空港 バスで飛行機へ!

目次に戻る

チューリッヒ空港の搭乗口、B07で待っていた!
やはりバスである!
搭乗ゲートB08に応援に来たのが、チェックインの手続きをしてくれたマダム!
気が付いてくれてハローと挨拶してくれた!

20171031_suisse_41

バスに乗るのは、マイナーなのか?
そんなことは無いだろうが………

20171031_suisse_42

飛行機は満席である!

目次に戻る

2017年秋 スイス 9日目③チューリッヒ 表示板はNECだ!!

目次に戻る

チューリッヒ空港。パネルがある!
ここの表示パネルを見ていて気が付いた!
NECである!

20171031_suisse_31

全然目立たないのが特徴である!
サムスンのロゴの目立つこと!!

20171031_suisse_32

それにしても一時はNECもパネルに参加していたのか??
この更新の時はどうなるのか??
入札ではサムスンか??
そんなことは無い???

目次に戻る


2017年12月22日 (金)

2017年秋 スイス 9日目②チューリッヒ 空港で朝食BOXをとる

目次に戻る

チューリッヒ空港は面白い!
中央の天井の部分がガラスであり、日よけとも思えるものが付いている!

20171031_suisse_21

空港でホテルの弁当を食べる!!
前日にレセプションに頼みに行っている。
二郎は寝ていた。
朝食には何が欲しいか記入するようになっていたそうだ。
クロワッサンに菓子パン、コッペパンが付く???

20171031_suisse_22

ヨーグルトにオレンジ、バターにチョコレートジャム!
水はレセプションの横にある冷蔵庫から出してくれた。
飲みきれなくて搭乗前に捨てると思ったので、1本だけもらった。

20171031_suisse_23

食事が終わり、荷物を預けに行く!
格安航空である!
受付のマダムが素敵な人だった!
にこやかに対応してくれる!

20171031_suisse_24

無事に荷物を預けて手荷物検査を受ける!!
これも問題なく終わり、B07に行く!

目次に戻る


2017年秋 スイス 9日目①チューリッヒ ホテルを出発!

目次に戻る

チューリッヒからドイツ、ハンブルグへ向かう。
薄暗い中を出発する!
お弁当を作って貰っている!
これでスイスともお別れである!
楽しく観光できました!

20171031_suisse_11

駅に向かい、反対側から列車に乗る!!

20171031_suisse_13

空港までは近い!

20171031_suisse_12

チューリッヒ動物園の広告。
「アフリカは扉のすぐ前にあります」
新たに建築中のアフリカエリア、Lewa Savanne の寄付金を募っているようだ。
奥さんはなごり惜しいだろう!

20171031_suisse_15

目次に戻る

2017年12月21日 (木)

2017年秋 スイス 8日目⑰チューリッヒ 夕食 Swiss Chuchi

目次に戻る

スイス、最後の夜である。
夕食は奥さんが予約している!
オイルフォンズかチーズフォンズの店である!
良く流行っている!
「Swiss Chuchi」

20171030_suisse_171

早いがお客さんは良く入っている!
有名である!
給仕の男性が良くしてくれる!
ジャパンと確認してから日本語で挨拶してくれた!!
東京??  大阪??
いや神戸!!
オイルフォンデュを頼んだ!

20171030_suisse_173

肉が3種類で、チキンはウエルダムで食べるように言われた!
野菜は、マッシュルームとピーターコーン!
それに小タマネギとキュウリのピクルスが付く!
ドレッシングと言うより、ソースの種類はたっぷりある!!
希望を言えば、もう少し野菜が欲しかった??
ブロッコリー、カリフラワー………

20171030_suisse_174

皿一杯のフライドポテトに、もう一皿ライスが付く!
ライスはパサパサである! しかし全部食べた!!
フライドポテトはテイクアウトにして貰った………

良くこれだけのソースがあると思ったが………
あっさりしたトマトとサワークリーム、からしを使った!

20171030_suisse_176

奥さんが調子悪く、全然食べていなかった!
昼も抜いている??
トイレに行って戻ってこない。
スイス料理を食べると意気込んだ割には今一である。
二郎が二人前、食べた!!

20171030_suisse_175

スタッフが親切だった!
最後に最初の男性にも挨拶出来たが、店はほぼ満席になっていた!
小さな女子との家族連れがいたが、チーズフォンデュを食べている!
やはりヨーロッパである!!
美味しかったです!!

20171030_suisse_177

デザートが入る場所あるだろ?
と、二郎のお腹を指さしている!

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑯チューリッヒ ホテルに帰る

目次に戻る

動物園を出た。
トラムが待ってくれている!
便利である!!

20171030_161

どうするか? 
一度ホテルに帰り食事に出ることにした!
スイス料理である!
楽しみである!
ホテルに帰り少し休憩してから帰ることにした!!
最後のスイスの夜である!!!

20171030_162

トラムから見えた。イギリス連合王国の4つの旗である。

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑮チューリッヒ 動物園 お礼

目次に戻る

チューリッヒ動物園。
出る前に、もう一度インフォメーションのスタッフに挨拶しようとした!
向こうも笑顔で挨拶である!
二郎は穴があったら入りたいが………
別れる時に写真を撮らしてもらった!

20171030_151

楽しい動物園見物でした!!!
ありがとうございます!!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑭チューリッヒ 動物園 休憩

目次に戻る

チューリッヒ動物園。
奥さんは疲れている!
お茶休憩である!
コーヒー1杯が500円ぐらいする!

20171030_141_2

そのまま出口に向かうが、工事中の場所があった!
オーストラリアのエリアになる様だ!

20171030_143_2
来年にはオープンしているだろう!!

20171030_142_2

その後ショップ行く!
奥さんがゾウのDVDとポストカードを買っている!
少しおかしい?

20171030_144_2

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑬チューリッヒ 動物園 ライオンにタイガー

目次に戻る

再度、チューリッヒ動物園に入場する!
てくてくと歩いていく!

20171030_suisse_131

広い。いろいろいる!

20171030_suisse_132

12
20171030_suisse_133


ライオン、タイガー等を見る!!

20171030_suisse_135

12
20171030_suisse_134

12
20171030_suisse_136

色々あり楽しい!!
動物は何処にいるのか分からない??

20171030_suisse_137

12
20171030_suisse_138

楽しく見物できた!

目次に戻る


2017年秋 スイス 8日目⑫チューリッヒ 動物園 入口での再会

目次に戻る

チューリッヒ動物園。二郎は間違えて外に出てしまった。
外ベンチで待っていたら、男性が声をかけて来た!
ワイフ??
こりゃ間違いないと思ったが通じない!
男性はインフォメーションのところまで行って、奥さんを呼んできてくれた!
情けない話である!

20171030_123

スタッフの女性が笑いながらもう一度入るか聞いてくれた!
当然入ったが、笑いは、苦笑いか?? 面白がった笑いなのか???

20171030_suisse_121

この詳細は奥さんが書く!
夫がいなくなった熱帯雨林エリア。エリアの中を探し、裏の入場口にも行ってみたが見つかりませんでした。携帯電話に電話してもかかりません。中央入場口の側にインフォメーションがあったので、そこで放送してもらえないか? と考えて来た道を急いで帰りました。日本の動物園のように放送している様子がなく、とても静かなのです。かりに放送してもらっても英語かドイツ語なので、主人に分からないかと。。
【インフォメーションでの会話】
すいません、主人を探してるんです。
ご主人とはぐれたの? どこでですか?。。そこは熱帯雨林ね。電話してスタッフに探してもらいます。。。ご主人に電話しましょうか? ホテルはどこですか? 先にホテルに帰ってるのではないですか?
主人は電話を持ってますが、さっきかけたけど出ませんでした。ホテルはチューリッヒ駅の近くです。英語が話せないので一人で帰ってないと思います。
中年のカップルが入ってきたので会話は中断し、私はインフォメーションの部屋の中から外を見てました。スタッフが私のことをそのご夫妻に話しているのに気が付きました。そのご夫妻も熱帯雨林エリアに行っていたので、「日本人を見なかったですか?」、と尋ねてくれたそうです。
どうしたものかと考えていたら、さっきのご夫妻のご主人が戻ってきて「あなたのご主人、そこにいますよ!」、と教えてくれました。えー、とあわてて外に行くと、夫が入場ゲートの外にいるではないですか! 驚きました。が、会えて良かった! スタッフとそのご夫婦に心から感謝しました。

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑪チューリッヒ 動物園 行方不明になる???

目次に戻る

チューリッヒ動物園。
熱帯雨林エリア、動き回る二郎は出口を見つけて外に出る!
出てから戻ろうとしたが、扉が開かない!
こうなれば奥さんに期待である!
ずっと待っていた!

20171030_suisse_112
熱帯雨林エリアは裏の入場口

目の前は駐車場で時より人がいるが、無人みたいなものである!
耐えて、奥さんを信じて待っていた?
都合の良い時だけである??
困ったときの奥さんか???

奥コメント:裏の入場口で扉は開きました。夫は慌てていたので扉の開け方が分からなかったのでしょう。私が行った時はもういませんでした

大分待ったが何事もないので駐車場から道路に出ようとした!
最悪はZooの屋外を1周することになるのを覚悟した!
がそれほどでもなく入口にたどり着いた!

20171030_suisse_113
メインの入場口

外のベンチで奥さんを待った!
寒さが身に応える?????

動物園の地図である!

20171030_suisse_111_3

目次に戻る


2017年秋 スイス 8日目⑩チューリッヒ 動物園 熱帯雨林エリア

目次に戻る

チューリッヒ動物園。
ゾウの見物が終わり、歩いていると熱帯雨林エリアがあった!
中に入れば眼鏡にカメラのレンズが曇る!

20171030_suisse_101

ふいてもふいても曇る!
ここはよく見なければわからない!!
が眼鏡も曇るし早々に引き揚げた!!

20171030_suisse_102

ここにレストランがある!
売店もある!

20171030_suisse_103

奥さんがトイレ休憩をする。
その間、二郎は勝手に動き回る???

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑨チューリッヒ 動物園 昼食はタイカレー

目次に戻る

タイ式のビュッフェがあると言っていたが、日曜日だけで今日は無い!
ゾウの入口に屋台がある!

20171030_suisse_91

そこでグリーンカレーを頼んだ!

20171030_suisse_92

タイ米がまぶしい!
タイ料理は日本で食べなれている!
野菜カレーである!
たっぷりの野菜がある!! ちょっと多すぎるのか?
女性に、コリアと聞かれた?
チャイナとは聞かれなかった??

20171030_suisse_93

野菜には、もやしまであった!!
美味しかったです!

20171030_suisse_94

前日より気温が下がっていた。
奥さんは疲れていたのか、お昼は食べなかった。

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑧チューリッヒ 動物園 ゾウのおしっことウンチ!!

目次に戻る

チューリヒ動物園、ゾウのエリアは、Kaeng Krachan Elefantenpark。
ゾウがおしっこした!
チャンドラだ!
横の雄ゾウ、Thaiが匂いを嗅いでる? いやフェロモンか?
前を向いているのがチャンドラの母、インディ。
奥さんが嬉しそうに叫んだのでビデオにした!!
そうすると、ウンチをした!
ハンドボールより一回り小さなウンチがポロリと落ちた!
下痢をしていたらどうなるのだろう???



楽しい出来事でした!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑦チューリッヒ 動物園 外のゾウたち

目次に戻る

チューリヒ動物園、ゾウのエリアは、Kaeng Krachan Elefantenpark。

20171030_suisse_71

屋外を3頭、4頭のゾウが闊歩している!
時間制で2グループが交代で外に出てくる。

20171030_suisse_72
母と2人の娘、Indi(31歳)、Chandra(15歳)、Omysha(3歳)、Thai(13歳、雄)

この4頭のグループは面白い。
3歳のオミシャ(Omysha)は、雄のタイ(Thai)が大好きでくっつきまわる。

20171030_suisse_75

Thaiは姉のチャンドラ(Chandra)と仲良くしたい。

20171030_suisse_76

が、妹が割り込んできて邪魔をする。

20171030_suisse_78

母のIndiはおしゃまな末娘と優しいチャンドラが心配の様子だが。。

20171030_suisse_77
母のIndi

身体をぶつけ合う!
泣き声が聞こえる!!
二郎は根性がある!
ビデオ撮影を行っている!

20171030_suisse_74

撮影したビデオ、オミシャとオスゾウのからみがおもしろい!!

何か音がしたらゾウが中に入っていった。
入れ替えの時間のようだ。
もう一つのグループがでてきた。

20171030_suisse_711

三世代、母、娘、孫娘のCelya-Himali(42歳)、Farha(12歳)、Ruwani(8ヵ月)

20171030_suisse_79
Farha、Ruwani

RuwaniはThaiとFahaの子である!
若い父と母だ!


20171030_suisse_710

Celya-Himali、42歳のおばあさん、大きな顔と大きな目である!

Chandra、Omysha、Fahraの父親はMaxi。王子動物園のマックの父親である!
この日は展示エリアに出ていなかった。
奥さんは残念がっていた!

ここは飼育の人を見かけない!
それだけ自信があるのか???

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目⑥チューリッヒ 動物園 ゾウエリア!!

目次に戻る

チューリヒ動物園、ゾウのエリアは、Kaeng Krachan Elefantenpark
タイの国立公園の名で、ドームの中は同じ環境にしている。
歩いていくとドームが見える!

20171030_suisse_61

タイ風に造られている! そう言う雰囲気が充分に漂って来ている???

20171030_suisse_62

古い給水塔もある!

20171030_suisse_64

実際に使っているようだが………

20171030_suisse_615

やはり広い!!
この中を闊歩している!

20171030_suisse_69

ドームの屋根、窓のこの形が自然の光を入れタイに近い環境になる?

20171030_suisse_614

タイの国立公園と同じ植物が植えられている。

20171030_suisse_610

夏はこのプールでゾウが泳ぐところを見れる!
今度は夏に来たい??

20171030_suisse_613

ドーム内は広い! ゾウを見つけるのに時間かかる?

20171030_suisse_68

ゾウは8頭いる!
Maxi(48歳、王子動物園のマック父親)、Thai(13歳、雄)
三世代、母、娘、孫娘のCelya-Himali(42歳)、Farha(12歳)、Ruwani(8ヵ月)
母と2人の娘、Indi(31歳)、Chandra(15歳)、Omysha(3歳)
2つのグループに分かれて、交互にドーム内と外にいるようになっている。
繁殖のためか若い雄、Thaiは今Chandraのいるグループにいる。

20171030_suisse_611

二郎たちが着いた時は、ドーム内にCelya-Himaliの三世代がいた。
隅っこにいたので見にくかった??

20171030_suisse_612
Celya-Himali

奥さんは走り回っている!!

目次に戻る

2017年12月20日 (水)

2017年秋 スイス 8日目⑤チューリッヒ 動物園 ゾウエリアに行く前に

目次に戻る

チューリッヒ動物園、広い!

20171030_suisse_51

ゾウがどこのエリアにいるか確認してから見物する!

20171030_suisse_52

珍しい鳥がいる!
赤い!

20171030_suisse_510

12
20171030_suisse_58



魚がいる!
水族館もかねているのか?

20171030_suisse_53

タツノオトシゴがいた!
動いているさまをビデオに撮った!!

20171030_suisse_54

12
20171030_suisse_59

それにカエルが印象的である! カエルも展示する時代である!
にほんでも子供の頃はカエルはいっぱいいたが、今は住宅になり見かけない!!

20171030_suisse_55

黄色に青いカエルがいる!
熱帯魚が綺麗である!
そういうところをまず見て行った!

20171030_suisse_56

そのころにゾウまで行く列車に時間である!
どうも今日はやっていないようだった。

20171030_suisse_511

目次に戻る

2017年12月19日 (火)

2017年秋 スイス 8日目④チューリッヒ 動物園への道 

目次に戻る

チューリッヒ動物園、トラムの駅からは道路に足跡がありたどって行く!

20171030_42

動物園はこう言うのが多そうである………
ただ黄色なので落ち葉と間違いやすい!!

20171030_43

12
20171030_44


12
チューリッヒ動物園、2015年にNHKの特集番組があった。
『世界最高峰!究極の動物エンターテインメント~スイス チューリヒ動物園の舞台裏』
この番組の再放送をたまたま奥さんが観て、ここに来ることになった!?
神戸王子動物園の雄ゾウ、マックの父親と妹たち、姪がここにいる!

20171030_45

無事に到着して入園する!
入口にはペンギンがたむろしていて子供たちが楽しそうである!!

20171030_46

記念撮影をしている!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 8日目③チューリッヒ 動物園へ 

目次に戻る

トラムに乗りチューリッヒ動物園へ!

20171031_suisse_31

6番のトラムは動物園行きである!

20171031_suisse_33

なので家族連れが大変多い!!

20171031_suisse_34

列車もだが、トラムも時間表示があるので楽である!

20171031_suisse_35

これは分かり易と思う!!!

20171030_41

目次に戻る


2017年秋 スイス 8日目②チューリッヒ 駅で待ち合わせ前に

目次に戻る

チューリッヒの最終日は動物園に行く。
奥さんは片付けや洗濯があるので忙しい。
待ち合わせ時間を決めて、二郎は街の散策に行く!
と言っても駅のまわりだけであるが………

20171030_suisse_21

思ったほどバタバタしてはいない!
静かなものである!!
駅の反対側も地下から向こうに渡れるし、こちらから地下のホームにも降りれる!
そういうことが分かった!!

20171030_suisse_22

いつのメインの駅の通路で今日はみかん、オレンジを配っていた!
これは貰わなくてはならない!!
さっそく1個ゲット!!
反対側にもあるはずだと思い行くと、あった!!!

20171030_suisse_23

そうやって奥さんと出会うまでの時間を楽しんで、トラム⑥の乗り場に行く!
COOPの前である!

目次に戻る


2017年秋のヨローッパ旅行 12日目 スイス・チューリッヒ ホテルの朝食

目次に戻る

ホテル WALHALLAの朝食。

20171030_suisse_14

ほとんどメニューは変わらないが、やはり目玉焼きにゆでたまごが嬉しい!
目玉焼きは新しいのと、少し焼き過ぎのも選んだ!

20171030_suisse_11

トーストは今日は食べずに、菓子パンを多く食べた!
デザートもフルーツを食べた!
朝から贅沢な食事と思うが、美味しかったです!

20171030_suisse_12

奥さんのお皿。
昨日晩ご飯抜きだったので、たくさん取っている?

20171030_suisse_15

奥さんはこのScharfe Maxx、チーズが大好きだ。
買って帰りたかったようだ!

20171030_suisse_16


ペットポトルに水を入れて欲しいと頼んでいた人がいた………
ホテルの水はすごくきれいなので、部屋の水も飲めますよ、とスタッフが説明していた。

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑯ザルガンスからチューリッヒへ

目次に戻る

ザルガンス駅に着いて、チューリッヒ行きの列車をチェックする。
雨が降って寒かったので早く帰りたい!

20171029_liechtenstein162

50分遅れの列車が来ていた。
ウイーン発の特急のようだ!
どうするか??
乗れい~
行きの列車ほどきれいでは無く、車両数が多い!
何か緊張して帰った!
検札員には来たが、何もしないで行った………

20171029_liechtenstein161

チューリッヒ駅に着きホテルに帰る!!

目次に戻る


2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑮ファドゥーツからザルガンス駅へ!

目次に戻る

ファドゥーツからザルガンス駅へ行く。
バスは定刻通りに発車した!!
この黄色いバスは新品に近く楽しい!
表示に現在の時間と、到着予定の時間が明記されている!
これは面白い! 大変よく分かる!!

20171029_liechtenstein153

行く途中に城が見えた!
帰りにはこれを写したい!!

20171029_liechtenstein151

そのつもりでカメラを構えてシャッターを切る!
そうすると二郎の様子を見ていたイケメンが、同じようにスマホで写真を撮っていた!
何かおかしかったが………

20171029_liechtenstein152


駅に無事に着く!!

目次に戻る


2017年12月18日 (月)

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑭リヒテンシュタインの観光について!

目次に戻る

リヒテンシュタイン。
観光にはそれなりの時期を選ぶべきか??
このシーズンオフにもこれだけの中国人観光客がいる!
恐ろしい数である!!
シーズン中ならばどうなのか???
とてもおられない??

20171029_liechtenstein_141

リヒテンシュタインと中国の関係がこれほど良いと言うのは、金融であろう??
リヒテンシュタインの観光は小さな街なので直ぐに終わる!
実際に直ぐに終わった??
この狭い街で中国人観光客だらけになる状況になるという事を理解して観光すべきなのか??
我が家はもう2度と来ることは無いが………
街の観光の係りの人は親切であった。

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑬ファドゥーツ 政府庁舎と教会

目次に戻る

ファドゥーツの政府庁舎。

20171029_liechtenstein_131

日曜日で閑散としている?

20171029_liechtenstein_132

隣に夫婦の像がある!

20171029_liechtenstein_135

現在、ラインベルガーの生家は国立音楽学校になっている!
ヨーゼフ・ラインベルガーは、作曲家でオルガン奏者!、

20171029_liechtenstein_133

音楽学校である。

20171029_liechtenstein_134


そして教会。

20171029_liechtenstein_1312

1874年に建設されたネオゴシック建築の教会!

20171029_liechtenstein_137

階段を上っていく!
奥さんが先に教会の扉が開いているか見にいった。
風が強い。

20171029_liechtenstein_139

中には誰もいなかった!
中国人はここには来ないのか??

20171029_liechtenstein_138

12
20171029_liechtenstein_1310

小さな街であるが、立派な教会である!!!

20171029_liechtenstein_1311

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑫ファドゥーツ 小さな宝物展

目次に戻る

ファドゥーツ 小さな宝物展!

20171029_liechtenstein_121

リヒテンシュタイン国立博物館で硬貨を2枚貰う!
これが小さな宝物展の入場になる!

20171029_liechtenstein_122

場所は離れて、郵便博物館の1階にある!
ここでコインを入れると扉が開く!

20171029_liechtenstein_123

暗い部屋が展示場である。
両サイドに絵画ある!

20171029_liechtenstein_125

真ん中に宝物の展示がある!
沢山は無いが、見ていて楽しい!

20171029_liechtenstein_126

コインを入れるのが面白いが………
出口は郵便博物館の入口である!!

目次に戻る


2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑪ファドゥーツ 国立博物館

目次に戻る

リヒテンシュタイン国立博物館。

20171029_111

ここには奥さんが行きたがった!
出る時まで静かだった!
ここの受付の女性は親切だった!
色々教えてくれた!小さな宝物展もあるようだ!
その事も教えてくれた!

20171029_113

展示の見学は3階から降りて行った! 中国人がいないので静かである!

20171029_117
12

20171029_114

観光客も何組かいたが、静かに回っている!
若い女性が一人で熱心に回っている!!

20171029_115

ファドゥーツ城の模型に、絵画ある!

20171029_1122

12
20171029_119

王室と言うか、その関係の展示も多い!

20171029_1125

1966年にサルバドール・ダリが皇太子の誕生日に金貨のデザインをしている!

20171029_1123

12
20171029_1124


小さなナポレオンもいる!!

20171029_1118

ヨハン1世、フランツ2世、ナポレオン。


20171029_1120

教会関連の展示。奥さんが好きなコーナーだ。

20171029_1113

聖書の場面が描かれている、タペストリー。

20171029_1121

民族の歴史がある!

20171029_1115

12
20171029_1116

石器時代から魔女の展示もある!

20171029_1110

かってはミシン産業が盛んだったようだ!!
そのミシンと写真もある!

20171029_1119

20171029_1112

12
20171029_1114

それほど大きくは無いが見ていて楽しい展示である!!
説明してくれた係りの女性に感謝です!!

20171029_1111


目次に戻る

2017年12月14日 (木)

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑩ファドゥーツ 時計屋の群れ

目次に戻る

ファドゥーツ。ここで少しビックリしたが、時計屋、ブランドが並んでいる!
1階が端から端まで時計屋である!

20171029_liechtenstein_101

順番は分からないが、端に超有名店がある!
ロレックスである!!

20171029_liechtenstein_102

この群れのターゲットは中国人なのか?
店の前でたむろしていたが………

20171029_liechtenstein_103

これが売りの観光かと思ってしまったが………
早々に引き揚げた!!

20171029_liechtenstein_104

目次に戻る


2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑨ファドゥーツ 昼食?? ケバブ!

目次に戻る

ファドゥーツを訪れた日は日曜日である。
食事をしたいが、閉まっている店が多い。

これだけの中国人がいる。
食事はどうするのか???
団体で入れる店に行くだろう………
13時前にケバブの店に入った!
鉢合わせはしないだろうと?
甘かった!!!

20171029_liechtenstein_91

店の中は中国歓迎である!
注文は写真メニューがあるのでそれで注文する!
店のスタッフも中国語で挨拶する!
奥さんがドイツ語で話そうとするが、中国語で返事をされる!
後で二郎が「フロム ジャパン」と言ったら、「ソーリー」とスタッフは謝ったが、得に気にしている様子もない。

20171029_liechtenstein_92

ケバブとサラダにフライドポテトのプレートを頼んだ!
それにコーラ1本!!
テーブルで食べていたら中国の団体が入ってきた!
堰も開いているかも関係なしに座る!
外に出たが、椅子を何も言わずに持っていく!
なんせうるさい???

20171029_liechtenstein_93

早々と店を出た!!
ケバブの肉はやはりそぎたてが良いと思う!!
ここはもう削いで温めていた肉を出す!
野菜もカラフルではない!
前日のスイス、ラッパーズヴィルの店は野菜の種類は多かった!
そう言う意味では物足りない!!
チョット間違った感じである!!!

20171029_liechtenstein_94

目次に戻る

2017年12月13日 (水)

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑧ファドゥーツ 沢山の像??

目次に戻る

ファドゥーツ。

20171029_liechtenstein_810

意味は分からないが、あちこちに沢山のモニュメントがある!

20171029_liechtenstein_81

馬は分かる………

20171029_liechtenstein_82

その他も多い!

20171029_liechtenstein_83

あればみんな写真を撮る!!!

20171029_liechtenstein_84

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑦ファドゥーツ 現代美術館

目次に戻る

ファドゥーツの現代美術館。
名前の通り、現在は近代美術が中心の展示内容の様である!

20171029_liechtenstein_71

初めは、外の看板で寿司屋かと思った!
カフェである!

20171029_liechtenstein_72

近代的な建築物である!
が、遠慮した!
リヒテンシュタインの人が、家族連れで食べている!
中はガラスなので食事しているのが見れる!

20171029_liechtenstein_74

外にフェルナンド・ボテロの彫刻がある。
コロンビアの作家である。

20171029_liechtenstein_73

Fernando Botero, Ruhende Frau (1993)
「休んでいる女」

目次に戻る


2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑥ファドゥーツ 郵便博物館

目次に戻る

ファドゥーツ、まず郵便博物館行った! 入口がよく分からなかった??
あとで2ヶ所の意味が分かったが………

20171029_liechtenstein_62

階段で2階に上がる!
ショップと展示がある。
3階は13時からの開く!

20171029_liechtenstein_63

12
20171029_liechtenstein_64

12
20171029_liechtenstein_65

12
20171029_liechtenstein_66


ここは全部と言って良いぐらい、居るのは中国人である!
注意書きも中国語がある!

20171029_liechtenstein_613

12

20171029_liechtenstein_614

それほど多いという事なんだろう………
中国人が引き上げると、静けさが戻った!

20171029_liechtenstein_61

奥さんはここから手紙を出すつもりでいたので、絵葉書と切手を買った!
それにしても恐ろしい!!
何組の団体が来ているのか???

20171029_liechtenstein_67

12
20171029_liechtenstein_68

記念切手も発売されているし、消印のある記念切手も販売されている!
展示には郵便の服装に、車がある??
こう言うので配達されていたのか??

20171029_liechtenstein_610

12
20171029_liechtenstein_611

12
20171029_liechtenstein_612

内藤陽介先生なら当然来ていると思う! 得るものが素人とは違う!!!
菊池 良生   (著) 「ハプスブルク帝国の情報メディア革命―近代郵便制度の誕生」
この本を読んだが、帰ったら読み直してみたい!
関係があるかも??

目次に戻る


2017年12月12日 (火)

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目⑤ファドゥーツ城

目次に戻る

ファァドゥーツ城。
ファドゥーツが街の中心の丘の上にある!
街からよく見える!

20171029_liechtenstein_51

徒歩で20分ぐらいかかる。
小雨交じりなので滑ったらいやなので、取りあえずは遠慮した!
と言うより、まわりの雰囲気が今一である??

20171029_liechtenstein_52

この上からの展望は素晴らしいだろう………
まして今日は山に雲が降りて来ていて神秘的である!


20171029_liechtenstein_53

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目④ファドゥーツの観光案内

目次に戻る

ファドゥーツ。インフォメーションがあるので行ってみた!
案内の女性には親切に教えて貰った!!
地図があり、小さな街なので直ぐに分かる!

中ではパスポートに入国の印を押してくれるようだ!

20171029_liechtenstein_41

中は中国人がほとんどで、大変騒がしい!

20171029_liechtenstein_43

早々に退出した!!

20171029_liechtenstein_42

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目③ファドゥーツに到着!

目次に戻る

ファドゥーツに着いた。

20171129_liechtenstein_22

みてから気が付いたが、圧倒的に中国人が多い!
9割方中国人ではないか?
団体で大きな声で遠慮せずに喋りまくる!!
観光案内も中国語がある! 3か国語の内の一つである!!
展示の注意書きも中国語である!

20171129_liechtenstein_21

余程関係が深いのか??
深いと言うのは、金融である?
それ以外にないと思うが………

おいおいそのパワーを記述したいが………

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目②リヒテンシュタインに出発!

目次に戻る

リヒテンシュタインは、要は裏の金融で生きている??
チューリッヒから出発。

20171129_liechtenstein_11

9時37分出発である。

20171129_liechtenstein_12

列車は首都、ファドゥーツに停まらない!
ザルガンス駅でバスを乗り継いで行く!!

20171129_liechtenstein_13

車窓からの景色は幻想的である!
神秘的と言うのか???

20171129_liechtenstein_14

トイレの壁にも驚きだ。

20171129_liechtenstein_15

ザルガンス駅のまわりにも人は多くない!
駅のターミナルも静かなものである!

20171129_liechtenstein_16

駅前にCOOPがある!
ここはまだスイスだ。
ここから黄色いバスに乗る!!

目次に戻る

2017年秋 リヒテンシュタイン 1日目①リヒテンシュタインとは??

目次に戻る

リヒテンシュタインについて調べてみた!

リヒテンシュタイン公国は、西ヨーロッパの中央部に位置する立憲君主制国家。
スイスとオーストリアに囲まれたミニ国家の一つ。首都はファドゥーツ。
人口は35,000人ほどである!
それで独立国と言うのは、大したものである!!
そりゃスコットランドにカタルーニア、クルドが文句を言いたくなると思うが………

国内の主要な交通は路線バスであり、各所を結ぶ路線が頻繁に運転されている。
黄色い車体のリヒテンシュタインバスが目立つ!!
新しく綺麗である!!バスはライン川対岸のスイスの鉄道駅(ザルガンスやブックス)のほか、オーストリアのフェルトキルヒ駅への路線もある。また、ユーロで運賃を支払うこともできる。
国内を鉄道が走っており、駅が4駅ある(主要駅はシャーン・ファドゥーツ駅)。
運行をしているのはオーストリア国鉄である。
オーストリアとスイスを結ぶ国際急行列車も通るが、リヒテンシュタイン国内の駅は全て通過する。
空港は存在しない。もっとも近い主要国際空港はスイスのチューリッヒ空港!!

主要な産業は精密機械、牧畜と医療。ほかに観光、国際金融、切手発行。
スイスとの関税同盟があり、郵便や電話の制度はスイスと共通となっている。
タックス・ヘイブンとしても知られ、税金免除を目的とした外国企業のペーパーカンパニーも集中しており、人口よりも法人企業数が多いと言われる。これら法人税が税収の40%に及ぶ。
一般の国民には直接税(所得税、相続税、贈与税)がない。

銀行の守秘義務そのものは維持されている。
(同様の銀行守秘義務を維持している国は、欧州ではスイス、モナコ、サンマリノがある)。

国外に本国並みの土地を保有していて、ヨーロッパでもっとも金持ちの国と言う!
軍隊は保有していない!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 7日目②チューリッヒ リヒテンシュタイン出発前に

目次に戻る

リヒテンシュタインに行くためチューリッヒ駅に向かう。
前日にチケットは買っている!  係りの女性に教えて貰った??
雨交じりの中、出発する!!

20171029_suisse_21

駅には早く着いたので、もう1本早く行けないか??
駅にいるインフォーメーションのスタッフに聞いてみたが、それより早い列車は無いと!!
親切に教えてくれた!
こういう人は、言葉も必要だし、知識も必要である!
教えてくれたのは年配の人である!
有難いと思う………

20171029_suisse_22

時間が少しあるので、愛の橋を見に行った??
あるかどうか???

20171029_suisse_23

フランスでは重量オーバーで撤去だった!
ここはどうなのか??

20171029_suisse_25

絶対に確認に来ようと思った!!
ありましたが、前より少ないのか??
いずれにせよ問題になる日はきっと来るだろう………

20171029_suisse_24

目次に戻る

2017年秋 スイス 7日目①チューリッヒ ホテルの朝食

目次に戻る

チューリッヒのホテルの朝食。
昨日とあまり変わらないが、目玉焼きにゆでたまごが嬉しい!

20171029_suisse_11

菓子パンを多く食べた!
贅沢な食事だったので、美味しかったです!

20171029_suisse_12

奥さんはチーズとハムでサンドイッチを作って、持って帰る。

朝から朝食を食べながらスマホを見ている人がいる。
夫婦そろってである!
そんなのはアジア系しかいない!

目次に戻る

2017年12月 7日 (木)

2017年秋 スイス 6日目㉓  チューリッヒ 駅で買い物

目次に戻る

チューリッヒ駅。
駅の窓口で切符を買った。
明日はリヒテンシュタインである!!!

20171028_suisse_231

ホテルに帰る前に、駅でパンと飲み物を買った!

20171028_suisse_232

刺激的な広告の下の店である!

20171028_suisse_233

CALZEDONIA
はイタリアのレッグウェア・ビーチウェアブランド。

無事にホテルに帰り休んだ………
明日からは時間が変わる!!
冬時間になる!
日本でもこの採用を行っていたが………

20171028_suisse_234

ブレッツェン。二郎が夜食にいただいた。

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目㉒ チューリッヒ デパートのビュッフェで夕食

目次に戻る

FIFAミュージアムの見学後は真っ直ぐに帰る??

20171028_suisse_221

そうではなくて、夕食をとることにした!!
奥さんがデパートのレストランのビュッフェにしようとした!
「MANOR」

20171028_suisse_222

奥さんは初めてのつもりである!
が、前に一度昼食に来ている!
ボケている??
がここで食事した!

20171028_suisse_223

サラダの盛り合わせは二郎が選んだ!
たっぷりある!
もやしもあった!

肉はウインナーシュニッテェルを焼いてもらった!
チキンと子牛はあったが、子牛にすると目の前で焼いてくれる!
レモンは何ぼでも持って行ってくれと!!

20171028_suisse_224

もう1品はスープにしようかと思ったが、パスタにした!
ここのパスタは茹で易いようにショートパスタである!
緑色はほうれん草か何か練りこんである??
前の野菜を小さな皿に入れる!
それがパスタに入る。
海老等は別料金である!
味付けは、オイル、トマト、クリームとある!!
トマトにした!

20171028_suisse_225

これにベリージュースを付けた!
全部で29.5スイスフランである!

20171028_suisse_226

沢山食べれて美味しかったです!

20171028_suisse_227

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目㉑ チューリッヒ FIFAミュージアムの展示

目次に戻る

FIFAミュージアム。
2階の展示室を見ている!
壁一面にサッカー用語が各国語で書かれている!
レッドカードがあった!!

20171028_suisse_213

ユニホームが色ごとに並んでいる。

20171028_suisse_212

吹き抜け部分から一階の展示が見える。
壁一面に写っている本田らの映像を録画しようとした!!
時間がかかるので奥さんは3階のショップに行った。
3階のショップからは2階に戻ることができない?
出口方向に進むと1階のミュージアムの外に出る。
二郎はまだ2階で撮影待ちだった。
事情を言って再入場させてもらったが、2階に上がるにはまた地下から映像館を通り、エレベーターに乗る順路しかない。
2階に直接いけるように奥さんはスタッフに頼んだ。
イケメンスタッフの案内で階段を上り、カードキーで扉ををあけてもらった。
融通がきかない!

20171028_suisse_214

2階の展示は、子供も楽しめるゲームが沢山ある!

20171028_suisse_215

サッカーゲームのマシンもある!

20171028_suisse_216

お絵かきコーナーもある。
各国の応援だ!

20171028_suisse_217

日本はまだ少ない?

20171028_suisse_219

12
20171028_suisse_218

休憩場所もある。

20171028_suisse_211

12
20171028_suisse_204

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑳ チューリッヒ FIFAミュージアム 鑑賞順路と映像

目次に戻る

FIFAミュージアム。
順路が決まっている。地階に降りて展示を見る。

20171028_suisse_202

その先に映像館があった!
サッカーの映像である!
特にキーパーと選手の接触が激しい!
どちらもボールを見てお互いを見ていない!!
激しい激突である!
ジタン、メッシらが出ている!

20171028_suisse_201

この映像、途中から変わる!
たとえば今メッシが切り込んでくる!
急に古い同じような映像に変わる!
見ていて楽しいが………
あっと言う間に終わった!

20171028_suisse_203

終わればエレベーターで2階に上がり、展示を見て、3階のショップに寄り出る!!
ショップにも入場券がいる! でないと帰れない!!

20171028_suisse_205

チケット、お土産はかわなかったが、これは記念になる!

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑲ チューリッヒ FIFAミュージアム 澤もいる!

目次に戻る

FIFAミュージアム。

20171028_suisse_198

歴代のワールドカップが並んでいる!

20171028_suisse_191

試合結果もである!

20171028_suisse_193

日本ではやはり女子である!!

20171028_suisse_192

澤がいた!!

20171028_suisse_1911

12
20171028_suisse_197

2011年、なでしこジャパン、優勝。ゆかりの展示。


20171028_suisse_194

2002年、日韓ワールドカップの主審のスキンケアの顔が見れた!
面白い!

20171028_suisse_196

日韓ワールドカップの試合結果。

20171028_suisse_195

日韓ワールドカップゆかりの展示。

20171028_suisse_199

スタジアムの椅子が並んでいる!
右がサッポロ会場の椅子だ!
左、ブラジル大会。サンパウロ。

20171028_suisse_1910

左、韓国のウルサン、右フランス、パリのサンデニ

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑱ チューリッヒ FIFAミュージアム 本田に川島

目次に戻る

FIFAミュージアム
入れば本田の甲斐の映像がある!
壁いっぱいにある!!
雨の中、川島がたたずんでいる………

20171028_suisse_181

そう言う映像がいきなりである!!
上に上がった時にこの映像が再度流れていた!
こうなれば録画して帰ろうと!
上で見てから、一回りするまでじっと見ていた!
世界各国のサッカー事情と言うか、サッカーに興じる子供から青年、大人までの映像が流れている!





二郎は根性がある!
絶対に録画して帰ろうと!! 一回りするまで待っていたので奥さんに呆れられた!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑰ チューリッヒ FIFAミュージアム

目次に戻る

チューリッヒにFIFA(国際サッカー連盟)本部がある!
2016年に「FIFAワールド・サッカーミュージアム」がオープンしている。
奥さんが行こうという!
トラムで行くがよく分からない!
⑦番のトラムである!

20171028_suisse_171

前回泊まったホテルの前から出ている??

20171028_suisse_172

チューリッヒ・エンゲ駅で降りる。
何事もなく到着する!!

20171028_suisse_173

FIFAの本部。

20171028_suisse_174

FIFAワールド・サッカーミュージアム

20171028_suisse_175

何事もなく入場する!

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑯ ラッパーズヴィルからチューリッヒへ

目次に戻る

ラッパーズヴィル駅に着くと直ぐに列車が来た!
この帰りに前日に行った、航空博物館を見たい!

20171028_suisse_161

この列車は航空博物館の最寄り駅、デュベンドルフ駅には止まらない。

20171028_suisse_162

列車は子供連れが多かった??

博物館に近づいた時、反対側の列車が通過した!
が少しだが写真をとれた!

20171028_suisse_163

見ない方が良かったのか??
Ju52が2機出ていた!
昨日は1機である!

20171028_suisse_164

土日は朝から開いているが、平日は13時半からである!
すると今日2機出ているのは何かあるのか??
詮索はやめよう!!!
又喧嘩になる???

20171028_suisse_166

後で奥さんが調べたら、土曜日はJu52に乗れるそうだ。
もちろん事前に予約が必要とのことだ。

目次に戻る


2017年12月 6日 (水)

2017年秋 スイス 6日目⑮ ラッパーズヴィル 街の散策

目次に戻る

ラッパーズヴィル城から急な階段を下りて駅に戻る!

20171028_suisse_152

斜面にはブドウ畑

20171028_suisse_151

この白地に赤のキーがはためいているのがどこからでも見える!!

20171028_suisse_1512

12
20171028_suisse_153

12
20171028_suisse_156

ここの木を見ていると、人の顔かと思ってしまったが………

20171028_suisse_1513

ここからゆっくりと駅に向かう!

20171028_suisse_159

バラ園もあるようだ!!
大観光地であることを実感した!

20171028_suisse_158

駅も時代がかかっている!!

20171028_suisse_1510

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑭ ラッパーズヴィル お城

目次に戻る

聖ヨハン教会の隣がラッパーズヴィル城である!!

20171028_suisse_142

教会方向から見た城

20171028_suisse_144

旗がはためいている!

20171028_suisse_149

このを2本並べた紋章は何か??
白地に赤である!

20171028_suisse_1410

入口の床にも、タイルで紋章があった!!
奥さんが調べたら、バラである!
ラッパーズヴィルは1000年前からバラを紋章に入れているようだ。

20171028_suisse_1411

この街はバラ園でも有名とのことだ!

20171028_suisse_1412

城の中の広場に入った!

20171028_suisse_146

城壁の通路がある!
中は博物館のようだが、今回は遠慮した???

20171028_suisse_147

高台の中心にあり、湖のすぐそばである!

20171028_suisse_148

教会方面からの城の入り口。
狭い! 中世の城である!

20171028_suisse_141

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑬ ラッパーズヴィル 聖ヨハン教会

目次に戻る

ラッパーズヴィル、昼食後、教会へ行く!

20171128_suisse_131

聖ヨハン教会。
大きな建物と小さな建物がある。

20171128_suisse_134

高台にある!

20171128_suisse_136

中は誰もいなかったが………

20171128_suisse_135

この街の中心なのか??
隣に城がある!!

20171128_suisse_137

12
20171128_suisse_139

小さな美しい教会である。

20171128_suisse_138

12
20171128_suisse_1310

駅の反対側の湖が見える!!

20171128_suisse_132

高台に上る階段をさけ、遠回りして坂道を登ってきた。
20171128_suisse_133_2

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑫ ラッパーズヴィル 昼食はケバブ

目次に戻る

ラッパーズヴィル、湖沿いにレストランがある!
パスタでも20スイスフランかかる!
約2300円になる!
二郎はケチである!
こういう時は、奥さんが頼りになる!
ケバブの店を見つけた!
「Altstadt」

20171028_suisse_121

小さな店である!

20171028_suisse_123

12
20171028_suisse_124

流行っている。写真はたまたま客が切れた時に写した。

20171028_suisse_122

ケバブにピザ、サンドイッチがあるようだ!
ケバブにコーラをたのんだ!!

20171028_suisse_125

困ったときのケバブか??
10フラン、約1150円。
野菜もたっぷり食べれて、大変楽しい!!

20171028_suisse_126

二郎はケバブにトルコのファーストフードの店が大好きである!!
スイスは物価が高いので大変助かる!
美味しかったです!!

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑪ ラッパーズヴィル 駅まわりを散策

目次に戻る

こども動物園に堪能してからラッパーズヴィル駅に戻る。

20171028_suisse_111

動物園側は住宅街であるが、反対側は観光地である!
湖があり、ホテルにレストランが並んでいる!

20171028_suisse_114

スイスはやはり大観光地である!!!

20171028_suisse_113

湖の方に向かうが、途中で何か日本語があった!

20171028_suisse_115

「はい!チーズ」

20171028_suisse_116

反対側から撮影するようだ!
ここを通りかかった4人連れのマダムがそれを教えてくれて、撮影してくれた!
ありがとうございます!!
ご主人が待っていたので、手を上げると、笑顔で挨拶してくれた!!
何度も思うが、旅先の親切は感謝感謝です!!

20171028_suisse_112

目次に戻る


2017年12月 5日 (火)

2017年秋 スイス 6日目⑩ ラッパーズヴィル こども動物園 園内をまわる!!

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園。
まわってみる。   
動物園は必ずフラミンゴがいる???

20171028_suisse_101

ペンギンもである!

20171028_suisse_108

ヒョウもいる!

20171028_suisse_104

ラクダが多い! 寝転んでいる??

20171028_suisse_102

その他多い!

20171028_suisse_105

海賊船がある?
そこで記念撮影を行った!!
ええ歳をしているが楽しめました!!

20171028_suisse_106

帰ったら又王子動物園に行くのだろう………
千葉の市原ぞうの国にもか???

20171028_suisse_103

仔馬が連なっている。
その馬に子供が乗れる!
歩いているが、回っている!
もっと直線を歩きたいと思うが………



後で知ったがこの動物園は、湖を利用してエネルギーの循環をしている??

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑨ ラッパーズヴィル こども動物園 アシカのショー

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園。 
途中から見たが、アシカのショーがある!
たくさんの人が来てる!

20171028_suisse_93

頭が薄くなった係りの男性が走り回っている!

20171028_suisse_91

1頭が演技している時に入場した!
それが終わると席を反対側に移動した!
今度は3頭である!!

20171028_suisse_92

プールに飛び込み、輪をくぐる!
色々楽しい!
滑り台を上がって、飛び込む!!
全身を伸ばしたポーズも取る!!

20171028_suisse_94

演技が終わるたびに餌を与えている。
褒美であるが、条件反射か???

家族で楽しめる!!
夫婦で来ているのは我が家だけなのか???



目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑧ ラッパーズヴィル こども動物園 ゾウさんに餌やり?

目次に戻る

Knies Kiderzoo、こども動物園。
11時半からゾウの餌やりがある!

20171028_suisse_81

2階の通路にいたので、あわてて奥さんは行く!

20171028_suisse_82

大小3頭のゾウが餌をもらいに行く!
このうちの2頭が奥さんの目当てだ!

20171028_suisse_83

神戸王子動物園のオスゾウ、マックの(父違いの)妹Sandryと姪Kalayaがいる。
母親のClaudyは昨年亡くなっている。

20171128_suisse_elefanten

Kalayaが生まれた頃のポスター。左がClaudyである。
この三世代が動物園の目玉でもあった。
関連記事:奥さんのブログ
マックのお母さん、スイスの動物園 Knies Kinderzoo にいました



20171028_suisse_84

Sandry、11月末に18歳になった。

20171028_suisse_85

Kalaya、11月1日に4歳になった。



目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目⑦ ラッパーズヴィル こども動物園 ゾウに乗る!

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園。
ゾウが身体を掃かれている???

20171028_suisse_611

何故かと思ったら、ゾウに乗れる!
2頭のゾウに乗れる。

20171028_suisse_612

1頭に一家族、4人ぐらい乗る!
そのライデングが始まった………

20171028_suisse_613

家族連れで待っている人も多い!
これで動物園は稼いでいる???
一周するだけなので時間はかからない!

20171028_suisse_615

しかしのっそのっそと歩いているのを見ていると、良く揺れている!
しっかりと手握りバーを持っていなければならない!!

20171028_suisse_614

みんな楽しそうである!!
歩いているゾウの横に、大きな糞がある!!

20171028_suisse_617

ゾウさん、ゾウさん、こちらを向いて欲しいな!!!



目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目⑥ラッパーズヴィル こども動物園 ゾウさんに会える!!

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園。
ゾウの棟に来た。 広い!
Himmapan、タイの地名か?

20171128_suisse_61

ここは上からも見れる!!
そう言う造りである!
滝もある!!!

20171128_suisse_63

ゾウが闊歩している!

20171128_suisse_64

奥さんはどのゾウが誰なのか、ある程度は分かっている!
餌を食べている!

20171128_suisse_65

12
20171128_suisse_66

奥さんは、楽しそうに見ている!!

20171128_suisse_67

親子のゾウさん!
神戸王子動物園のマックの母親Claudyの娘と孫、父親が違うので血は半分だが妹と姪になる。




目次に戻る

2017年12月 3日 (日)

2017年秋 スイス 6日目⑤ ラッパーズヴィル こども動物園 キリンさんとシマウマ

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園

20171028_suisse_52

キリンさんがいる。

20171028_suisse_51

場所があるので自由に歩き回っている!
シマウマと同じ棟にいる!

20171028_suisse_53

キリンさんの高さが分かるように、m表示が壁にある。
5mぐらいあるのではないか?

20171028_suisse_54

柵の上に餌があり、近くで見れるように工夫されている!

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目④ ラッパーズヴィル こども動物園に入場!!

目次に戻る

Knies Kinderzoo、こども動物園に入場する。
入口を見ていると、やはり子供のための動物園である!!
入場する時も楽しめる???

20171028_suisse_41

ここは子供に楽しめるような、アトラクションがある!

20171028_suisse_46

ゾウに乗れる!
馬にも乗れる!
馬にも触れる!
アザラシのショーがある!!

20171028_suisse_43

まずは馬に触る!

20171028_suisse_44

子供がこわごわと触っている??
嬉しそうだが………

20171028_suisse_45

目次に戻る

2017年秋 スイス 6日目③ ラッパーズヴィル こども動物園

目次に戻る

このKnies Kinderzoo、こども動物園は冬季の休園になる。
29日が終わりで、今日は最後の土曜日である!!
電車にも子供連れのグループがいた!
団体の後ろからついて行った。

20171028_suisse_31

閑静な住宅街の中を進んでいく!
変わっている家を見かけたが………

20171028_suisse_32

無事に動物園に到着!
動物園の雰囲気である!

20171028_suisse_33

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目② チューリッヒ こども動物園へ

目次に戻る

チューリッヒには、動物園が二つある。
奥さんはどちらも行きたいし、計画も両方行く!
今日はKines Kinderzoo、こども動物園である!
チューリッヒから電車で約40分のラッパーズヴィルにある。

20171028_suisse_21

昨日で切符の買い方は分かったようだ!!
やはり地下の乗り場に行く!
ここの列車は新しいのは、段差が無いように出来ている!
昨日は段差があった………

20171028_suisse_22

今日は霧がかかっている!

20171028_suisse_23

どうなるか不安であるが、何事もなくラッパーズヴィル駅に着く!

20171028_suisse_24

目次に戻る


2017年秋 スイス 6日目① チューリッヒ ホテルまわりと朝食

目次に戻る

チューリッヒの朝。
今日は憧れの???
動物園に行く日である!
奥さんはメチャメチャ嬉しそうである!!

20171028_suisse_18

朝はホテルまわりを散策した!
寒いので直ぐに引き上げたが………

20171028_suisse_11

朝食をとる!
ここのビュッフェはお気に入りになる。

20171028_suisse_12

玉子が、目玉焼きにゆでたまごとある。
それだけで嬉しいが………

20171028_suisse_13

いつも通りの風景である!
ハム、ソーセージ、焼きソーセージ、トマトチーズ、チーズ、トマト、キュウリがある。
菓子パンが多かった!
小さなワッフルがあった。 シロップもある。
トーストには時間がかかる?

20171028_suisse_14

ジャムは多い!!
デザートフルーツはそのままの形である??
ヨーグルトにしたが………
種類は多く美味しかったです!

20171028_suisse_15

ルーム番号を言う時に、ドイツ語で喋ったようだ!
マダムは嬉しそうだった………
こういう機会を奥さんは逃さない???
使えるところは限られている!!

20171028_suisse_17

二郎はたまごが大好きだ!

20171028_suisse_16

奥さんはチーズが好きである!

目次に戻る


2017年12月 2日 (土)

2017年秋 スイス 5日目⑱ チューリッヒ バガーキングの夕食

目次に戻る

チューリッヒの夕食。
二郎は昼にケバブを食べている。
なのであまり欲しくは無い!
近くにと言うか、隣にバーガーキングの小さな店がある。
ここでバーガーとポテトを奥さんが買って来て夕食にした!

20171027_suisse_181

二郎がコテコテのチーズがいやになっているので、チーズ無しにしたそうだ。

20171027_suisse_182

ハンバーガーである!
それ以上でも、それ以下でもない!!

目次に戻る


2017年秋 スイス 5日目⑰ チューリッヒ WALHALLAホテルのチェックイン

目次に戻る

チューリッヒの駅近く、WALHALLAホテルにチェックインする!
鍵はカードでは無い!
と言ってもキーではないが………
外出時はレセプションに預けなければいけない。

20171027_suisse_178

若い男性スタッフが、にこやかに案内してくれる!
部屋は広い!

20171027_suisse_171

12

20171027_suisse_173

12
20171027_suisse_174

建物のコーナーにあるので、バルコニーがある!
設備は充実しているが、冷蔵庫がないのにはショックである!

20171027_suisse_175

便器の横からバルコニーに出れる。
冷蔵庫がないので、飲み物は外に出した方が冷える、と奥さん言った。

20171027_suisse_176

3階の高さ。
前にバスの駐車場がある。

20171027_suisse_177

テレビはLOEWE. よく分からない!
浴槽は付いている部屋を、奥さんは頼んでいる!!
ビスケットが付いているが、黒い入れ物に中がビスケットなので色合いがおかしかった??

20171027_suisse_1711

目次に戻る

2017年秋 スイス 5日目⑯ チューリッヒ COOPで買い物

目次に戻る

スイスはCOOP、生協が多い!
奥さんも使いたがる!
チューリッヒ駅に付いてまず飲み物を買いに行った!

20171027_suisse_161

行くのは川のところにある、COOPである!
2014年に来た時もよく使っている!
川べりの風景が懐かしいが………

20171027_suisse_162

水、ミルク、ジュース、スナック菓子、ラーメンなどを買った。
奥さんが部屋に冷蔵庫があるか確認してからの方が良い、と言ったが、二郎は絶対あると思って飲み物を何本も買った。

目次に戻る


2017年秋 スイス 5日目⑮  デュベンドルフ駅からチューリッヒ駅へ

目次に戻る

航空博物館からデュベンドルフ駅に着いた。
途中う地下道を抜け、住宅地を通った。
途中買い物帰りの2人連れの女性とすれ違った。
「グリュエツィ」、スイスのドイツ語圏の「こんにちは」と言ってくれた。
奥さんはこの「グリュエツィ」が覚えられないようだ。

20171027_suisse_151

デュベンドルフ駅のトイレは有料である。
のんびりとした駅である!!
直ぐに電車は来る!

20171027_suisse_152

この電車は、扉が開くとのぼりが階段であり、1階と2階に席は別れている!
直ぐに着くが、その割に料金は高く感じる???
無事にチューリッヒ駅に着く!!

20171027_suisse_153

目次に戻る

2017年12月 1日 (金)

2017年秋 スイス 5日目⑭ チューリッヒ 航空博物館のJu52が動く!

目次に戻る

Flieger Flab Museum、航空博物館。
来た時は無かったが、帰りにはJu52の機体が格納庫から出ていた!

20171027_suisse_141

そのJu52の写真を撮ろうとした!
「ダンテ」 おばさんと呼ばれて兵には慕われた!
この無骨な、3発のエンジンが付いている輸送機は大活躍した!
輸送機に、パラシュート部隊を運び、ソ連戦線では能力以上の働きを求められている!
このJu52は、最近ではスペイン・マドリッド、ポーランド・クラフクで見ている!!
今回も見れて嬉しいが、戦後の機体の行方はどうなっているのか??
ベルギー・ブリュッセルにもあったと思うが………
フィンランド・ヘルシンキは模型だったが………

20171027_suisse_142

これは旅客機である! 映像でも4機のJu52が、機体の塗装を変えて、編隊飛行していた!

20171027_suisse_143

同じようにカメラを向けている人がいた!
突如エンジンが回り始めた。 翼のエンジンである!
ビックリしていると、 奥さんが 「早くビデオに!」 と焚き付ける!!
嫌な奴!!

飛ぶはずはないと思っていたがどうなんでろう??
単にエンジンの整備で滑走しているだけと思うが………
飛ぶならばもっと宣伝していると思うし………
後ろ髪をひかれる思いで博物館を後にした!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 5日目⑬ チューリッヒ Flieger Flab Museumの感想

目次に戻る

Flieger Flab Museum、博物館の感想。
大変ここに来れて嬉しかったです!
スイスは中立国なので色々制約もあると思う!
西側に属しているので、ソ連製の戦闘機は無い!!
大戦中も戦後のジェット戦闘機もである!
爆撃機は持たないようだ!!
当たり前である!!

20171027_131

大変満足して見学できました!!
少し場所が分かり難かったのは辛かったが………

目次に戻る


2017年秋 スイス 5日目⑫ チューリッヒ 航空博物館のカフェで休憩

目次に戻る

航空博物館の見学。
奥さんもお疲れである!
昼食も食べていない!
カフェで休憩するとこにした。

20171027_121

キャロットケーキにコーヒー、それにアップルサイダーを頼んだ!

20171027_122

キャロットケーキ、切る時に欠けたそうで、誰かが食べたわけではない、と給仕の女性が言った。

20171027_123

アップルサイダーは美味しかったです!!

目次に戻る

2017年秋 スイス 5日目⑪ チューリッヒ 航空博物館に入場

目次に戻る

Flieger Flab Museum、航空博物館。

20171027_111

ようやく入場出来た!!
レストランと同じ入口である。
入場料は15スイスフランである!
受付のマダムが丁寧に説明してくれる!
14時半から15時半までのホールがあると注意してくれた!

20171027_113

サァ見学開始である!!!

20171027_114

飛行機の写真は二郎が別途アップします!!

20171027_115

展示室は3つ。たくさんある!

20171027_116

楽しくてしかたがない!
二郎も飛んでいる!

20171027_112

目次に戻る

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ