« 2017年秋 ドイツ 4日目⑫ブレーメン ウェザー川 | トップページ | 2017年秋 ドイツ 4日目⑬ブレーメン 御土産を買う »

2018年1月16日 (火)

2017年秋 ドイツ 4日目⑫ブレーメン シュノーア地区

目次に戻る 

シュノーア街はブレーメン旧市街の中でも中世風の路地が遺る地区で、中心街区であったと推測されている。
この街区の名前は、船舶関連の手工業に由来している。
家々の間の路地は、当時は同じ職業や関連する物品を扱う者が一本の路地に集まって住んでいる場合があった。
縄や綱を作る者達が集まった街区をシュノーア街と称し、
その近くにあった針金や鎖を作っていた街区をヴィーレン街金と呼んだようだ。
シュノーア街の多くの家屋は17 - 18世紀から保存されているもので、古い時代の暮らしを彷彿とさせる。

20171103_121

古い建物が並ぶ、細い路地である!
小さな店が並んでいる!!
今や観光業で生きているところである!
団体客が来れば狭苦しくなる!

20171103_122

今や店の外の標識も絵が多い!
金属の細工物ではない!
ここも像が多いところである!!

20171103_allemange_123

目次に戻る 

« 2017年秋 ドイツ 4日目⑫ブレーメン ウェザー川 | トップページ | 2017年秋 ドイツ 4日目⑬ブレーメン 御土産を買う »

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年秋 ドイツ 4日目⑫ブレーメン ウェザー川 | トップページ | 2017年秋 ドイツ 4日目⑬ブレーメン 御土産を買う »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ