« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

2018年4月イギリス5日目 ㉒カフェで休憩、バスに乗る。

ハリー・ポッターの撮影スタジオの見学が終わった。
最後になったがカフェで休憩した!

20180430_harry_131

良かった!
コーヒーに紅茶、マフィンを二つ!
それに奥さんがバナナを買った!
マフィンは美味しかった………

20180430_harry_132

バス停に行くとバスが待っていた!
20分にあるようだが、ラッキーだった!
下手すれば又寒い中待たなければならない………

20180430_harry_133

2018年4月イギリス5日目 ㉑ホグワーツ魔法学校

ホグワーツ魔法学校の模型がある! スケールは???

20180430_harry_121

何のことは無い!
これがあるならあの小さな模型は必要ないのでは?

20180430_harry_127

360度見れるようになっている!!

20180430_harry_122

これで撮影したのか!

20180430_harry_123

橋もあり大変楽しいところである!!

20180430_harry_124

幻想的でもある!!
音楽が良い!

20180430_harry_125

教会、あったか?

20180430_harry_126

2018年4月イギリス5日目 ⑳ハリー・ポッター 設計図と模型

ハリー・ポッターシリーズの建物、船の設計図と模型がある!

20180430_harry_101

12

20180430_harry_102

設計図から模型を作り、セットを作るのか?
映画とは時間と金がかかる!

20180430_harry_103

スロープを利用して展示している。

20180430_harry_104

こんな建物もあった。

20180430_harry_105

魔法学校は城である!

20180430_harry_107

ハグリッドの小屋。

20180430_harry_108

校長先生の部屋である。

20180430_harry_106

2018年4月イギリス5日目 ⑲ハリー・ポッター ダイアゴン横丁

ハリー・ポッター のスタジオ、セットがある!

20180430_harry_91

魔法の商店街、ダイアゴン横丁である!!

20180430_harry_92

中は見れないが色々ある!!

20180430_harry_95

レストラン?

20180430_harry_93

ペット屋にはフクロウか??

20180430_harry_96

本や!!
魔法の小道具!

20180430_harry_97

洋服や?

20180430_harry_94

2018年4月イギリス5日目 ⑱ハリー・ポッター 特殊造形!?

目次に戻る

ハリー・ポッター スタジオツアー。

20180430_harry_81

特殊造形? のコーナーがある。

20180430_harry_82

恐ろしい顔だ!

20180430_harry_85

トンガり耳?が並んでいる。

20180430_harry_84
12

20180430_harry_86

素晴らしい技術である。

20180430_harry_87

ハリー。この場面を思い出せない。

20180430_harry_88

校長先生もいる。

20180430_harry_813

魔法使いの帽子。

20180430_harry_89

植木が引き抜く場面?

20180430_harry_810

ドビィもいた。

20180430_harry_811

アートか?

20180430_harry_812

2018年4月イギリス5日目 ⑰ハリー・ポッター 屋外にナイツ??

目次に戻る

ハリー・ポッター スタジオツアー。
一旦屋外に出る。

20180430_harry_71

橋と家がある!

20180430_harry_72

三階建てのバス!
これでタワーブリッジを走っていたシーンがあった?

20180430_harry_73

家はハリーが育った家だ!

20180430_harry_74

中に入ると手紙が飛んでいる部屋がある!

20180430_harry_75

懐かしいシーンである!

20180430_harry_77

それにチェスのコマが並んでいる!

20180430_harry_78

ロンが活躍したシーンだ!

2018年5月30日 (水)

2018年4月イギリス5日目 ⑯9 3/4ホーム 二郎もカートを押す!

目次に戻る

ハリーポッターの9 3/4ホーム!

20180430_harry_63

このホームはあの蒸気機関車がある!

20180430_harry_61

蒸気機関車もリアルである!

20180430_harry_611

前に2本衝突止がある!

20180430_harry_64
12

20180430_harry_65
12

20180430_harry_66

列車の中も入れるが長い行列である!!

20180430_harry_67
12

20180430_harry_612

壁に荷物を押してホームへ行ける!

20180430_harry_62

二郎も嬉しそうにやってみた!

20180430_harry_69

社内販売のシーン?

20180430_harry_68

みんな楽しそうである!!

20180430_harry_610

ラストシーン。子供たちを見送る4人。

2018年5月29日 (火)

2018年4月イギリス5日目 ⑮森に大クモが???

ハリーポッター・スタジオツアー。
ここは面白い!

20180430_harry_51

森である!

20180430_harry_52

ドライアイスで不気味に霧が流れる!

20180430_harry_53

クモの糸が上にあり、雲が轟音と共に降りてくる!

20180430_harry_55

見ていて楽しい!

20180430_harry_58

大きな樹木も中は空洞である!

20180430_harry_54

セットも大変である???

2018年4月イギリス5日目 ⑭ハリーポッター、子供が楽しめる!

ハリーポッターの展示はまだまだ続く。

20180430_harry_43

ほうきが上がる。
横に立つとほうきが上がる!

20180430_harry_41

それを撮影している!
子供が楽しそうである!!

空を飛ぶ!

20180430_harry_42

ほうきに乗って空を飛ぶ撮影が出来る!

20180430_harry_45

子供が楽しんでいる!

20180430_harry_46

2018年4月イギリス5日目 ⑬撮影のセット 動く階段? 

ハリーポッターのセットの数々。

20180430_harry_31

見覚えがあるものばかりだ!

20180430_harry_35

この衣装は奥さんが得に気にいっている!
4大魔法学校のパーティの衣装だ!

20180430_harry_32

いっぱいあるのは楽しい!!

20180430_harry_33

各撮影のセットが並んでいる!!

20180430_harry_38

いっぱいあるので楽しい!

20180430_harry_316

動く階段!!

20180430_harry_320

校長室

20180430_harry_37

ドラゴンの卵

20180430_harry_310

薬の研究所 

20180430_harry_313



20180430_harry_321
12

20180430_harry_311

クィディッチのセット

20180430_harry_317

ハリーの寮

20180430_harry_312

なんやかんやと楽しいところである!

20180430_harry_314

2018年5月28日 (月)

2018年4月イギリス5日目 ⑫ホグワーツ魔法学校の食堂

目次に戻る

映画を見て、次の部屋に案内される。

20180530_harry_21

ハリーポッターのホグワーツ魔法学校の食堂。

20180530_harry_22

恐ろしい!!

20180530_harry_23

それらしいところである?

20180530_harry_24

食器が並んでいるがいつも拭いているのか??

20180530_harry_29

まわりの学生の衣装も楽しい!

20180530_harry_26
**
20180530_harry_28
:::

20180530_harry_27

前は先生方が並んでいる!

20180530_harry_211
**
20180530_harry_210

天上は装飾なし。

20180530_harry_212

時間がきたら食堂から追い出される。

2018年4月イギリス5日目 ⑪ハリーポッタースタジオ入場

目次に戻る

エンタレンスホールのまわりにポスターがある。

20180430_harry_21_3

ポスターの顔が光って写らない。
そういうふうになっているようだ!

20180430_harry_22_3

オーディオガイドがる。
中国語があり日本語もある! 当然か??
ハングルもある!!

20180430_harry_23_2

気遣いも大変と思うが………

スタジオに入場する。
最初の係員の説明がある!
本を読んだことがあるか?
とかの質問もあった。

20180430_harry_24_2

その後、映画館のような部屋へ入る。
映像を見る!

20180430_harry_26_2

もちろん、ハリー・ポッター作品を編集したものだ。
気持ちが盛り上がったところで、次の部屋へ移動である!

2018年4月イギリス5日目 ⑩ハリーポッター撮影スタジオ エアコンの群れ

ワーナーブラザーズスのハリーポッター撮影スタジオ。
クーポンから入場券にかえてもらう。
時間がかかる!
誰しも予約している!

20180430_harry_11

寒い中辛かったが………
後ろに日本人の女子学生がいた。

20180430_harry_12

入場時に持ち物検査がある!
簡単なものである!
どこから来たかと質問された?
ありがとう、と言われた?

20180430_harry_13

カメラとかは出して検査を受けるが直ぐに終わる!
少しビックリしたが、検査が終わり会場に行く!
これが相当な距離である!
ここは今日の気候では暖房を入れている!

20180430_harry_14

このエアコンが、スリーダイヤである! 三菱製である!
長い通路なので台数は相当ある!!!
日本製とは何かあったのか?
が嬉しい………

20180430_harry_15

2018年4月イギリス5日目 ⑨駅のバス停でシャトルバスを待つ 寒い!!!

Watforf Junction駅のまわりは何もない?


20180430_j_sta1

寂しいところである?

20180430_j_sta2

バス停はそれらしくなっている!
ハリーポッターのポスターもある!!
シャトルバスを待つ!

20180430_j_sta3

沢山の人間がいる!
やはり家族連れが多い!!!
なかなかバスが来ない!
電車の到着が遅れたからか?

20180430_j_sta4

ここはバスターミナルなのか?
色々な色のバスがある? 赤、白、緑
寒さで震え上がっている!
今日は温かい方のコートを着てきたが、冷たい風が吹く!
しれでようやくバスが来たが、金を払うのがややこしい?
乗り場にスタッフがいるのだから先に徴収すればよいと思うが、乗る時に払う!
時間がかかる!!

20180430_j_sta5

バスはそれらしいバスである!
中から外は見えるが、外からは見えない!
2階建で2台あるようだ??? もっとあるかも………

2018年4月イギリス5日目 ⑧電車の中で食事

目次に戻る


ユーストン駅。
12時24分の列車に乗りたい。

20180430_euston_2

時間的にどうかなと?
それで奥さんは電車の中で食べる事決めた。
「LEON」

20180430_euston_1

ここでサラダを2種類買った!

20180430_euston_4

ただ電車は二人掛けでテーブルが無いにで食べ難かった!
ブロッコリーが大き過ぎる???

20180430_euston_5

奥さんはライスの上に豆がのっているもの。

20180430_euston_6

20分ぐらいで着くと思って、早食いをしたが、電車は遅れた。せっかく快速に乗ったのに。。

20180430_euston_7

ユーストン駅はホームの番号が発車直前にしかでなかったので、店でも食べれたか?

20180430_euston_8

Watforf Junction駅に無事到着。

2018年4月イギリス5日目 ⑦テンプル駅からユーストン駅へ

目次に戻る


テンプル教会の後は降りた駅では無く違うテンプル駅に向かう!
テンプル駅の前にも銅像がある!

20180430_temple_st1

ウィリアム・エドワード・フォスター。
実業家、慈善事業者、 自由党の 政治家だった。

20180430_temple_st2

テンプル駅。テムズ川沿いにある。

20180430_temple_st3

エンバンクメント駅で乗り換える。
慣れてはいないが、少しは地下鉄も分かりだしたのか??

20180430_temple_st4

目的のユーストン駅に着いた。

20180430_temple_st5

国鉄線の始発駅である。

20180430_temple_st7

旅行会社のパックツアーを申し込んでいる。
鉄道の往復乗車券とハリーポッターの撮影スタジオの入場券のセット。
ガイドはなく自分たちで行く。

20180430_temple_st6

鉄道のチケットの発券をしている。

2018年5月26日 (土)

2018年4月イギリス5日目 ⑥テンプル教会

目次に戻る

塩野七生 十字軍物語で騎士団は聖ヨハネ騎士団と共に出ている!
聖ヨハネ騎士団は白に赤で、テンプル騎士団は黒と白だったと思う!
「映画 キングダムヘブン」にも登場するが、狂犬である!!
異教徒と見ると直ぐに攻撃する!

テンプル騎士団は構成員が修道士であると同時に戦士である!
第一次十字軍が得た聖地エルサレムの防衛に主要な役割を果たした。
筆すべき点として、騎士団が保有する資産の殆どを換金している!
その管理のために財務システムを発達させる!
後に発生するメディチ家などによる国際銀行の構築に先立ち、独自の国際的財務管理システムを所有していた!
ヨーロッパ全域に広がったテンプル騎士団は聖地がイスラム教徒の手に奪い返されても活動し続ける!
1300年代初頭にフランス王フィリップ4世の策略によって壊滅状態となる!
1312年の教皇庁による異端裁判で正式に解体された!

20180430_templ_1

ロンドン、テンプル教会に入ろうとしたら、入口で扉が開かない!

20180430_templ_2

そこに座っていた夫婦が開け方を教えてくれた!
情けない!

20180430_templ_3

ここは5ポンドかかる!

20180430_templ_4

受付の男性がにこやかである! 感じが良い!!

20180430_templ_5

展示物は多い!!
少し怖い感じがする??

20180430_templ_6

ステンドグラスも目に映えるが………

20180430_templ_7

丁度パイプオルガンの調整か? 練習をしていたのか?
音楽が鳴り続けていた………

20180430_templ11

席の上に古い聖書が置かれていた!

20180430_templ10

12

20180430_templ_8

騎士団に思いを馳せる?

20180430_templ9

2018年5月25日 (金)

2018年4月イギリス5日目 ⑤王立裁判所

トワイニングの道を挟んで反対側に教会のような立派な建物がある。

20180430_court_1

王立裁判所である。

20180430_court_3

見学ができるようなので、中に入った。

20180430_court_2

ここは入場に持ち物検査がある!
担当の男性が楽し人で、にこやかに対応してくれた!
最後は日本語で挨拶してくれた!
もちろん確認してからであるが………
教会のようだ。
写真はダメ!!
内部の写真はウィキペディアの写真である。

Londres_5012

ここで座っていると、手錠につながれた男性が移動させられていた?
少しビックリである!
ドラマ ロー&オーダーUKの舞台か???
実際に使っているので緊張したが………

2018年4月イギリス5日目 ④トワイニング本店で買い物

目次に戻る

紅茶を買うために………
雨交じりの中、「TWINIGS」の店を探す!
216 STRAND LONDON

20180430_twinings_4

奥さんは見過ごした!
それほど目立たない店である!!

20180430_twinings_1

小さな細長い店である!
王立裁判所の前にある。

20180430_twinings_3

イケメンのお兄さんが立っている!

20180430_twinings_6

奥ではテイスティングもやっている。
ここに、2個で3個の紅茶もあった!
2個の値段で3個買えるコーナーである!

20180430_twinings_7

お客さんは多い!!
次から次に入ってくる!

20180430_twinings_9

写真撮影は可!! ビデオはダメ!!

20180430_twinings_10

たくさん買ってお土産にしたいようだが、雨も降っているし荷物になる。
TWINIGSの本店の「写真土産!」になるだろう?!

20180430_twinings_5

2018年4月イギリス5日目 ③チャンスリー・レーン駅まわり

目次に戻る

地下鉄のチャンスリー・レーン駅を上がると結構雨が降っている。

20180430_chancery_11

立派な建物や像がある。
ホルボーンという地区になるとか。。

20180430_chancery_14

銀行がある。残っている旧ポンド札を交換しに入った。

20180430_chancery_12

TWINIGSの本店を探すのに、また奥さんはスマホを出して道を確認しにいった。
二郎は待っていた。

20180430_chancery_13

アジア人親子から道を聞かれたが、分からないと手を振り断った。
情けなかったが。。

2018年4月イギリス5日目 ②ちょっと、ハイドパーク

目次に戻る

昨日の地下鉄のランカスターゲート駅に向かう!
雨交じりである!
12時過ぎの電車でハリーポッターの撮影スタジオに行く。
時間があるので、TWINIGの本店に行くそうだ。

20180430_hydepark_1

駅の前がハイドパーク!
大きな公園である!

20180430_hydepark_2

整備も大変と思う!日本にはない公園である!!
少し寄って写真を撮った!!

20180430_hydepark_3

奥さんの目的の為に今日は行く!!

2018年4月イギリス5日目 ①ホテルの朝食

目次に戻る


今日は月曜日。1階のビストロで食事である!

20180430_breakfast_1

エッグマフィンとアボカドのサンドウイッチを頼んだ!
なかなか良かった!

20180430_breakfast_2

席が狭いので動かないようにしている!
ジュースにミルク、コーヒーに紅茶!
フルーツはメロンにパイン!
美味しかったです!

20180430_breakfast_3

隣の席はフランス人家族。お姉ちゃんと弟。
お姉ちゃんは遅れて席に着き、弟はビュッフェだけ食べて早々に席を立った。
思春期世代である。
今はメーデーの休暇でフランスからもたくさん旅行に来ている。

20180430_breakfast_4


2018年5月24日 (木)

2018年4月イギリス4日目 ㉕「わさび」とは???

Liverpool Street駅で奥さんがすし屋(?)を見つける!
「わさび」のひらがなが眼に映える!

20180429_wasabi1

黄緑っぽいグリーンである!
店に合っているカラーである??
寿司と弁当の店である!
中でおにぎりと飲み物を買っている!
2ポンドである? 1個約320円???

20180429_wasabi2

寿司、他のおにぎり、お菓子、牛丼的なものもある!
店の若い男性は感じが良かった!!

20180429_wasabi3

具は何か?? 少しワサビの味がする??
奥さんと半分づつした。

20180429_wasabi4

日本と同じ味である!
美味しかった!!

2018年4月イギリス4日目 ㉔パブ、The Woodins Shadesで夕食

目次に戻る


Liverpool Street駅で夕食をとって帰ろうとした!
「The Woodins Shades」

20180429_dinner1

ここは2階がダイニングである!

20180429_dinner2
12
係りのおばさんが賑やかな人である!
注文も楽しい!

20180429_dinner3

タラにローストビーフは無い!
という事で、コーラをまず頼む!
スープにミックスグリル、ローストチキンを頼んだ!!

20180429_dinner5

恐ろしい量である!
スープはトマトスープ!

20180429_dinner4

ミックスグリルは山盛りのフライドポテト!!
焼きマッシュルーム、焼きトマト、目玉焼きがある!
チキン、ビーフ、ベーコン、ソーセージ!
朝食と変わらない?
焼きマッシュルームが大きい!!

20180429_dinner6

ローストチキンは、チキンにパイ、フライドポテトにポテト!
小さな人参が美味しそう!
それでも食べきれない感じである!

20180429_dinner7

実際に二人とも残してしまった!
美味しかったです!!

20180429_dinner8

2018年4月イギリス4日目 ㉓電車でロンドンへ

目次に戻る

Great Chesterfordのバス停から駅に行く!
ここで又問題である?
チケットの自動販売機が動かない!
Out of Service!
無人駅だし………

20180429_great_chesterford_station1

そのうちに電車は来た!
バスの時間と合わせているのだろう………
5分も待たないうちだった。
乗らなければならない!
出たとこ勝負は奥さんの得意技である!!
電車は空いていた!

20180429_great_chesterford_station3

1時間半ほどでLiverpool Street駅に着いた!

20180429_great_chesterford_station4

出口で奥さんの交渉力が発揮された????

2018年4月イギリス4日目 ㉒バスでGreat Chesterford駅に

取りあえず、ダックスフォード航空博物館の見学完了!
興奮の場である!
来れて良かったが、航空ショーが見たくなる!
大満足である!
安心はできない?
まだ帰れていない!

20180429_to_great_chester1

バスは16時40分、これを逃したら次は無い!!
最終である??

20180429_to_great_chester4

不安な気持ちで待つ!
他にはお客は居ない! 我が家だけである!!
不安で胸が爆発しそうである?
ここでヘマしたら、奥さんは何を言われるか分からない??
不安な面持ちである??
バスが来た時は嬉しかった!
運転手は女性で愛想が良かった!

20180429_to_great_chester5

又来たいところであるがどうなんだろう………
工事中も多い!
頑張るぞ!!!!!

実際に完成した時点で又来たいと思う!
英国空軍博物館と一緒に来たい!
早く完成して欲しい!!!!!!!

2018年4月イギリス4日目 ㉑ダックスフォード⑧Land Warfare 日本の軍服!!

ダックスフォード航空博物館。Land Warfare

20180429_uniform4

日本の軍服が展示されている!
これには驚いた!

20180429_uniform5

良く展示してくれたと感謝すべきである!
感慨深いものがある!!!

20180429_uniform6
12

20180429_uniform7

12
20180429_uniform1

12
20180429_uniform2

2

2018年4月イギリス4日目 ⑳ダックスフォード⑧Land Warfare

ダックスフォード航空博物館。Land Warfare
野戦陣地である!
車両に戦車が凄い!
所狭しと並んでいる!

軽戦車から重戦車まである!
イギリス、ドイツ、ソ連、アメリカである!

イギリスのCから始まる戦車!
センチュリオン、クルセーダー、チャレンジャー???
湾岸戦争時、しぶとく生き残ったのがイギリス戦車と言う!
他に比べてごっつい感じがする!

かって日本の軍事評論家がイギリスで聞いたようだ?
重と軽、ハイコストとローコストの組み合わせをしないのかと!
「では貴方が兵士として戦車に乗る時、どちらに乗りたいか?」
返事できなかったと言う話を読んだことがある!
12
ここは箱型の建物で、展示は1階である!
薄暗くそれらしい分幾である!
砲に、車両に陣地が並んでいる!
反対側には戦車が並んでいる!
銃戦車から中戦車である!!
2階からも見下ろせる!
ここは完成している展示場である!
とりあえず、写真を並べる!
又別で紹介したい!!
12
12

Simg_4411
12

Simg_4409
12
Simg_4402
12
Simg_4312
12
Simg_4314
12
Simg_4318
12
Simg_4321
12
Simg_4324
12
Simg_4335
12

Simg_4338
12
Simg_4341
12
Simg_4342
12
Simg_4347
12
Simg_4395
12
Simg_4354
12
Simg_4467
12
Simg_4477
12
Simg_4490
12
Simg_4495
12
Simg_4505
12
Simg_4513
12
時間が無いのは辛かったが………
又来ると思うが………
12
12

2018年5月23日 (水)

2018年4月イギリス4日目 ⑲ダックスフォード⑦Americon Air Museum

ダックスフォード航空博物館。Americon Air Museum
ここは迫力がある! 流石アメリカと言うべきか?
陸軍機に空軍機か??
爆撃機だけでもビックリである!
B17、B24、B25、B29である!
それにB52の巨体が展示されている!
これにB26があれば申し分ないが………
B29は初めて見る! B52もである!
爆撃機の銃座も見ていて楽しい!
機の一番前は恐ろしい???
突っ込んでくるBf109とまともに向き合う?

戦闘機は、P51ムスタングに、P47サンダーボルトである!
戦闘機は飛んでいる??
これにP38ライトニングがあれば申し分ないのだが………
AT-6 Texan  ノースアメリカンT-6 テキサンもある!
ここは多い!
感動的な展示である!!
又来ることになるだろう………
絶対に来たいが………
12
12

案内
12
Simg_4148_2
12
Simg_4151
12
Simg_4153
12
12

展示会場 全景
12
12

Simg_4141
12
Simg_4253
12
12

B-17 Flying Fortress  ボーイングB-17フライングフォートレス
12
B17
12
B17_2
12
B17_3
12
B17_4
12
B17_5
12
12

B-24 Liberator   コンソリデーティッドB24リベレーター
12
B24
12
B24_2
12
B24_3
12
12

B-25 Mitchell  ノースアメリカンB-25ミッチェル
12
B25
12
B25_2
12
B25_3
12
12

B-29  SuperFortress  スーパーフォートレス
12
B29
12
B29_2
12
B29_3
12
B29_4
12
12

P-51 Mustang  ノースアメリカンP-51ムスタング
12
P51
12
P51_2
12
P51_3
12
12

P-47 Thunderbolt リパビリックP-47 サンダーボル
12
P47_2
12
P47_3
12
P47_4
12
12

AT-6 Texan  ノースアメリカンT-6 テキサン
12
T6
12
T6_2
12
12

B-52 Stratoforttress  ボーイング B-52 ストラトフォートレス 
翼だけである! 
12
B52
12
B52_2
12
12
12

2018年4月イギリス4日目 ⑱ダックスフォード 各種の銅像

目次に戻る

ダックスフォード航空博物館。
銅像に砲などもある!

配置はどうやったのか??
目を楽しませてくれる!!
12
12

Simg_4133
12
Simg_4136
12
Simg_4310
12
Simg_4528
12
12

2018年4月イギリス4目 ⑰ダックスフォード⑥1940 Operation Room

ダックスフォード航空博物館。1940 Operation Room 
「映画 空軍大作戦」でここのシーンがあった??
ここで敵の侵入を表し、迎撃にどの基地から出発させるのか支持する!
ここは女性スタッフが多かったはずである!
ここも爆撃を受けるシーンもあった!
中々楽しい!!!
112
12

0
12
Photo_12
12
6
12
3
12
7
12
12

2018年4月イギリス4日目 ⑯ダックスフォード⑤Conservation in Action

ダックスフォード航空博物館。5、nservation in Action
He162A-2サマランダーが目に付く!
ここは工事中が多い!
銃座もある!
ここにHe111があるようだ!!
CASA 2.111は、スペインのCASA社でライセンス生産されている!
厳密にはHe111ではない!

ユーロスター タイフーンがあった!
初めて見る!

ハイドレページ ビクター B(K)1A
相当な爆弾を積めそうである!
12
12

作業所か?
12
Photo_2
12
Photo_3
12

He162A-2 サマランダー

12
He_162
12
He_162_2
12
ユーロスタータイフーン
12
Photo_4
12
Photo_5
12
Photo_6
12

He111(CASA 2.111は、スペインのCASA社でライセンス生産)
12
Casa_2111
12
Casa_2111_2
12
12

ハイドレページ ビクター B(K)1A
12
Photo_7
12
Photo_9
12
Photo_10
12
12

銃座
12
Fn120
12
12

次に戻る

2018年4月イギリス4日目 ⑮ダックスフォード④Battle of Britain 

ダックスフォード航空博物館。 4、tle of Britain  
ここは工事中である!
Battle of Britain
ドイツ   Bf109 Bf110、Ju87、Ju88、He111、Do17は欲しい!!
イギリス  スピットファイヤー、ハリケーン!

がここも展示中なのか?
別のところの修復中に、He111があったと思うが………

不時着したbf109がある!
衛兵もたっている!! 

スピットファイヤーはいたるところにある??

デ・アビランドヴァンパイヤT11がある!
カラーリングが目立つ!!

イギリス初のジェット戦闘機! グロスター ミーティアがある!
Me262よりは遅かったようだ!

珍しい共産圏の戦闘機である!
ミグ21である!
クラクフの航空博物館でさんざん見た!!

発射台がるV1がある!!
12
12

Photo_11
12
12

ミグ21 
12
21
12
21_2
12
グロスター ミーティア
12
Photo_20
12
Photo_21
12
12

不時着したbf109 これは多い! 嫌味ではないだろう………
12
Bf109
12
Bf10
12
Bf10_2
12
Bf109_2
12
Bf109_3
12
デ・アビランドヴァンパイヤT11
12
Photo_22
12
Photo_23
12
Photo
12
V1 発射装置付き!
12
V
12
V1
12
V_2
12
V1_2
12
12

2018年4月イギリス4日目 ⑭ダックスフォード③Air and Sea

ダックスフォード航空博物館。Air and Sea
ここは沢山展示はされていない!
グラマンTBM-3 アベンジャーが展示されている!
極端に翼を折っている!
アメリカはそうやって機数を積んでいる!
強度補強しなくてはいけないので性能は少し落ちると言うが、
それより量の考えである!
コルセア、F6Fもそうである!
戦後、このアベンジャーに乗った日本のパイロットが言ったそうだ!
「こんな鈍重なものに負けたのか?」
それでも凄いと思うが………
デ・ハビランド シーベノムもある!
ヴァンパイヤをはじめ、双胴、双発の戦闘機には興味がある方である!

12
グラマンTBM-3 アベンジャー
12
Tbm3
12
Tbm3_2
12
Tbm3_3
12
12ハビランド シーベノム

デ・ハビランド シーベノム
12
Photo_18
12
Photo_19
12
変わったところではゼロ戦の残骸がある!
A6M5である!
少し悲 しいが……… 

A6m5_2
12
A6m5_3
12

日本の魚雷! 酸素魚雷!!
12
Photo_15
12
Photo_16
12
12

Uボートの10,5cm砲! 10,5cm U-boat gun
Photo_17
12
12

色々あって楽しい!!

2018年4月イギリス4日目 ⑬ダックスフォード②Flfing Aircroft

目次に戻る


ダックスフォード航空博物館。Flfing Aircroft
ヘマしてここが最後になった!

ここにはF4Uコルセアがある!
入口近くに展示されている!
独特なW型である!
これが見れたのは嬉しいが、展示場所も苦しい??
③ Air and Sea
⑦ Americon Air Museum
どちらでも良い?
難しい??
翼の折れ具合が美しい!!

その横にF8Fベルキャットの表示があったが、展示されていない?
ついでに言うと、F4Fワイルドキャット、F6Fヘルキャットも欲しいが………

珍しいところでBf108があった!
これはチューリッヒに展示されていた!
下が(f109で、上を飛んでいるのがbf108!!
大変楽しかった………
ただし展示は、ノール 1002 ペンギン(メッサーシュミット108)

これからまだ改装と展示物が変わるのか?
完成した時にまた来たいが………
12
チャンス・ヴォート F4Uコルセア
12
F4u
12
F4u_2
12
F4u_3
12
F4u_4
12
ノール 1002 ペンギン(メッサーシュミット108)
ただしフランス製である! 翼が気になるが………
12
Simg_4578
12
Simg_4577
12
12

2018年4月イギリス4日目 ⑫ダックスフォード 旅客機の群れ

目次に戻る

ダックスフォード航空博物館。
B17は整備の為に置かれていたと思うので、常設ではない!
その向こうには大型旅客機が並んでいる!
あまり興味は無い!

その前に小型機が並んでいた!
これも今度の航空ショーに出るのか??
12
Photo_10
12
Photo_11
12
Photo_12
12
Photo_13

12
Photo_14
12
12

2018年4月イギリス4日目 ⑪ダックスフォード B17の整備

目次に戻る


ダックスフォード航空博物館。
屋外にB17があった!
整備している!

広告にあったが、5月の末に航空シューがある!
それに飛ばすのか?????
それならば見たいが………
屋外でB17を見るのは初めてである!
全景が見れて嬉しかった!!
B17G型である!
12
B17
12
B17_2
12
B17_3
12
B17_4
12
B17_5
12

12

2018年4月イギリス4日目 ⑩ダックスフォード カフェで昼食

目次に戻る

ダックスフォード航空博物館。
他の食べるところは無いので、ここのカフェで昼食を取った!

20180429_lunch4

家族連れが多い!
中国の人は見かけなかった!
ここあ観光地なのか? 特異な人の来るところか??

20180429_lunch1

スープ2つにフィッシュアンドチップ、紅茶を頼んだ!!
スープにはパン2個とバターが付く!

20180429_lunch3

野菜のスープ。寒いので美味しい。

20180429_lunch2

ここのフィッシュアンドチップは、グリーンの豆が付く!
それだけでも嬉しいが………
給仕の若い男性は気持ちよく対応してくれている!
美味しかったです!!

2018年4月イギリス4日目 ⑨ダックスフォード 遊園地

ダックスフォード航空博物館。
子供用に遊園地がある!
見ればランカスターの機体を真似ている??
ここらは徹底しているのか??

20180429_museum_21

2018年4月イギリス4日目 ⑧ダックスフォード①Air Space

ダックスフォード航空博物館。Air Space
展示の飛行機は又別でアップしたい!
見ていて楽しい! 大小置けるだけの飛行機を置いている!
ここでの気に入りは、モスキートである!
モスキートTT35である!
それにアブロランカスターMk1

モスキートは空中に!
ランカスターは流石にでかい!!
後の飛行機は別にアップする!!
12
Photo_4
12
Simg_3715
12
Simg_3766
12
Simg_3785
12
デ・ハビランド・モスキートTT35
12

Photo_5
12
Photo_6
12
アブロ・ランカスター
12
Photo_7
12
Photo_8
12
Photo_9
12

2018年5月22日 (火)

2018年4月イギリス4日目 ⑦ダックスフォード航空博物館

ダックスフォード航空博物館に到着!
バスから降りたのは我が家だけである!
情けない?????

20180429_museum_11

駐車場は満車に近い?
みんな車で来るところである!

20180429_museum_12

入口にはハリケーンと戦車が迎えてくれる!!
本当に来れた??

20180429_museum_14

入場は並んだが、係りの男性は手際が良い!
ここのカタログも買った!!
大変楽しい!!

20180429_museum_15

広い!
たくさんの展示がありそうだ!

2018年4月イギリス4日目 ⑥電車に変更??? ロンドンからダックスフォード

ダックスフォード航空博物館に行きたい。
バスを乗りそこねて急遽電車に変更する。
時間があまりない!
地下鉄でMile End駅からLivepool Street駅へ! 
国鉄でLivepool Street駅からGreat Chesterford駅へいく。

20180429_liverpool_station1

国鉄駅。Liverpool Street駅。
奥さんは切符を買う。
必死である。
二郎のトイレのためにスタバで買ったカプチーノを床に置いている。

20180429_liverpool_station2

電車をインフォメーションに聞きにいく。
今度は絶対間違えられない。

20180429_liverpool_station3

電車が発車するまで少し時間があった。

20180429_liverpool_station4

電車はほぼ9割方席は埋まっていた!
奥さんがトイレに行きたいので、トイレのある車両に乗った。
が、寒い日でトイレはひっきりなしに人が入って、なかなかいけなかった。

20180429_liverpool_station8

Great Chesterford駅は無人駅である! それでも自転車を持った人が何人か降りた!
格好がそれらしい………

20180429_liverpool_station5

Great Chesterford駅からバスが出ている?
駅から線路沿いに300mぐらい歩けば停留所である!

20180429_liverpool_station6

5分もしないうちにバスが来た!
運転手さんに聞いて往復の切符を買った!
小さなバスである!
ゆっくりと出発する!!

20180429_liverpool_station7

後で気が付いたが、このバスは日曜日しか運航していない??
それも2時間に1本である!
この博物館の為に日曜だけ運行している??
我が家の為に? いや二郎の為に!!!

2018年4月イギリス4日目 ⑤バス停が違う???

Mile End、ここがバス停だと奥さんは言う。
前日インターネットでバス停を調べたが。。

20180428_bus_stop1
12
バス停の中に路線バスの時刻表はあるが、長距離バスの案内はない。
National Express、と書いてあるだけだ。
今日は日曜日で周りの店は閉まっているし、インフォメーションもない!!

20180428_bus_stop2
12
ようやくバスが来たが、チケットを見て運転手さんが違うと!
反対のバス停だと言われた。
誰かの顔色が悪くなってくる!
そういえば反対側をNational Expressのバスがさっき走っていった。
サァ大変!行けるかどうかも分からなくなってくる??

20180428_bus_stop3

写真を見れば、「towards Stratford」 と書いてある。
これが長距離バスの行先だった!?

奥さんはすぐに調べて、電車で行こうと言う!
バス代はパーである!!!!!
しかしそんなに電車で上手くいくものなのか???
又手違いがありかねない??


目次に戻る

2018年5月21日 (月)

2018年4月イギリス4日目 ④スターバックスでトイレを使う

目次に戻る

ロンドンの地下鉄にはトイレが無い!
Mile End駅、係りの人に聞いたら、スターバックスが開いていると!
そこで借りたらと言う!

20180429_subway_sta1

こんなところにもスタバがあるのかと思うと恐ろしい!!
日曜日で他の店は全部閉まっているのに、ここだけ開いている。

20180429_subway_sta2
12
奥さんがカフェを買っている間に使わして貰った!
普通レジの番号で開けるが、今日はドアが空いていた?
後で奥さんが使おうとしたら閉まっていたと!
取りあえず、スタバに感謝です!!

20180429_subway2

2018年4月イギリス4日目 ③ケンブリッジまでのバスの予約

今回の旅行は、スペインの「イワシ祭り」とここ、「ダックスフォード航空博物館」がメインである??
奥さんはそう思っているので慎重である??
ダックスフォード航空博物館は公共乗り物で行くのは難しいようだ。
あまり本数がない?
どこかでタクシー利用が良い?
グーグルで見る度、いつも違うルートが出てくる。
バスのルートがある。
これが簡単だろう、ということで、ケンブリッジまでのバスのチケット往復を日本から予約した!
当然金は引き落としである??
Mile End駅からバスでケンブリッジまで行く!
そこからまたバスに乗る。
そう言う計画である!

2018年4月イギリス4日目 ②地下鉄に乗る

ダックスフォード航空博物館に出発だ。
まずホテルから地下鉄のLancaster Gate駅に行く!
今日はルートが違うので、違う駅である!!
Mile End駅まで行って、バスで行くそうだ。
うまくいくのだろうか?

20180429_subway

12

2018年4月イギリス4日目 ①ホテルの朝食

今日は日曜日、朝食会場は地下である!

20180429_11

変わりは無いが、スモークサーモンとオイルサーデンがあった!!

20180429_12

これは嬉しかった!!!

20180429_13
12
スタッフがまだ来てなかったのか、あたたかいおかずはもう少し待ってと言われた。

20180429_14

玉子焼きは絶対食べたい!今日いた

20180429_15

今日はダックスフォード空軍博物館に行くので、早く朝食を済ませた。

2018年5月19日 (土)

2018年4月イギリス3日目 ⑳ステーキハウスでフィッシュ&チップス

17時半頃であるが、パディントン駅前のレストランで食して帰った!
「ABERBEEN STEAKOUSE」

20180428_dinner1

12
店は広くない! 
ここはステーキハウスが多い!
なのにステーキでは無くシーフードを二人とも頼んだ!
コーラとレモネード。
TASTE OF THE SEA 15,95ポンド!
フィシュアンドチップ
これしか頼まなかった!

20180428_dinner2
12
奥さんはグリーンの豆と思って頼んだが、朝食のいつもの甘い豆である!
魚は、小エビの塩茹で、スモークサーモン、海老のグリル、
イカのフライ、白身魚のフライトある!
ソースは2種類!
やはり美味しい!

20180428_dinner3
12
フィッシュアンドチップは、衣が厚い!
二郎がポテトも食べた!

20180428_dinner4

隣の席は若い!
奥さんが何語が分からない?
ステーキを食べている!
焼き加減が違ったのか、店にクレームを付けた!
もう一度焼いてきたが気に入らないようだ!
切ってみて、女性にこんなんやと言っていた感じだ??
レシートも詳細にチェックしていた!

我が家とは違う???
全部で約45ポンドだった!

20180428_dinner5

チップは入ってない、と言われて「現金では払う」と言った。
給仕の男性はいまひとつのサービスだったので、あまりチップをおかなかった。
が、出る時に電車のカードを落として行った!
店の若い女性が持って来てくれた!
感謝感謝である!!

2018年5月18日 (金)

2018年4月イギリス3日目 ⑲地下鉄で帰る

地下鉄のウエストミンスター駅
大観光地だ!
地下鉄駅のチケット売り場は長蛇の列である。
チャージしないと交通プリペイドカードは、残金が不足である。
スタッフが後ろについているが、一組ひとくみに時間がかかっている。
幸いチャージ専用の機械があり、そこは並んでなかったので早くチャージできた。

20180428_billet_1

ここからパディントン駅は、乗り換えなしである?
信じることが難しい?
何度でもありそうである!!

20180428_billet_2

乗れば若い女性が並んで座れるように、席をずらしてくれた!
着くまで信用できない??
が何とかついた??
見たことがある駅に着くとホッとする!!

2018年4月イギリス3日目 ⑱像銅の群れ チャーチル

ビッグ・ベンの近くには銅像がいっぱいある!

20180428_statues_8
12
流石にチャーチルは分かる!
向いている方向も一人だけ目立っている!

20180428_statues_7
12

20180428_statues_4

ガンジーに、ネルソン・マンデラもある!
英連邦の一員だったからか??
その他も多い!

20180428_statues_5
ミリセント・フォーセット
女性参政権運動家である。

20180428_statues_3
ガンジー

20180428_statues_2
ネルソン・マンデラ

20180428_statues_1
リンカーン


知っている方が少ない!
当然か?
が人が多い銅像が目立つ!!

2018年4月イギリス3日目 ⑰ビッグ・ベン修復中

ビッグ・ベンは修復中だ!

20180428_bigben2
12
こう言う時に来るのも何か嬉しい??
工期もかかると思う!
歴史的な名所も大変である!

20180428_bigben1

広告にはしていなっかった!
足場の方がしっかりしている感じである!!

2018年4月イギリス3日目 ⑯水上バスでグリニッジから帰る

目次に戻る

グリニッジからの帰りは船に乗ろう、と奥さんが言った!
大丈夫なのか心配である!
2度あることは3度では無く、我が家では何度もある!

20180428_riverbus1
12
切符売り場
ここの若い男性の担当者がちゃんと教えてくれたようだ!
ウェストミンスターまで行くのに、交通プリペイドカードの残金で足りるかチェックしてもらった。
テムズ川を水上バスに乗るのも楽しいだろう。

20180428_riverbus2
12
結構早い!

20180428_riverbus6
タワーブリッジ

20180428_riverbus3
戦艦、ベルファスト号

20180428_riverbus5
12
ウエストミンスターに着く!
ここで降りて散策する??
週末のせいか人間が多い!!
橋をかき分けて渡った………

2018年5月17日 (木)

2018年4月イギリス3日目 ⑮ギリシャ風ドルマ? 

目次に戻る

カティーサーク号の広場に屋台が2件あった??
インドとギリシャか??

20180428_greek_1
12
ギリシャの国旗がはためいている………
ギリシャ風ドルマか??
「Mr, Greek」

20180428_ship_6
12
6ポンド! それでも日本円で1000円弱である?
奥さんが買ってきた!
ポークにした!
トルコ風とは違う?

20180428_ship_7
12
串焼きの豚の肉団子が入っている!
長いのと、コマきれのとである!

20180428_ship_8
12
タマネギ、トマト、キュウリでスパイシーに仕上げている!
美味しかったです!!

20180428_ship_9
12

2018年4月イギリス3日目 ⑭カティサーク号

目次に戻る

グリニッジ旧王立天文台からテムズ川に向かって行く!
帆船がある! カティサーク号である!

20180428_ship_3
12
カティサーク(Cutty Sark)は19世紀に建造されたイギリスの快速帆船である。中国からイギリスまで紅茶を輸送する「ティークリッパー」として、いかに速く一番茶を届けるかを競った。
見ているとやはり楽しい!
船の下部はショップであり、ここから上へあがれる!
当然入場料は要る!
今日は期待通りでないのでこれも遠慮した!!

20180428_ship_1
12
ここに帆船の模型があった!
奥さんが言うには、ハンブルグであったのと変わらない??
そんなことは無いだろう??
ドイツとイギリスに対して失礼である!!

20180428_ship_2
12
就職したときに、飲んだのがカティサークである!
昔はウイスキーと言えばイギリスである??
関係ない!!

20180428_ship_4

テムズ川の下を歩行者専用のトンネルがあるようだ?

20180428_ship_5
12

2018年4月イギリス3日目 ⑬グリニッジ 旧王立天文台

目次に戻る

グリニッジは子午線のある街である!
明石か??? 西脇か???
明石は地方レベルだが、こちらは本家本元である!!
天文台もある!

20180428_greenwich_17

海洋博物館から丘を見上げると旧王立天文台がある!
ここは坂を登って行く!
街路樹が綺麗である!
野生のリスがいるのか?
写真を撮っている人も多い……… 奥さんも?

20180428_greenwich_12
12
なだらかな坂である!
沢山の人が登って行く!
付いたら人だかりである!

20180428_greenwich_14

テムズ川とロンドンのビル群が見える。

20180428_greenwich_13

ここに銅像がある!
ジェームズ・ウルフ.。
陸軍将校。カナダでフランス軍に勝利し、同地におけるイギリスの支配の確立に貢献した功したそうだ。
記念撮影している人も多い!

20180428_greenwich_19
12
そして目当てがある!
グリニッジ標準時を示す24時間表示の時計!

20180428_greenwich_15
12

20180428_greenwich_18


ここも人だかりである!

20180428_greenwich_16

自己満足に浸っています??

2018年4月イギリス3日目 ⑫海洋博物館でお茶休憩

目次に戻る

海洋博物館。2階の広場のカフェでお茶した!
木の実のケーキとレモンケーキ、アップルジュースにコーヒーを頼んだ!

20180428_kaiyo_41
12
電車の間違いで、昼食を食べていない!
お互いぎすぎすしている???

20180428_kaiyo_42

食べただけである!!!

2018年4月イギリス3日目 ⑪海洋博物館 帆船に艦船の模型とネルソン提督

目次に戻る

海洋博物館。展示は多い!

20180428_kaiyo_31
12

20180428_kaiyo_32

海洋の展示である!
戦艦の模型に、潜水艦もある!
ガレー船もある!!

20180428_kaiyo_312
12
少し分かり難い感じである!
ネルソン提督のコーナーである。

20180428_kaiyo_37

トラファルガーがある!
ナポレオンである!
絵画も多い!

20180428_kaiyo_34

12
20180428_kaiyo_35
12

20180428_kaiyo_38
12
ネルソン提督の死、神話にたとえている?

20180428_kaiyo_39

提督の葬儀の様子。船がたくさんでている。

20180428_kaiyo_310

12

2018年5月16日 (水)

2018年4月イギリス3日目 ⑩海洋博物館 ワールド 世界地図 日本海は?

目次に戻る

海洋博物館。

20180428_kaiyo_museum_21
12
立派な建物である!

20180428_kaiyo_museum_22
12

20180428_kaiyo_museum_23 i

12

2階が広場になっている!

20180428_kaiyo_museum_24
12

世界地図が描かれている!!
こう言うのを見ると直ぐに調べる!!
イギリスは都市名まで記入されている!

20180428_kaiyo_museum_25
12
さて日本海である!
「Sea of Japan」
日本海である!
しかしあの国はどう思っているのか?
うるさく言っているのかもしれないが………

2018年4月イギリス3日目 ⑨帝国戦争博物館から海洋博物館へ

目次に戻る

帝国戦争博物館からグリニッジの海洋博物館へ行く!
ここで又ややこしくなる!!
Google Mapを頼りに行くが、地下鉄のElephant & Castle駅が遠い。
やっと駅に着き、London Bridgeに行く線に乗る。
二郎は機嫌が悪い!
足が痛いのにエスカレーターもエレベータもない。
いや見つけれない?
おまけに間違える!
London Bridgeから国鉄に乗る。
また分からない、奥さんは二郎をおいて様子を見に行く。
やっと乗り場ば分かり、ホームに上がる。

20180428_kaiyo_museum_11
12
グリニッジ行きの電車をスタッフに確認して乗った。

20180428_kaiyo_museum_12
12
グリニッジ駅から海洋博物館までまた歩く!
なんとかたどり着いた!

20180428_kaiyo_museum_14
12
ここも家族連れが多い!!
週末なのか、沢山の人がいる!!

2018年4月イギリス3日目 ⑧帝国戦争博物館 その他

目次に戻る

帝国戦争博物館 
機銃、高射砲、潜水艦の模型、色々な展示がある!

20180428_museum_1

ナチスドイツの鷲がある!
これは銃撃を受けたのか!
穴が空いている!

20180428_museum_72
12
英語が分かればもっと楽しいだろうと思う!

20180428_museum_74
12
バランスよく展示しているが、もっと欲しい??
そう言う感じもしないではないが………

20180428_museum_75
12

20180428_museum_76
12

20180428_museum_77

2018年4月イギリス3日目 ⑦帝国戦争博物館 アブロランカスター

目次に戻る

帝国戦争博物館 
ランカスター爆撃機のコックピットが展示されている!

20180428_museum_61
12
前方の機銃と内部が分かる!
これは楽しい!

20180428_museum_62

が実際に前方から襲ってくるbf109に対しては恐怖だっただろう………
出撃回数なのか??
イギリスのマークが付いているが………

20180428_museum_63
12
20180428_museum_64
121
12

20180428_museum_65
12

20180428_museum_67

12

2018年4月イギリス3日目 ⑥帝国戦争博物館 戦車

目次に戻る

帝国戦争博物館、戦車としては2種類がある!
シャーマンM4A4
T34

アメリカとソ連である!
シャーマンM4は5万両!
T34は第二次世界大戦最優秀の戦車の一つである1
これも5万両造られている!
ドイツは、Ⅲ号、Ⅳ号、Ⅴ号パンテルと2万3千両か?
数字については諸説がある?
それにまだイギリスの戦車も加わる!

20180428_museum_55
シャーマンM4A4

離れて展示されている!
何ならここにドイツⅤ号パンテルに、イギリスの戦車を配置すれば最高では??
T34は柱が邪魔になる!
上手く撮影できるようにしてほしいが………

20180428_museum_53
T34

他にも先頭車両が何台か展示されている!!

20180428_museum_57

2018年4月イギリス3日目 ⑤帝国戦争博物館 ゼロ戦

目次に戻る

帝国戦争博物館。日本のゼロ戦がある。
不時着したゼロ戦か??

20180428_museum_41
12
こういうものがあると嬉しい!!

20180428_museum_44
12
20180428_museum_45


東南アジアと思うが………
良く運んできたと???

20180428_museum_42
12
寄せ書きみたいなものある! 中央に日の丸である!
右から左である!
皇紀弐千六百参年二月吉日
西成警察署
「国報忠?」
保存が良い?
少し哀れである。。

20180428_museum_43
12
ここには日本刀もある!!

2018年4月イギリス3日目 ④帝国戦争博物館 V1、V2、スピットファイヤー、ハリアー

目次に戻る

帝国戦争博物館。
中央の吹き抜けに天井から吊り下げられている!

20180428_museum_21
12
V1にスピットファイヤー、ハリアーである!
上から降りて行くと、上から、横から、下からと見える!

20180428_museum_22
12
ここは絵になるが、これだけである!
そう言う展示ではないのだろう………
それでも楽しい!

20180428_museum_25
12
V1ミサイルの大きさがよく分かった!

20180428_museum_24
12
これを狙っているのでは無いが、機銃もある!

20180428_museum_26
12

2018年5月15日 (火)

2018年4月イギリス3日目 ③帝国戦争博物館 巨大な砲

目次に戻る

帝国戦争博物館、入場無料である。

20180428_museum_11
12
入口には巨大な砲がある!

20180428_museum_12
12
戦艦から取ったのか?
少し不気味であるが………

20180428_museum_13
12
今日は土曜日なので家族連れが多い!!
良く入っている!!

2018年4月イギリス2日目 ②地下鉄で帝国戦争博物館へ

目次に戻る

いよいよ出発である!
まず帝国戦争博物館へ行く。
奥さんの自信なさそうな顔!!
大阪の地下鉄みたいなものである!
乗り換えしなければならないが、分からない!
奥さんは一人苦労している!!
長く複雑に入り組んだ地下鉄の通路、歩く。

20180427_subway_11
12
一度違う線に乗ったが、何とか駅にたどり着いた!
ここは案内があり帝国戦争博物館は記載されていた!
二郎が見つけて場所は分かった!

20180427_subway_12
12
奥さんは又スマホを出そうとしている?
止めてくれんかの??

20180427_subway_13
12
何事もなく無事に到着!

2018年4月イギリス3日目 ①ホテル、ビュッフェの朝食

目次に戻る

ロンドン滞在3日目。
今日は週末でお客さんが多い!
なので地下で食事である!
少し狭い?
席を押し込んでいる感じである?

20180428_breakfast_1
12
食事はビュッフェ形式だが、昨日と内容は変わらない!
目玉焼きを2個食べたが………

20180428_breakfast_2

席から出られないので、奥さんに取って来てもらった!

20180428_breakfast_3
12

2018年5月14日 (月)

2018年4月イギリス2日目 ⑳夕食 「Oliver's Steak House」

目次に戻る

夕食はホテルの近くのレストラン!!
ステーキハウスが多い!
最初に入った店はパブか??
次の店にした!
「Oliver's Steak House」

20180427_dinner_1
12
良く流行っている!

20180427_dinner7
12
入口に係りの男性が立っている!
厳ついお兄さん!!

20180427_dinner_3

飲み物はコーラにレモネード!
今アルコールを飲むと血行が良くなるのか、足がかゆくなる!
なのでそれは止めたい!!


20180427_dinner_4

本日のスープ、ポーク、ビーフサラダを頼んだ!
スープは人参のポタージュ!

20180427_dinner_5

ビールサラダもビーフがゴロゴロと言う感じ!
これも美味しい!!
ビーフはレア??

20180427_dinner_6

ポークは骨付きで独特な味付けである!!
骨からはきれいに肉ははがれる!
相当量あるが、全部食べれた!
付け合せはコールスルー!!

20180427_dinner9

食事は楽しめました! 全部で45ポンド強!!

20180427_dinner8
12
美味しかったです!!

2018年4月イギリス2日目 ⑲パディントン駅からホテル

目次に戻る

パディントン駅からメイン道路に向かう。

20180427_paddington_31
12
歩道に大きく示されている!
片側づつ、書いていることが違う。
「NO SMOKINNG」 「SMOKINNG AREA」

20180427_paddington_32
12
20180427_paddington_33


片側禁煙で、片側喫煙である!
二郎たちはNO SMOKINNGの歩道を歩く。
何かおかしかった………  

20180427_paddington_37

郵便ポストは赤い!!
日本と同じだ。
他の国は黄色が多いが。。

20180427_paddington_36

途中に公園がある!
憩いの場か??
「Nofork Square Garden」

20180427_paddington_34

映画「パディントン 2」の公開記念で、応募イベント? をやっていたようだ。

20180427_paddington_35

このあたりに来るとコンビニも多い??
ここでジュースを買って帰った!!

20180427_paddington_38

無事に帰れた? 少し小雨がばらついているが………

2018年4月イギリス2日目 ⑱地下鉄ベーカー・ストリート駅

目次に戻る

シャーロックホームズ記念館からホテルに帰る!
電車が不安である!
乗継もあり間違える可能性が高い!!
間違えると二郎が嫌味を言う??
奥さんも耐えている??
が、ここは乗り換えなしで2駅で帰れた。

Baker Street駅

20180427_station_31
12
記念プレートがある。

20180427_station_33
12
5、6番ホームが改修された時の記念。
1863年にパディントンとファリンドンの間を、世界で初めて地下鉄が通った。5番、6番はその当時から使っているらしい。

20180427_station_32
12
ハリーポッターの撮影にも使った? そんな雰囲気たっぷりの古い駅だ。

2018年5月13日 (日)

2018年4月イギリス2日目 ⑰記念館で記念写真!?

目次に戻る

シャーロックホームズ記念館、2階で説明してくれた綺麗なお姉さん!
一緒に写真を撮った!!

20180427_homes_21
12
おんな好きのオッチャンか??
奥さんは遠慮がない!
厚かましいのか??
日本から来たと言ったら、「ありがとう」と嬉しそうに言ってくれた!
二郎もうれしい!!
綺麗に撮れている???

外に出るとると、雨は止んでいる!
守衛が帽子を出していた!
何人か記念撮影している!

20180427_homes_22

良い記念になった!!

2018年4月イギリス2日目 ⑯シャーロックホームズ記念館

目次に戻る

シャーロックホームズ記念館、行列は大分少なくなってきている!

20180427_homes_11
12
シャーロックホームズ終焉の地、スイスのマイリンゲンには昨年行っている!!
そこの展示も楽しかった!

20180427_homes_14
12
今回は本場である!
10人ぐらいずつ入場させる!
そして出たら入れて行くようだ!
守衛は居る!! 今回は若い!!

20180427_homes_15
12
2階でまず担当の若い美しい女性の説明がある!
それが終わると各自で見学である。

20180427_homes_13
12
3階、4階とある!
12
20180427_homes_19


作業場、仕事?

20180427_homes_114
12
色々な小道具が並んでいる!!

20180427_homes_17
12
ここらは見ていて楽しい!!

20180427_homes_16
12
4階に人形がある!

20180427_homes_112
12
一目で分かる?? モリアティー教授である!!

20180427_homes_110

楽しい展示である!

20180427_homes_113
12
中学卒業した時、シャーロックホームズを全部読んだ!
文庫本である!!
しかしもう忘れている???
それでも楽しい!!!

20180427_homes_111
12

2018年4月イギリス2日目 ⑮カフェ「プレタ・マンジェ」で昼食

目次に戻る

シャーロックホームズ博物館の団体客が消えるまでに、昼食を済ませる!
「プレタ・マンジェ Pret a Manger」
フランス語で「できたての食事」といいう意味とか。。

20180427_lunch_6
12
アボカドのサラダとトマトスープ、サンドイッチにミルクティーを二つ頼んだ。

20180427_cafe_1

アボカドのサラダが美味しかった!
沢山野菜が食べれて良かった!!

20180427_cafe_3

満席なのも分かる!

20180427_cafe_2
12
全部で約17ポンド!

20180427_cafe_4
12
美味しかったです!!

2018年4月イギリス2日目 ⑭銀行に両替

目次に戻る

奥さんが以前スコットランドに来た時の余ったポンドを持っている!
今回それを使おうとした!
が、新貨幣への移行で古いのが使えない!
銀行に行きなさい、と英国空軍博物館のカフェで言われた。
銀行に行って変えてもらえと!
ややこしい??
2017年に変わっている。その時期からEU離脱を考えていたのか???

20180427_baker_street_31
1
ベーカー街でたまたま銀行を見つけた!
奥さんは交換に入った!!
キャッシュコーナーもあったが空いている!
何処かとえらい違いです??
無事に交換できました!!
スタッフは親切で、雨でぬれて寒そうな二郎たちにテッシュがいるか?と持ってきてくれた。

20180427_baker_street_32

185 Baker Street、の銀行。
二郎には記念になる住所だ。

2018年4月イギリス2日目 ⑬ベーカー街で迷う シャーロックホームズ像

目次に戻る

地下鉄を降りてベーカー街に出ると、シャーロックホームズの像がある!

20180427_baker_street_23

世界的有名人がいる街は幸せである!

20180427_baker_street_21

がここで分からなくなる?
奥さんは単純に駅の案内図に載っていると?
が載っていない??
反対方向に歩かされて、倍以上歩かされた?

20180427_baker_street_22

ようやく到着するが、長蛇の列である!
見ているとやはり中国の団体である!!
これはやばい??
ここで奥さんが銀行に行く!!
それで昼食に行く!!

2018年4月イギリス2日目 ⑫シャーロックホームズ記念館へ

目次に戻る

大英空軍博物館の見学が終わり、Colindale駅までとぼとぼ歩いていく!

20180427_to_baker_s_1
12
海外に来ると不安になる?
下手すれば逆の電車に乗っているかも知れない??

20180427_to_baker_s_2
12
途中で乗り換えて、無事にBaker Streetに到着!

20180427_to_baker_s_4

これからシャーロックホームズ記念館にいく!!

2018年5月12日 (土)

2018年4月イギリス2日目 ⑪英国空軍博物館 ⑧第一次世界大戦

目次に戻る

英国空軍博物館。
別のホールがあり、第一次世界大戦の複葉機が並んでいる!
ここも多い!
が複葉機についてはあまり興味は無い?
さっと流したが………
12
12

Photo_8
12
Photo_9
12
Photo_11
12
Photo_12
12
Photo_13
12

2018年4月イギリス2日目 ⑩英国空軍博物館 ⑦その他

目次に戻る

英国空軍博物館。
ジェット戦闘機、ヘリコプター等並んでいる!
ゆっくり紹介したいが、いずれ配置は又変更になるのか??
ハリアーが無かった??

爆撃機のコーナーで行けないところがあった!
見えている!! Ju87である!
これは近くで見たかった!
間違いなければ、He111爆撃機もあった!
以前はバトルオブブリテンコーナーがあった?
又そのコーナーは出来るのか???
ここは残念である!!!

ジッット戦闘機の走りが気になる!!
イギリスとドイツである! まだまだ開発された時期のジェット戦闘機である!!
He162
グロスター・ミーティア
ヴァンパイア
これ等があったの嬉しい!!
12
12

He162
12
He16212
12

グロスター・ミーティア
12
Photo_7
12

ヴァンパイア
12
F312
12

それにまた来た時に見れるのか??
バトル・オブ・ブリテンである!
Ju87にHe111が展示されていた!
近くまでいけないのは残念である!! 
バトル・オブ・ブリテンコーナーが完成した時が楽しみである!
12
12

Ju87
12
Ju8712
12

He111
12
He111
12
12

2018年4月イギリス2日目 ⑨英国空軍博物館 ⑥爆撃機アメリカ

目次に戻る

英国空軍博物館。
B25ミッチェル!
B17フライングフォートレス
B24リベレーター
凄い爆撃機である!!

B25ミッチェルは、日本初空襲の爆撃である!
双発で、武装はB17並みある!!
B26はスペインで見た!

B17フライングフォートレス
映画・頭上の敵機である!
デカいがイギリスの重爆に比べるとスマートである!

B24リベレーター
B17以上製造されている!
太平洋戦線で活躍した!
やはりでかい!

機銃の配置も見れて大変楽しい!
いずれも戦争終結に強大な活躍をした!
12
12

B25ミッチェル
12
B25_2
12
B17フライングフォートレス

12
B17_4
12
B17_5
12
B24リベレーター
12
12

B24_2
12
12

次に戻る

2018年4月イギリス2日目 ⑧英国空軍博物館 ⑤爆撃機イギリス

目次に戻る

英国空軍博物館。
イギリスと言えば、アブロ・ランカスターである!  
B17の倍ぐらいの爆弾が積める!
銃座の様子も分かり大変楽しい!
イギリス重爆3兄弟である!
その兄弟の一つ、ハイドレページ ハリファックスの展示もある1
但しボロボロである! 12
12

アブロ・ランカスター
12
Photo_15
12
Photo_16
12
Photo_17
12
ハイドレページ ハリファックス
12
Photo_18
12

最も好きな爆撃機、モスキートがある!!
双発木製爆撃機!
高速でドイツ戦闘機を振り切る?
大好きである!!!
12
12

Photo_19
1212

他にもあるが、紹介は別で上げる!!

2018年4月イギリス2日目 ⑦英国空軍博物館 ④戦闘機アメリカ

目次に戻る

英国空軍博物館。
アメリカ戦闘機がバラバラで展示されている!
P40ウォーホーク
P47サンダーボルト
P51ムスタングである!
P51はB17 のところに展示されている!
リトルフレンドか???

P47は流石にでかい!
この巨大な戦闘機を取りあえず上昇させて、それから高速で攻撃してくる?
アメリカらしい戦闘機である!
重武装戦闘爆撃でもある!!
ただ迷彩がなんとなく気に入らないが………12
12

P47_2
12
P40はアメリカ義勇軍で、中国戦線で活躍した!
日本の陸軍2式戦闘機 鍾馗と好勝負をした??
性能的には平凡だが、頑丈だったようだ!
イギリス空軍ではC型までをトマホーク !
D型からをキティホーク !
ここにはキティホークが展示されている!!12
12

Photo_20
12

P51は言わずと知れている!!
最近よく見ている感じがする!
見るからにムスタングである!12
12

P51
12

この3種類全部1万機以上製作されている!
不満があるとすれば、双胴の悪魔P38 も見たいが………

2018年4月イギリス2日目 ⑥英国空軍博物館 ③戦闘機ドイツ

目次に戻る

英国空軍博物館。
Bf109、Bf110、Fw190とばらけて配置されている!
まとめてほしいが………
比べてみるとよく分かるが、ドイツ戦闘機はスマートである!
Bf109は大好きな戦闘機である!
スピッツファイヤーと並んでいると興奮する!!

Bf110は迷彩を施してあった!
駆逐戦闘機??
バトルブリティンでは戦闘機としては役に立たなかった??
ここに展示されている重爆撃攻撃では活躍した???
なので爆撃機のコーナーで展示か??
Fw190は長鼻ではない!
展示されていたのが、B17の横である!

組み合わせとしては良いのか?? 
いずれにしても楽しい展示である。
12⑫2
Fw190
12
Fw190_7
12
 Bf110
12
Me110g4_2
12

Bf109
12
Me109e_2

12
目次に戻る

2018年4月イギリス2日目 ⑤英国空軍博物館 ②戦闘機イギリス

目次に戻る

英国空軍博物館、当然イギリスの戦闘機が多い!
しかしメインは、スピットファイヤーにハリケーンだろう!
メインの通路に、スッピトファイヤーとbf109が並んでいる!
これは楽しい!
スピットファイヤーも何種類が置いてある!
新しいのが多そうである!12
12

Bf1092

Me109_2
12
スピットファイヤー
12
Mk_la
12
ホーカーハリケーン
12

Photo_21
12
バトル・オブ・ブリテン
12

Photo_22
12

次に戻る

2018年5月11日 (金)

2018年4月イギリス2日目 ④英国空軍博物館 ①英国の誇り?

目次に戻る

 

英国空軍博物館は、2回目の訪問である!!
わくわくドキドキである!

20180427_raf_13
12
100周年記念? それとも工事中? 入場は無料だった!
この英国博物館については、詳細を別にアップしたい!
工事中である!
メインホールの飛行機もまた配置が変わるのだろう………

20180427_raf_14
12
Simg_2955
12

入口にはホーカーハリケーンが、入口から見て右側にスピットファイヤーが飛んでいる?
以前は前後に2台飛んでいたが………

20180427_raf_11
12
20180427_raf_12
12
入口から入れば駐車場がある!
沢山の車が停まっている!  バスも多い!
小学生の団体が3組いたと思う!
服装で分かる!!
遠足的なものである??
食堂で昼食を取っていた??

20180427_raf_15

家族連れに年配の人も多い!
車椅子で息子さんが連れて来ている!
丁度階段のとこで降りて来ていたので、待っていると息子さんが挨拶してくれた!!
子供連れの若い夫婦も多い!
皆楽しそうだ!
二郎はもっと楽しい!!

20180427_raf_16
12

2018年4月イギリス2日目 ③英国空軍博物館へ

目次に戻る

英国空軍博物館(Royal Air Force Museum)は地下鉄、Colindale駅から歩いて10分ほどである!

20180427_subway_21
12
人気は少ない!
ここに来る人はほとんど車だとと思う!
ともあれ曇り空の中を歩いていく!
ドキドキしてくる!
無事に到着!

20180427_subway_22
12

前と比べて少し変わっている?
建物が多い!
又来なくてはならないのか??

2018年4月イギリス2日目 ②地下鉄、パディントン駅へ  

目次に戻る

ホテルから地下鉄のパディントン駅に行く!!
今日はカードを買う!
Oyster Card(オイスターカード)、先入金で使える。
イコカカードみたいなものか??
一回券より料金がかなり安いそうだ。
このカードを自動販売機で買うのに、チップ入りのクレジットカードが必要である。

20180427_subway5
12
地下鉄は乗り換えがあるので少しややこしい!

20180427_subway1
12
Euston駅で乗り換えである。

20180427_subway2
12
日本の大阪の地下鉄と同じような感じである!

20180427_subway3
12
ようやく、Colindale駅にたどり着く!

20180427_subway4
12
奥さんも大変である!

2018年5月 8日 (火)

2018年4月イギリス2日目 ①ホテルの朝食

目次に戻る

ホテルMercure London Hyde Park の朝食会場には店の人が沢山いた!

20180427_breakf1
12
イギリスの朝食か??
ビュッフェ形式ではない?
こともない??
8種類のメニューから選ぶ!
それにビュッフェもある!
ビュッフェと言っても簡単である?

20180427_breakf2
12
ハム、生ハム、サラミがある!
パンは種類が多い!
チーズ、ジャムがありフルーツがある!!
ジュースも沢山あるが、ビンである!
食事は楽しい!!!

20180427_breakf4
12
頼んだのは、イングリッシュ・ブレックファースト。
豆、目玉焼き、ソーセージ、焼きマッシュルーム、パン!!
焼きトマト、ベーコンである!!
ベーコンにマッシュルームが美味しい!!
要はみんな美味しい!!

20180427_breakf5
12
少し腹具合を考えて遠慮した???

20180427_breakf3
12

ヨーグルトにフルーツを取ってきた!
イチゴ、スイカ、パイン、メロン!
美味しかったです!!!

2018年4月イギリス1日目 ⑨ホテル「Mercure London Hyde Park」

目次に戻る

Mercure London Hyde Park Hotel
12
20180426_hotel1
12
前回のイギリス旅行もこの「メルキュール」ホテルの系列に泊まっている!
カルカッソンヌでも泊まったホテルである!
フロントは感じが良い! 女性が二人いた!!
受付時もフロントに来る係りの男性もにこやかに挨拶してくれる!
無事に完了する!

20180426_hotel2
12
部屋は602! 6階ではない? 1階である!!!!
四角形の部屋で、真ん中にベッドが置いてある!
チョット狭く感じる!
テレビはLG!

20180426_hotel3
12
冷蔵庫は付いている!
浴槽は無くシャワーのみ!!

20180426_hotel4
12
コーヒー紅茶のセットは充実している!
奥さんが考えて決めたホテルである!!
楽しめそうである!!!

20180426_hotel6
12
 

2018年4月イギリス1日目 ⑧パディントン駅からホテルへ

目次に戻る

パディントン駅でジュースを買う!

20180426_station4
12
状況が分かっていない!
ホテルまでは近いが、奥さんが道を確認に行く。
行く途中に、レストランやコンビニ(?)を見つけた!!
レストランは何件かある! ステーキハウスが多そうである!
ホテルに到着!!

目次に戻る

2018年4月イギリス1日目 ⑦ヒースローからロンドンへ!

目次に戻る

ヒースロー空港からロンドン市内へ電車で行く!
まず切符を買ったが、カードが通らない!
窓口で現金で買った!!!

20180426_station1
12
電車は又分かり難い!!
何故か?? 
二郎たちのターミナル4駅からはロンドン行き電車が止まらない。
別のターミナルまで行って乗り換えである。

20180426_station2
12
放送しているが、入国検査で疲れているから聞いていない。
電車に乗ったが、また同じターミナル4まで戻ってきた。
他のお客さんに尋ねて教えてもらった!

20180426_station3
12
何とかロンドン、パディントン駅に着く!
大きな駅である!!

2018年5月 2日 (水)

2018年4月イギリス1日目 ⑥ヒースロー空港で………

目次に戻る

無事に着いたのは良いが、長蛇の列である!!
何が??????
入国審査である!
結論を言うと2時間弱待った?
良くこれだけ入国する人がいると!!
そんなにイギリスは人気がある??
そんなことは無い??
壁に各国の言葉で、歓迎の言葉がある1
ようこそ!! WELCOME!! それに中国語が眼に映える??


20180426_england1
12
中国の団体が入ったのか、中国人が多い?
EU以外が対象なので、色々な人がいる!
インド人、黒人、恐らく中東の人、アジア系らがいる!
入国管理もマイペースである!
20時になれば時間外か??
直ぐに止めている!
ようやく入国管理である!
救いは担当の係員が穏やかな人だった………
予定などを聞きながら和やかに完了!!
気持ちよく出れた!!
それから電車である!!

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ